『PUBG』Xbox One版がオーストラリアの審査機関に登録、コンシューマではサブタイトルも? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『PUBG』Xbox One版がオーストラリアの審査機関に登録、コンシューマではサブタイトルも?

海外メディアVG247は、Blueholeの人気バトルロワイアルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』のXbox One版が、オーストラリアの審査機関に登録されていることを報じています。

家庭用ゲーム Xbox One
『PUBG』Xbox One版がオーストラリアの審査機関に登録、コンシューマではサブタイトルも?
  • 『PUBG』Xbox One版がオーストラリアの審査機関に登録、コンシューマではサブタイトルも?
海外メディアVG247は、Blueholeの人気バトルロワイアルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』のXbox One版が、オーストラリアの審査機関に登録されていることを報じています。

登録内容には多くの情報は含まれていないものの、同作のレーティングが15歳未満購入不可の「MA15+」となることや、バプリッシャーがマイクロソフトであることなどを知ることができます。しかしながら目を惹くのはそのタイトル名。登録名は『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS: THE ULTIMATE LIFE & DEATH FIGHT』となっており、コンシューマ版ではこちらが正式タイトルとして扱われるのかもしれません。

なお、“THE ULTIMATE LIFE & DEATH FIGHT”については、今回唐突に現れたわけではなく、以前より同作のタイトルに付与される形で度々使われていました。また、Xbox One版『PUBG』リリース日に関する詳細な情報はこの登録内容からは伺うことはできません。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 29 件

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

    今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  2. 『エースコンバット7』スペシャルステージレポ―脚本の片渕監督ら豪華ゲストが登壇【TGS2018】

    『エースコンバット7』スペシャルステージレポ―脚本の片渕監督ら豪華ゲストが登壇【TGS2018】

  3. 『JUDGE EYES:死神の遺言』MCU氏が3DCGのキャラクターとして出演決定!主人公の八神とバトルになることも…

    『JUDGE EYES:死神の遺言』MCU氏が3DCGのキャラクターとして出演決定!主人公の八神とバトルになることも…

  4. 『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

  5. 『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

  6. 『フォートナイト』二段階認証を設定で新エモート「ブギウギ」が入手可能に

  7. 襲いくる世界と主人公の一日を収めた新映像も…!『Days Gone』メディアセッション【TGS2018】

  8. 『Dead by Daylight』今後の日本展開や新DLCについて訊いたディレクターインタビュー!【TGS2018】

  9. PS VR、最近はどうですか?―SIEWWS・吉田修平氏インタビュー【TGS2018】

  10. 不気味な怪物との逃走劇が始まる?『DEATH STRANDING』新映像!【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る

page top