Appleがルートボックスのアイテム排出率開示を義務付け―App Store審査ガイドラインに追加 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Appleがルートボックスのアイテム排出率開示を義務付け―App Store審査ガイドラインに追加

2017年後半、ゲーム業界で多くの議論がなされた「ルートボックス問題」ですが、AppleはApp Store配信タイトルの審査ガイドラインにおいて、ルートボックスを使用するアプリケーションは購入前に各タイプのアイテム排出率を開示しなければならないと義務付けました。

ニュース ゲーム業界
Appleがルートボックスのアイテム排出率開示を義務付け―App Store審査ガイドラインに追加
  • Appleがルートボックスのアイテム排出率開示を義務付け―App Store審査ガイドラインに追加
  • Appleがルートボックスのアイテム排出率開示を義務付け―App Store審査ガイドラインに追加
2017年後半、ゲーム業界で多くの議論がなされた「ルートボックス(ガチャ)問題」ですが、AppleはApp Store配信タイトルの審査ガイドラインにおいて、ルートボックスを使用するアプリケーションは購入前に各タイプのアイテム排出率を開示しなければならないと義務付けました(記事執筆時点では日本語版への記載はなし)。

“ルートボックス”あるいはランダム化された仮想アイテムを提供するメカニズムを持つアプリケーションは、各タイプのアイテム排出率を購入前に顧客に開示しなければならない。

中国では既にルートボックスのアイテム排出率開示は法律で義務付けられている他、米国でもChris Lee議員が同様の法律制定を目指しており、業界全体が動かなければならない時期に来ています。App Storeだけでなく、他のプラットフォームがその動きに追随するかどうかが今後の展開の鍵となるのではないでしょうか。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『ファイプロ ワールド』SUDA51手がけるDLCシナリオの配信が決定!あの衝撃が再び…?

    『ファイプロ ワールド』SUDA51手がけるDLCシナリオの配信が決定!あの衝撃が再び…?

  2. 『Apex Legends』2月の収益は約100億円、『Anthem』は約110億円―海外リサーチ調べ

    『Apex Legends』2月の収益は約100億円、『Anthem』は約110億円―海外リサーチ調べ

  3. 高評価吸血鬼RPG新作『Vampire: The Masquerade - Bloodlines 2』発表!日本語にも対応予定

    高評価吸血鬼RPG新作『Vampire: The Masquerade - Bloodlines 2』発表!日本語にも対応予定

  4. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

  5. 『アズールレーン クロスウェーブ』発売日が8月29日に決定―予約特典で「ネプテューヌ」参戦

  6. 「ビデオゲームの殿堂」2019年候補作品が発表―『スマブラDX』『マリオカート』『ハーフライフ』『モータルコンバット』など

  7. 『CoD:BO4』ゾンビモード"カオスの物語"最終章「Ancient Evil」トレイラー!ギリシャの地下都市で…

  8. 『デビル メイ クライ 5』無料アップデート「ブラッディパレス」国内で4月1日配信―激闘の様子も

  9. 不思議なオオカミが遺跡を探索するADV『Lost Ember』リリース日が7月20日に決定―あらゆる動物に取り憑いて世界を旅する

  10. PC版『Detroit: Become Human』も!Epic Gamesストア今後のラインナップが発表

アクセスランキングをもっと見る

1
page top