『PUBG』チーターのBANがついに32万人オーバー―直近24時間では約2万人のBANも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『PUBG』チーターのBANがついに32万人オーバー―直近24時間では約2万人のBANも

BattlEyeは、同社のアンチチートシステムを用いて、『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUND(PUBG)』のチーターのBANが32万人を越えたと明らかにしました。

ニュース 最新ニュース
『PUBG』チーターのBANがついに32万人オーバー―直近24時間では約2万人のBANも
  • 『PUBG』チーターのBANがついに32万人オーバー―直近24時間では約2万人のBANも
BattlEyeは、同社のアンチチートシステムを用いて、『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUND(PUBG)』のチーターのBANが32万人を越えたと明らかにしました。

9月中旬には、発売以降15万人以上のチーターがBANされたと発表されていましたが、それから約1ヶ月でほぼ倍のBAN数に到達。同社によると、おおむね1日あたり6,000~13,000人をBANしており、直近24時間では20,000人に近い数をBANしたとのこと。BANされたチーターの大半が中国のプレイヤーと明言しています。

同時接続数が200万に達しており、チーターに遭遇するのも稀とは言えない状況ですが、着実に対策は行われているようです。



《kuma》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. GOTYは『ゴッド・オブ・ウォー』に!「2019 SXSW Gaming Awards」受賞作品リスト

    GOTYは『ゴッド・オブ・ウォー』に!「2019 SXSW Gaming Awards」受賞作品リスト

  2. 『Apex Legends』EAが人気ストリーマーNinjaに約1億円の報酬支払いか―ロイター報道

    『Apex Legends』EAが人気ストリーマーNinjaに約1億円の報酬支払いか―ロイター報道

  3. 『Anthem』ドロップ率上昇のアップデートを実施―マスターワークとレジェンダリーを入手しやすく調整

    『Anthem』ドロップ率上昇のアップデートを実施―マスターワークとレジェンダリーを入手しやすく調整

  4. ゲーセンで青少年を虜にした脱衣麻雀「スーパーリアル麻雀PV」が25年の時を経てスイッチで発売!

  5. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

  6. 16人Co-op潜水艦サバイバル『Barotrauma』発表! 氷点下の深海で生き延びろ

  7. インドで禁止令が出ている『PUBG MOBILE』をプレイしたため、少なくとも16人が逮捕

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. ゲーム制作ツール「GameGuru」Steam版、期間限定・数量限定の無料配布がスタート!

  10. Googleが提示する「ゲームの未来に関するビジョン」が日本時間3月20日より明らかに―「GDC 2019」ティーザー映像

アクセスランキングをもっと見る

1
page top