HTCがスタンドアローンVRヘッドセットを中国向けに発表―“Snapdragon”使用の廉価VR機器 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

HTCがスタンドアローンVRヘッドセットを中国向けに発表―“Snapdragon”使用の廉価VR機器

PC用VRヘッドセット「HTC Vive」などで知られるHTCは、中国のゲームとデジタルエンターテイメントのイベント“China Joy”にて新たなスタンドアローン型のVRヘッドセットを中国向けに発表しています。

ゲーム機 VR
HTCがスタンドアローンVRヘッドセットを中国向けに発表―“Snapdragon”使用の廉価VR機器
  • HTCがスタンドアローンVRヘッドセットを中国向けに発表―“Snapdragon”使用の廉価VR機器

PC用VRヘッドセット「HTC Vive」などで知られるHTCは、中国のゲームとデジタルエンターテイメントのイベント“China Joy”にて新たなスタンドアローン型のVRヘッドセットを中国向けに発表しています。


発表を伝える海外メディアVRFocusによれば、このヘッドセットは、公式のコンテンツプラットフォームとしてViveportを利用する予定で、幅広い視聴者により手頃な価格の高品質VR体験を提供し、ViveファミリーをPCベースのVR体験以上に拡張するものとして位置づけられています。外部PCやスマートフォンの使用の必要のないスタンドアローン型であり、クアルコムの“Snapdragon 835”モバイルVRプラットフォームの高度な機能を利用しているとのことです。

「中国は今日の世界の主要なモバイル市場であり、グローバルVR市場をリードする勢いもある」と語る、HTCの中国地域担当トップのAlvin W. Graylin氏は、「クアルコムと協力して使いやすく、より手頃な価格のVive VRシステムを提供することで、プレミアムスタンドアロンVRを中国の大衆に広くアクセスさせることができます」とコメント。

なお、VRFocusによれば、本ヘッドセットはHTCがGoogleと共同開発中のヘッドセットとは別のものであるとのことで、中国以外の地域での展開の有無も含めて続報が待たれるところです。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 4 件

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. ASUSがハイスペック過ぎるゲーミングスマホ「ROG Phone」を正式発表―11月23日発売で119,500円

    ASUSがハイスペック過ぎるゲーミングスマホ「ROG Phone」を正式発表―11月23日発売で119,500円

  2. 携帯型ゲーミングPC「SMACH Z」2019年Q1より生産段階に移行!アルファユニットの映像も

    携帯型ゲーミングPC「SMACH Z」2019年Q1より生産段階に移行!アルファユニットの映像も

  3. NVIDIA、GeForceドライバ最新版を配信―『BFV』レイトレーシング対応や『Fallout 76』『ヒットマン2』最適化も

    NVIDIA、GeForceドライバ最新版を配信―『BFV』レイトレーシング対応や『Fallout 76』『ヒットマン2』最適化も

  4. 『エースコンバット7』公認、PS4/PC対応フライトスティック「T-Flight Hotas 4」国内発売決定!

  5. ホラー映画+VR体験… 謎解きADV『KOBOLD: Chapter I』Steam版が配信開始

  6. 純金とダイヤモンドで装飾されたPS4コントローラー登場―恐ろしくてレバガチャできない…【UPDATE】

  7. VRアニメ『狼と香辛料VR』公式サイトがオープン!音楽は前作に引き続きn-bunaが担当

  8. あの「シャークネード」が遂にVRゲーム化!『Sharknado VR: Eye of the Storm』Steamストアページ登場

  9. プレステやサターンも動くレトロゲーム互換機「POLYMEGA」海外で予約開始!

  10. 爆乳美少女シューター『閃乱カグラ Peach Beach Splash』PC版がVR対応!セールも開催に―アンチチート“VAC”も実装

アクセスランキングをもっと見る

page top