MOBA系FPS『Paladins』ルートボックスベースの新強化システム導入に対し、ユーザー間で大きな議論 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

MOBA系FPS『Paladins』ルートボックスベースの新強化システム導入に対し、ユーザー間で大きな議論

昨今多くのタイトルで導入され、議論を巻き起こしている“ルートボックス”。Hi-Rez Studiosの人気シューター『Paladins』でも、導入された新システムとしての“ルートボックス”が大きな議論を呼んでいるようです。

家庭用ゲーム PS4
MOBA系FPS『Paladins』ルートボックスベースの新強化システム導入に対し、ユーザー間で大きな議論
  • MOBA系FPS『Paladins』ルートボックスベースの新強化システム導入に対し、ユーザー間で大きな議論
昨今多くのタイトルで導入され、議論を巻き起こしている“ルートボックス”。Hi-Rez Studiosの人気シューター『Paladins』でも、導入された新システムとしての“ルートボックス”が大きな議論を呼んでいるようです。

議論の的となっているのは新たに導入された“Cards Unbound”という仕組み。これは、ユーザーより「Pay 2 Win」であるとして批判を受けていた課金システム“Essence”を置き換えるもので、同作に元々存在する、キャラクターの能力の強化カードに、レベルの概念を導入する内容になっています。

レベルは、チェストからランダムで出現する、重複カードを集めることで上げることが可能です。今回焦点となったのは、最大レベルと初期レベルでの能力差と、最大レベルに達するまでに大量にカードが必要であること。システムはクイックプレイのみに適応され、ランクマッチでは全員へ全てのカードがLv3として常時開放されるとしていますが、クイックプレイでの単純なバランスの欠如に加え「この状態では新規ユーザーに不親切である上に、ヒーローの練習を満足に行う事もできない」としてユーザー間で大きな議論を呼んでしまった形です。

Hi-Rez Studiosの“Cards Unbound”についてのアナウンスによれば、カードが出現するチェストは、システム導入時には課金通貨では購入することはできない模様ですが、後のバージョンにて課金通貨での購入をサポートするとしています。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【6月5日】─期間が非常に短い応募受付も

    今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【6月5日】─期間が非常に短い応募受付も

  2. ビックカメラ.com、スイッチ本体と『リングフィット アドベンチャー』の抽選販売を開始―6月5日6:59まで

    ビックカメラ.com、スイッチ本体と『リングフィット アドベンチャー』の抽選販売を開始―6月5日6:59まで

  3. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

  4. 『フォートナイト』自分だけの島はどうやって作る?新モード「クリエイティブ」プレイガイド!【特集】

  5. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  6. 【吉田輝和の絵日記】感染者、敵対勢力……極限の状況でどう動く? 6月19日発売『The Last of Us Part II』先行プレビュー

  7. 初心者がロケットを飛ばすまでの軌跡―スイッチ版『シヴィライゼーション VI』プレイレポ

  8. 時間操作メトロイドヴァニア『Timespinner』国内PS4/PS Vita/スイッチ版リリースー序盤のプレイ動画も公開中

  9. 今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【6月4日】─現時点の選択肢は少な目

  10. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

アクセスランキングをもっと見る

page top