『モンスターハンター:ワールド』重要施設「調査資源管理所」が公開!バウンティや調査クエストなど気になる情報も満載! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『モンスターハンター:ワールド』重要施設「調査資源管理所」が公開!バウンティや調査クエストなど気になる情報も満載!

カプコンは、PS4用ソフト『モンスターハンター:ワールド』にて、さまざまな依頼や調査に必要な資源を管理をする重要施設「調査資源管理所」の情報を公開しました。

家庭用ゲーム PS4
『モンスターハンター:ワールド』重要施設「調査資源管理所」が公開!バウンティや調査クエストなど気になる情報も満載!
  • 『モンスターハンター:ワールド』重要施設「調査資源管理所」が公開!バウンティや調査クエストなど気になる情報も満載!
  • 『モンスターハンター:ワールド』重要施設「調査資源管理所」が公開!バウンティや調査クエストなど気になる情報も満載!
  • 『モンスターハンター:ワールド』重要施設「調査資源管理所」が公開!バウンティや調査クエストなど気になる情報も満載!
  • 『モンスターハンター:ワールド』重要施設「調査資源管理所」が公開!バウンティや調査クエストなど気になる情報も満載!
  • 『モンスターハンター:ワールド』重要施設「調査資源管理所」が公開!バウンティや調査クエストなど気になる情報も満載!
  • 『モンスターハンター:ワールド』重要施設「調査資源管理所」が公開!バウンティや調査クエストなど気になる情報も満載!
  • 『モンスターハンター:ワールド』重要施設「調査資源管理所」が公開!バウンティや調査クエストなど気になる情報も満載!
  • 『モンスターハンター:ワールド』重要施設「調査資源管理所」が公開!バウンティや調査クエストなど気になる情報も満載!

カプコンは、PS4用ソフト『モンスターハンター:ワールド』にて、さまざまな依頼や調査に必要な資源を管理をする重要施設「調査資源管理所」の情報を公開しました。

本作は、ハンティングアクションゲーム「モンスターハンター」シリーズ最新作にして、シリーズ初のオープンワールド要素を加えた作品です。従来の作品にあったエリア制を廃止し、フィールド間をシームレスに移動できるようになりました。PS4の機能を活かした高グラフィックのもと、最高のハンティングを楽しめるようになっています。

今回公開された「調査資源管理所」では、新要素バウンティや調査クエストなど様々なことが可能になっています。

◆調査資源管理所


「バウンティ」の登録や報告、入手した「調査クエスト」の管理、「納品依頼」に関することなど、プレイヤーが立ち寄ることが多い重要施設。バウンティとはプレイヤーがクエストや探索を通じて解決していく課題のことで、バウンティを利用しながら調査団の活動に貢献することで、調査資源管理所から狩りに役立つ調査ポイントや鎧玉などを獲得することができる。また、調査団のメンバーから依頼されたアイテムをここで納品すると、食事場の食材が増える等、主に施設の機能がアップしていく。


■登録バウンティ

プレイヤーはバウンティをリストから選択して最大6つまで登録することができる。バウンティは、クエストや探索などで行うことが多い採集やモンスター狩猟などがある。ストーリーを進める傍らどんどん達成していく事ができる気軽さが魅力的。バウンティ達成時や拠点に帰還した時もシステムメッセージでお知らせしてくれる安心設計になっている。どんどん登録して調査団に貢献しよう。


■重要バウンティ

調査員からの依頼が「重要バウンティ」として、その場で登録されることもある。重要バウンティを達成すれば、新しい施設が使えるようになる等、狩りに役立つ機能が充実していく。重要バウンティの内容は、キャンプの増設や調査の協力、環境生物の捕獲に獣人族との文化交流まで様々。


■配信バウンティ

定期的にオンラインで配信される、期間限定のバウンティ。有効期限が決められているため、期間内の課題クリアを目指しましょう。通常バウンティとの違いは、登録内容を選ぶ事はできないが、獲得できる報酬は優遇されているところ。難しいバウンティは、マルチプレイで他のプレイヤーと協力して達成しよう。


■調査クエスト

「調査クエスト」は、クエストや探索中に発見した調査レポートから生成されるクエストです。調査レポートは、モンスターの痕跡や素材の入手、部位破壊、討伐時等に入手することができます。調査クエストの内容は、調査レポートを入手したフィールドに関連しており、ターゲットモンスターや制限時間など、普段のクエストとは異なる条件のクエストが発生することがあります。


調査クエストは、発見した調査レポートを調査資源管理所へ持っていくことで生成されます。受注できる回数に制限がありますが、通常の報酬に加えて得られる「特別報酬枠」が追加されています。調査資源管理所では、生成された調査クエストの管理も行われています。


■納品依頼

プレイヤーは、時に調査員から納品依頼を請け負うことがあります。指定されたアイテムを調査資源管理所を通じて納品することによって達成となり、報酬を得ることが可能になります。それぞれの依頼主に報告することなく調査資源管理所ですべて請け負ってくれるので便利!納品依頼の中には、特殊装具の開発に関わる依頼もあるとのことです。


■ギルドカード

シリーズお馴染みのギルドカードも存在。自身のハンター情報や狩猟記録の確認やギルドカードの背景やポーズ、表情など好みの内容に編集が可能で、他のプレイヤーに送信することができます。ギルドカードを交換した相手のオトモが、時折フィールドに現れることも!彼らを見つけることで、オトモダチとして狩りの手助けをしてくれることもあるので、たくさん仲間と交換しましょう!


◆調査資源管理所のリーダ的3人組「リーダーズ」


■物資班リーダー

調査資源管理所にて、全ての物流を管理している。おおらかだが抜け目がなく、物資の分配を締める時は締め、振る舞う時は振る舞う手腕に、調査班一同頭が上がらない。


■研究班リーダー

調査資源管理所にて、あらゆる調査と成果物を管理している奇人変人と呼ばれる天才学者の一人。人員管理の能力も高く、ギルドとのつながりも深い。彼の学者ジョークは笑えないと、もっぱらの評判だ。


■技術班リーダー

調査資源管理所にて、アステラの全機材を管理している。武具加工のみならず建築にも明るく、アステラを一から設計し、組み建てた張本人。国では有名な発明家で、超一流だが突飛な人物として知られていた。




『モンスターハンター:ワールド』は、2018年1月26日に発売予定。希望小売価格は、パッケージ版が8,980円+税、ダウンロード版が8,315円+税です。

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『FE 風花雪月』第4の学級「ヴォルフクラッセ」のメンバーは本編でもスカウト可能!第二部では成長した姿を見せてくれる

    『FE 風花雪月』第4の学級「ヴォルフクラッセ」のメンバーは本編でもスカウト可能!第二部では成長した姿を見せてくれる

  2. 『CODE VEIN』有料DLC第1弾「Hellfire Knight」配信開始!新ボス「劫火の騎士王」や深層フィールド「焦熱の辺獄」が登場

    『CODE VEIN』有料DLC第1弾「Hellfire Knight」配信開始!新ボス「劫火の騎士王」や深層フィールド「焦熱の辺獄」が登場

  3. 『ポケットモンスター ソード・シールド』ガラル地方ポケモンの寝顔11選!厳ついアイツから可愛いアイツまで【特集】

    『ポケットモンスター ソード・シールド』ガラル地方ポケモンの寝顔11選!厳ついアイツから可愛いアイツまで【特集】

  4. 『侍道外伝 KATANAKAMI』用心棒を雇用したり堂島親子の機嫌をとったりと、地上でも大忙し?序盤に探索可能なダンジョンも明らかに

  5. 『スマブラSP』55体のファイターを個別に修正! 更新データ「Ver.7.0.0」が配信開始

  6. 数量限定で販売された「DUALSHOCK 4背面ボタンアタッチメント」が再販決定!―追加出荷は3月下旬

  7. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  8. 一人でも友達とでも遊べるハクスラARPG『ウォーハンマー:Chaosbane』PS4版プレイレポート

  9. DCコミックスから参戦!『Mortal Kombat 11』DLC「ジョーカー」早期アクセス開始

  10. 『オリとくらやみの森』続編『Ori and the Will of the Wisps』の開発が完了!

アクセスランキングをもっと見る

page top