人気インディーアクション『ショベルナイト』PC版が日本語対応!―懐かし『バトルトード』もコラボ参戦 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

人気インディーアクション『ショベルナイト』PC版が日本語対応!―懐かし『バトルトード』もコラボ参戦

Yacht Club Gamesは、同社の人気横スクロールアクション『ショベルナイト(Shovel Knight)』PC版について、日本語の導入や『バトルトード』のキャラクターがボスとして登場するアップデートを実施しています。

PC Windows
人気インディーアクション『ショベルナイト』PC版が日本語対応!―懐かし『バトルトード』もコラボ参戦
  • 人気インディーアクション『ショベルナイト』PC版が日本語対応!―懐かし『バトルトード』もコラボ参戦
  • 人気インディーアクション『ショベルナイト』PC版が日本語対応!―懐かし『バトルトード』もコラボ参戦
  • 人気インディーアクション『ショベルナイト』PC版が日本語対応!―懐かし『バトルトード』もコラボ参戦

Yacht Club Gamesは、同社の人気横スクロールアクション『ショベルナイト(Shovel Knight)』PC版について、日本語の導入や、『バトルトード』のキャラクターがボスとして登場するアップデートを実施しています。

『バトルトード』は1991年にファミコン向けに初代作品が発売された横スクロールアクションゲーム。海外では複数作品が制作され、中には当時テクノスジャパンの『ダブルドラゴン』とコラボしたものもあります。『バトルトード』のキャラクターと会うには、ゲーム中ショベルナイトを使用してプレイ中に、“Hall of Champions”で隠し部屋を発見することでエンカウントすることができるようです。


また、『ショベルナイト』日本語対応については、日本語を漢字入りか、かな文字オンリーかを選択可能。よりレトロ風味で楽しむことができます。


『ショベルナイト』PC版はSteamなどにて2,480円にて発売中。なお、日本では未発売ですが、同作Xbox One版においても先行して日本語への対応アップデートが実施されているようです。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. ルートボックス非採用の『CoD:MW』、武器やアタッチメントはゲームプレイを通じて入手可能―公式サイトで詳細明かす

    ルートボックス非採用の『CoD:MW』、武器やアタッチメントはゲームプレイを通じて入手可能―公式サイトで詳細明かす

  2. PC版『アウターワールド』の要求スペック公開ー推奨グラボはGTX1060 6GBなどに

    PC版『アウターワールド』の要求スペック公開ー推奨グラボはGTX1060 6GBなどに

  3. 『ボーダーランズ3』ホットフィックス配信―レジェンダリー装備の性能調整、各種不具合修正など

    『ボーダーランズ3』ホットフィックス配信―レジェンダリー装備の性能調整、各種不具合修正など

  4. 発売迫る『シェンムーIII』を鈴木裕氏が直接解説!スペシャルインタビュー動画公開

  5. アドレナリン出まくり高速レースゲーム『Need for Speed Heat』PC版動作環境が明らかに

  6. 『Fallout 76』大型アップデート「Wastelanders」2020年Q1に延期へ―人間NPC追加など、過去最大の拡張コンテンツ

  7. 『リーグ・オブ・レジェンド』日本語版の全吹き替え声優が初公開!【LoL10周年感謝祭】

  8. 中世西洋ストラテジー『Crusader Kings II』Steam版が期間限定無料配布!貴族として混乱の時代を歩め

  9. 息を呑む美しさ…PC版『レッド・デッド・リデンプション2』4K/60fpsトレイラー公開!

  10. PC/モバイル向け『LoL』カードゲーム『レジェンド・オブ・ルーンテラ』発表【LoL10周年感謝祭】

アクセスランキングをもっと見る

1
page top