エレクトロニック・アーツ、Visceral Gamesスタジオを閉鎖―『Dead Space』シリーズなど開発 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

エレクトロニック・アーツ、Visceral Gamesスタジオを閉鎖―『Dead Space』シリーズなど開発

エレクトロニック・アーツは、Visceral Gamesによって開発が進行していた、『スター・ウォーズ』関連の新作未発表タイトルについてのアナウンスの中で、同スタジオが閉鎖したことを発表しています。

ニュース ゲーム業界
エレクトロニック・アーツ、Visceral Gamesスタジオを閉鎖―『Dead Space』シリーズなど開発
  • エレクトロニック・アーツ、Visceral Gamesスタジオを閉鎖―『Dead Space』シリーズなど開発
エレクトロニック・アーツは、Visceral Gamesによって開発が進行していた、『スター・ウォーズ』関連の新作未発表タイトルについてのアナウンスの中で、同スタジオが閉鎖したことを発表しています。

このアナウンスは、ストーリーベースでリニアなアクションアドベンチャーとして開発が進行していた、同未発表タイトルが「より多くのバラエティーとプレイヤーの活動を可能とする」スタイルへとシフトすることを発表するもの。それに関連した動きとして、EA Worldwide Studiosがバンクーバーのスタジオメンバーを率いて開発を引き継ぐことに加え、Visceral Gamesを閉鎖し、できる限り多くのチームをEAの他のプロジェクトやチームに移行しているとアナウンスされています。

Visceral Gamesは、元々EA Redwood Shoresとして1998年より活動を行っていたスタジオ。代表作として、宇宙を舞台に、恐ろしいモンスターと宇宙船のエンジニアの死闘を描くサバイバルホラー『Dead Space』シリーズが存在していました。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『MOTHER2』愛溢れる『あつ森』島クリに糸井重里氏も反応―大人も子供も、おねーさんも遊びにいきたい話題の島の作者にミニインタビュー

    『MOTHER2』愛溢れる『あつ森』島クリに糸井重里氏も反応―大人も子供も、おねーさんも遊びにいきたい話題の島の作者にミニインタビュー

  2. PS VR用原始サバイバル『Song in the Smoke』2021年内発売予定―トレイラー公開

    PS VR用原始サバイバル『Song in the Smoke』2021年内発売予定―トレイラー公開

  3. 映画「エイリアン」の世界が舞台のCo-opサバイバルシューター『Aliens: Fireteam』2021年夏リリース!

    映画「エイリアン」の世界が舞台のCo-opサバイバルシューター『Aliens: Fireteam』2021年夏リリース!

  4. PS VR用アクションアドベンチャー『Fracked』今夏発売―スキーやクライミング要素が融和したハイペースシューター

  5. ソーシャルゲームの米Zyngaが『Torchlight III』開発のEchtra Gamesを買収―クロスプレイ対応の新作RPG開発に参加予定

  6. 「Humble Choice」2021年3月分配信開始!『Control Standard Edition』『XCOM: チーム・ キメラ』など12本がラインナップ

  7. Epic Gamesが『Fall Guys』開発元を含むグループ企業Tonic Games Groupを買収―F2P化には「今のところ発表することはない」

  8. 権利関係の係争続くクトゥルフADV『The Sinking City』のSteam版は「デコンパイル・ハッキングによるもの」―開発元のFrogwaresが主張

  9. PlayStation Storeでのビデオコンテンツ販売・レンタルが8月31日をもって終了

  10. 『戦国無双5』はPS4/スイッチ/PCで展開―これまでの『戦国無双』を一新した“新シリーズの幕開け的作品”に!

アクセスランキングをもっと見る

page top