『FIFA 18』ユーザーによるボイコット運動が勃発―ゲーム内課金要素も関連? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『FIFA 18』ユーザーによるボイコット運動が勃発―ゲーム内課金要素も関連?

昨今様々な形でとりあげられるゲーム内課金要素。エレクトロニック・アーツの人気サッカーゲーム『FIFA 18』でブラックフライデーに際したセール品のボイコット運動が勃発しているようです。

家庭用ゲーム PS4
『FIFA 18』ユーザーによるボイコット運動が勃発―ゲーム内課金要素も関連?
  • 『FIFA 18』ユーザーによるボイコット運動が勃発―ゲーム内課金要素も関連?
昨今様々な形でとりあげられるゲーム内課金要素。エレクトロニック・アーツの人気サッカーゲーム『FIFA 18』でブラックフライデーに際したセール品のボイコット運動が勃発しているようです。

海外メディアPolygonが報じる所によれば、海外掲示板RedditTwitterなどを通じて、ユーザーによって展開されているボイコット運動「FIXFIFA」キャンペーンの目的は、同作の様々な仕様の改善を求めること。その中にはパッチで変わってしまったゲームバランスの是正などが含まれている他、同作の課金要素、"FIFA Ultimate Team"におけるゲーム内ポイントの入手の改善を求める声もあります。

また、声明の中には、同作の、ゲーム内ポイントや課金通貨で購入可能な“パック”では、良いキャラクターの入手率が悪く、課金で補う場合は数千ドル以上を要する状態となっており、毎年リリースされる『FIFA』シリーズでは不合理であると訴える内容も。この、「FIXFIFA」キャンペーンがどの程度の効果を上げられるのかは分かっていませんが、ユーザーにとっては、ゲームがよりよい形へを変わることを願いたいところでしょう。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ボーダーランズ』現世代機向けGOTY版が海外審査機関に登録

    『ボーダーランズ』現世代機向けGOTY版が海外審査機関に登録

  2. 『バトルフィールドV』2019年ロードマップ公開―「タイド・オブ・ウォー」チャプター5も告知

    『バトルフィールドV』2019年ロードマップ公開―「タイド・オブ・ウォー」チャプター5も告知

  3. 海外版『JUDGE EYES』羽村京平のモデルと声の変更が発表

    海外版『JUDGE EYES』羽村京平のモデルと声の変更が発表

  4. SIE、PSNの利用規約を4月2日に改定─改定後の初回接続時には規約の承諾と再サインインが必要に

  5. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  6. 『デビル メイ クライ 5』調カスタムXB1Xのプレゼントキャンペーンが海外で告知―赤と黒がスタイリッシュ

  7. PSの情報を伝える新しい公式動画番組「State of Play」発表―初回放送は3月26日午前6時より放送

  8. 『バトルフィールドV』バトロワ「Firestorm」日本時間3月14日22時より初の本格トレイラーが公開予定

  9. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』脳汁ドバドバ!めっちゃ気持ちいい瞬間5選

  10. 『バトルフィールドV』バトロワ「ファイアストーム」トレイラーを初公開―3月25日開戦!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top