『Fortnite Battle Royale』起訴されたチーターがEpic Gamesと和解、14歳チーターの母親にも言及 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Fortnite Battle Royale』起訴されたチーターがEpic Gamesと和解、14歳チーターの母親にも言及

先日様々なメディアによって報じられた『Fortnite Battle Royale』にまつわるチーターとEpic Gamesの訴訟騒動ですが、同社は告訴した2名のうち1名と条件付きで和解したことが明らかになりました。

ニュース ゲーム業界
『Fortnite Battle Royale』起訴されたチーターがEpic Gamesと和解、14歳チーターの母親にも言及
  • 『Fortnite Battle Royale』起訴されたチーターがEpic Gamesと和解、14歳チーターの母親にも言及
先日様々なメディアによって報じられた『Fortnite Battle Royale』にまつわるチーターとEpic Gamesの訴訟騒動ですが、同社は告訴した2名のうち1名と条件付きで和解したことが明らかになりました。

海外メディアの「Attack of the Fanboy」によると、両者は当事者間での争いをほとんど行わずに和解を選択。Epic GamesはチーターのCharles Vraspir氏に対して、今後同社の著作物を作成、執筆、開発、広告、宣伝、配布するなどの著作権侵害や再度のチート行為を禁ずる恒久的な差止命令を出し、違反した場合には罰金として5,000ドルの支払いを要求しています。

また、同社は同時に起訴したもう1人のチーターである14歳の少年の母親に対しても声明を出しており、母親が主張した「未成年者に関する情報の公開はデラウェア州法に違反しており、少年の名前を公開するのは適切でない」という意見に言及。海外メディアの「PCgamer」によると、同社は母親が提出した意見に対し、法的文書で未成年者の名前を使用するための法的制限は、質問者が未成年者であることが判明している場合にのみ適用されると指摘。同社には少年が未成年であることを把握しようがなかったため、法律には違反していないと主張しています。しかし、同社は今後、少年の呼称にはイニシャルを使用する予定であるともしています。

基本無料タイトルにおけるチート行為への対応として注目を浴びていた本件。未だ続報が待たれる状態ではありますが、一応の解決を見る結果になったようです。
《吉河卓人》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 12 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. アラスカ極寒サバイバル『The Wild Eight』正式リリースが2019年3月に決定、PS4/XB1版は同年8月に

    アラスカ極寒サバイバル『The Wild Eight』正式リリースが2019年3月に決定、PS4/XB1版は同年8月に

  2. 『CoD:BO4』大規模アプデで新スペシャリスト「Zero」が来る!BLACKOUT/ブラックマーケットも大幅刷新

    『CoD:BO4』大規模アプデで新スペシャリスト「Zero」が来る!BLACKOUT/ブラックマーケットも大幅刷新

  3. 『Fallout 76』12月11日のアップデートがコンソール版のみ2日間延期ーPC版は変更なし

    『Fallout 76』12月11日のアップデートがコンソール版のみ2日間延期ーPC版は変更なし

  4. 見る者を釘付けにする米国産JRPG『YIIK』配信日が2019年1月17日に決定―Toby Foxも楽曲で参加

  5. 人気農業シム最新作『Farming Simulator 19』は発売から10日で100万本セールス達成!

  6. 『Anthem』「VIP体験版」が1月25日より3日間限定で配信―事前予約者/定額サービス加入者が対象

  7. Epic Games Store開店!ローンチトレイラー公開―2週間に1本無料でゲームが受け取れる

  8. Night Dive Studiosが暗黒FPS『Blood』のリマスターを正式発表!

  9. 『スマブラSP』に『ペルソナ5』のジョーカーが追加コンテンツとして参戦!【TGA 2018】

  10. 世紀末オープンワールド『RAGE 2』2019年5月14日に発売決定!【TGA2018】

アクセスランキングをもっと見る

page top