『PUBG』Xbox One版がオーストラリアの審査機関に登録、コンシューマではサブタイトルも? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『PUBG』Xbox One版がオーストラリアの審査機関に登録、コンシューマではサブタイトルも?

家庭用ゲーム Xbox One

『PUBG』Xbox One版がオーストラリアの審査機関に登録、コンシューマではサブタイトルも?
  • 『PUBG』Xbox One版がオーストラリアの審査機関に登録、コンシューマではサブタイトルも?
海外メディアVG247は、Blueholeの人気バトルロワイアルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』のXbox One版が、オーストラリアの審査機関に登録されていることを報じています。

登録内容には多くの情報は含まれていないものの、同作のレーティングが15歳未満購入不可の「MA15+」となることや、バプリッシャーがマイクロソフトであることなどを知ることができます。しかしながら目を惹くのはそのタイトル名。登録名は『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS: THE ULTIMATE LIFE & DEATH FIGHT』となっており、コンシューマ版ではこちらが正式タイトルとして扱われるのかもしれません。

なお、“THE ULTIMATE LIFE & DEATH FIGHT”については、今回唐突に現れたわけではなく、以前より同作のタイトルに付与される形で度々使われていました。また、Xbox One版『PUBG』リリース日に関する詳細な情報はこの登録内容からは伺うことはできません。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 29 件

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【吉田輝和の絵日記】PS4版『Fallout Shelter』で地下シェルターを運営!トゲ付き肩パッドはいらなかった…

    【吉田輝和の絵日記】PS4版『Fallout Shelter』で地下シェルターを運営!トゲ付き肩パッドはいらなかった…

  2. 童心が蘇る!スペースシューティング『Starlink: Battle for Atlas』をハンズオン【E3 2018】

    童心が蘇る!スペースシューティング『Starlink: Battle for Atlas』をハンズオン【E3 2018】

  3. 『フォートナイト』ダメージを徐々に与える“スティンクボム”近日登場!煙で敵を炙り出せ

    『フォートナイト』ダメージを徐々に与える“スティンクボム”近日登場!煙で敵を炙り出せ

  4. PS VR専用の戦略FPS『Firewall Zero Hour』開発者インタビュー…「コミュニケーションで花開く」オンライン対戦とは?【E3 2018】

  5. 『Starlink: Battle for Atlas』ディレクターインタビュー―スイッチ版独占『スターフォックス』アーウィンの詳細も合わせてお届け【E3 2018】

  6. 懲罰部隊スペア隊が出撃する『エースコンバット7』E3 2018最新トレイラー!Su-57も登場

  7. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  8. 『Call of Duty: Black Ops 4』マルチプレイを体験!新たな回復システムの感触は…【E3 2018】

  9. 『フォーオナー』「Marching Fire」の中国勢力をいち早くプレイ―新モードで白熱するド派手攻城戦の結末は【E3 2018】

  10. 『The Last of Us Part II』エリーの目的は「復讐」―暴力表現を追求したワケなど、ハンズオン&質疑応答で新事実が明らかに【E3 2018】

アクセスランキングをもっと見る

page top