『CS:GO』新マッチシステム「Trust Factor」開始―他ゲームプレイ時間やゲーム外の振る舞いもマッチングに影響 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『CS:GO』新マッチシステム「Trust Factor」開始―他ゲームプレイ時間やゲーム外の振る舞いもマッチングに影響

Valveは、人気FPS『Counter-Strike: Global Offensive』について、新たなマッチメイキングシステム「Trust Factor」を正式に開始したと発表しています。

PC Windows
『CS:GO』新マッチシステム「Trust Factor」開始―他ゲームプレイ時間やゲーム外の振る舞いもマッチングに影響
  • 『CS:GO』新マッチシステム「Trust Factor」開始―他ゲームプレイ時間やゲーム外の振る舞いもマッチングに影響
Valveは、人気FPS『Counter-Strike: Global Offensive』について、新たなマッチメイキングシステム「Trust Factor」を正式に開始したと発表しています。

この「Trust Factor」は、同作で今まで行われていた「Prime Status」システムを置き換えるもの。その特徴として挙げられるのは、『CS:GO』内の行動だけでなく、Steamアカウントの行動や属性、『CS:GO』のプレーに費やした総時間、不正行為の報告頻度、他のゲームのプレイ時間などを広範に使用してマッチメイキングの指標「Trust Factor」とすることです。

Valveによれば、随時「Trust Factor」に使用する要素のリストは更新されるため、具体的な内容について出すことはできないとしながらも、様々なゲーム中の特定のアクションを参考にすることはなく、一般的には『CS:GO』とSteam上での過去の経験を参考にしているとしています。なお、Valveは「Trust Factor」の改善のためには『CS:GO』とSteamコミュニティの積極的なメンバーであることが重要であり、それは『CS:GO』や他のSteamゲームを正しくプレイし続けることだとしました。

Steam上での他ゲームのプレイ時間などもマッチング要素に加味するという「Trust Factor」。Valveによれば、テスト段階では十分な成功を収めたとのことですが、中々ユニークな試みであり、他ゲームでの類似の仕様の導入なども含めて、今後どの様に推移していくのかに注目が集まるところかも知れません。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 盾オペレーター「Clash」がついに賞金首?『レインボーシックス シージ』で彼女のグリッチを報告して報酬を獲得できるプログラムが開始

    盾オペレーター「Clash」がついに賞金首?『レインボーシックス シージ』で彼女のグリッチを報告して報酬を獲得できるプログラムが開始

  2. 汚染された島を破壊して回るオープンワールドACT『SLUDGE LIFE』発表! 日本語版も同時リリース予定

    汚染された島を破壊して回るオープンワールドACT『SLUDGE LIFE』発表! 日本語版も同時リリース予定

  3. Co-op大群ゾンビARPG『The Black Masses』早期アクセス開始日発表―膨大な数のゾンビが襲い来る!

    Co-op大群ゾンビARPG『The Black Masses』早期アクセス開始日発表―膨大な数のゾンビが襲い来る!

  4. サイコホラーADV『Those Who Remain』海外5月15日発売―闇に支配された町に潜む恐怖

  5. 『オーバーウォッチ』新機能「ヒーロー・プール」やダメージ3人構成の実験的モードが明らかになる最新パッチノート!

  6. 『Apex Legends』3月3日より新イベント「システムオーバーライド」がスタート! アイテムが固定スポーンするように

  7. PC版『ファイナルファンタジーIII』がSteamでの国内向け配信を開始―ギャラリーモードやオートバトル機能を追加するアップデートも

  8. ゲイジ参上! 『ボーダーランズ3』新DLC「愛と銃と触手をぶっ放せ! ウェインライトとハマーロックの結婚式」3月27日リリース

  9. 「GeForce」ドライバアップデート!『ARK』『Apex Legends』『ディビジョン2』により最適化

  10. 最新作『Baldur's Gate 3』のゲームプレイがお披露目! デベロッパー過去作のセールも実施中

アクセスランキングをもっと見る

page top