ニュージーランドギャンブル規制担当省庁「ルートボックスはギャンブルに当たらず」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ニュージーランドギャンブル規制担当省庁「ルートボックスはギャンブルに当たらず」

昨今様々な話題となっているゲーム内の「ルートボックス」。海外メディアGamautraは、ニュージーランドギャンブル規制担当省庁の「ルートボックス」に対する見解を報じています。

ニュース ゲーム業界
ニュージーランドギャンブル規制担当省庁「ルートボックスはギャンブルに当たらず」
  • ニュージーランドギャンブル規制担当省庁「ルートボックスはギャンブルに当たらず」
昨今様々な話題となっているゲーム内の「ルートボックス」。海外メディアGamautraは、ニュージーランドギャンブル規制担当省庁の「ルートボックス」に対する見解を報じています

これは、Gamautraがニュージーランドでの「ルートボックス」への言及を受けて、当該省庁に対してインタビューを行った結果となるもの。内務省ギャンブルコンプライアンス事務所のライセンスコンプライアンスマネージャーであるTrish Millward氏によれば、(言及は)国際的な議論に追従する形で行われたものの、ニュージーランドにおいて2003年に成立したギャンブル法による定義では、「ルートボックス」はギャンブルの法的定義を満たさないと考えているとのことです。

なお、Millward氏は、今後も「ルートボックス」に関する国際的な議論を注視していくとしています。各国ごとに対応が大きく別れる形になりつつある「ルートボックス」。事態が今後どのような推移を見せるのかも含めて、ゲーマーたちだけでなく各国政府の注目も集まっているようです。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 中国ゲーム審査のプロセスが変更に―死体や血溜まりへの表現規制も明示化

    中国ゲーム審査のプロセスが変更に―死体や血溜まりへの表現規制も明示化

  2. ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

    ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

  3. 『スマブラSP』新参戦「ジョーカー」は

    『スマブラSP』新参戦「ジョーカー」は"アルセーヌ"を召喚―テトラカーンなどで華麗に反撃、最後の切りふだも判明

  4. 『SEKIRO』アップデートver1.03が4月23日配信―攻略の多様性向上&不具合など修正

  5. 『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 『フォートナイト』コラボイベント「インフィニティ・ガントレット」にアップデート、サノス弱体化やバランス調整など【UPDATE】

  8. 『Apex Legends』EAが人気ストリーマーNinjaに約1億円の報酬支払いか―ロイター報道

  9. 初の女性キャラ主役!「くにおくん」新作『River City Girls』正式発表―Wayforward制作

  10. 新作ハクスラ『Last Epoch』Steamにて4月30日早期アクセス開始!4つの時代を股にかけ運命に抗え

アクセスランキングをもっと見る

1
page top