『名探偵ピカチュウ』ハリウッド実写版ピカチュウ役は"デップー"のライアン・レイノルズに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『名探偵ピカチュウ』ハリウッド実写版ピカチュウ役は"デップー"のライアン・レイノルズに

ゲーム文化 カルチャー

『名探偵ピカチュウ』ハリウッド実写版ピカチュウ役は
  • 『名探偵ピカチュウ』ハリウッド実写版ピカチュウ役は
ハリウッドで実写化されるポケモンスピンオフ『名探偵ピカチュウ』ですが、「デッドプール」などへの出演で知られる俳優、ライアン・レイノルズがピカチュウ役に決定したことが海外メディアThe Hollywood Reporterにて報じられました。彼はピカチュウの声とモーションを担当するそうです。

実写映画版『名探偵ピカチュウ』では、ジャスティス・スミス(「ジュラシック・ワールドII」等)演じるキャラクターが、誘拐された父親をピカチュウとともに探すといった物語が展開するとのこと。彼らを助けるジャーナリスト役としてキャスリン・ニュートン(「スーパーナチュラル」等)も出演します。

ゲーム版の紹介映像(4:30~)
YouTube:https://youtu.be/7ACpCSVjfvM

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のニコール・パールマン、「怪奇ゾーン グラビティフォールズ」のアレックス・ハーシュが脚本を手がける本作。果たしてどのような仕上がりとなるのでしょうか。今後の続報にも期待です。ちなみにライアン・レイノルズは2016年9月に以下のような画像をツイートしていました。

“Pikapool”なるフィギュアが海外で作られていたようです

※サムネイル画像はニンテンドー3DS用ソフト『名探偵ピカチュウ ~新コンビ誕生~』のものです
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 9 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 全年齢向けノベル『いえのかぎ』Steamから削除―“ペドフィリアをターゲット”と判断

    全年齢向けノベル『いえのかぎ』Steamから削除―“ペドフィリアをターゲット”と判断

  2. リュック・ベッソン率いるヨーロッパ・コープが『RUINER』のテレビ放送権を獲得!

    リュック・ベッソン率いるヨーロッパ・コープが『RUINER』のテレビ放送権を獲得!

  3. 「The Game Awards 2017」配信視聴者は昨年の3倍に!―その他様々な統計情報が公開

    「The Game Awards 2017」配信視聴者は昨年の3倍に!―その他様々な統計情報が公開

  4. 『オーバーウォッチ』冬イベント「ウィンター・ワンダーランド 2017」が開催!―新バトルも登場

  5. 狂気の顔面シム『Normal Human Face Simulator』降臨―閲覧注意の喰いちぎりバトル

  6. ダンジョンマップ制作ツール『Dungeon Builder』がスゴイ―正式版がリリース

  7. トレーサーやガンダムも登場! 新作映画「レディ・プレイヤー1」国内向け予告編公開

  8. PSXが閉幕!まるでテーマパークだった会場のアトラクションを紹介【PSX17】

  9. エスコン風フライトACT『Project Wingman』がスゴ過ぎる―たった1人で開発中!

  10. Chucklefishが『Stardew Valley』マルチプレイのベータ配信延期を発表

アクセスランキングをもっと見る

page top