Appleがルートボックスのアイテム排出率開示を義務付け―App Store審査ガイドラインに追加 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Appleがルートボックスのアイテム排出率開示を義務付け―App Store審査ガイドラインに追加

2017年後半、ゲーム業界で多くの議論がなされた「ルートボックス問題」ですが、AppleはApp Store配信タイトルの審査ガイドラインにおいて、ルートボックスを使用するアプリケーションは購入前に各タイプのアイテム排出率を開示しなければならないと義務付けました。

ニュース ゲーム業界
Appleがルートボックスのアイテム排出率開示を義務付け―App Store審査ガイドラインに追加
  • Appleがルートボックスのアイテム排出率開示を義務付け―App Store審査ガイドラインに追加
  • Appleがルートボックスのアイテム排出率開示を義務付け―App Store審査ガイドラインに追加
2017年後半、ゲーム業界で多くの議論がなされた「ルートボックス(ガチャ)問題」ですが、AppleはApp Store配信タイトルの審査ガイドラインにおいて、ルートボックスを使用するアプリケーションは購入前に各タイプのアイテム排出率を開示しなければならないと義務付けました(記事執筆時点では日本語版への記載はなし)。

“ルートボックス”あるいはランダム化された仮想アイテムを提供するメカニズムを持つアプリケーションは、各タイプのアイテム排出率を購入前に顧客に開示しなければならない。

中国では既にルートボックスのアイテム排出率開示は法律で義務付けられている他、米国でもChris Lee議員が同様の法律制定を目指しており、業界全体が動かなければならない時期に来ています。App Storeだけでなく、他のプラットフォームがその動きに追随するかどうかが今後の展開の鍵となるのではないでしょうか。
《RIKUSYO》

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『GTA6』開発Rockstar Gamesによる脱リモートワークの動きに反発―悪しきクランチ習慣復活への布石との危惧も

    『GTA6』開発Rockstar Gamesによる脱リモートワークの動きに反発―悪しきクランチ習慣復活への布石との危惧も

  2. 『ハーヴェステラ』などで知られる高Pこと高大輔氏、スクウェア・エニックス退職を発表

    『ハーヴェステラ』などで知られる高Pこと高大輔氏、スクウェア・エニックス退職を発表

  3. 古竜の討伐に挑むダークファンタジーハクスラ『Dragonkin: The Banished』発表!

    古竜の討伐に挑むダークファンタジーハクスラ『Dragonkin: The Banished』発表!

  4. 巨大ゲーム企業Embracer Groupに子会社売却の噂…『ボダラン』Gearbox Softwareや『STAR WARS: KOTOR』リメイクのSaber Interacitveが対象か

  5. 『ティアキン』違法DLを助長した―ニンテンドースイッチエミュレーター「Yuzu」を任天堂が提訴

  6. ニンテンドースイッチ後継機2025年3月発売へ―日本経済新聞が報じる

  7. ハードコアなタクティカル脱出シューター『L.3.3.T.』発表! エイリアン技術で変貌した世界が舞台

  8. 誹謗中傷のようなやり方で急かさないでと苦言―Modサポートまもなく情報公開の『バルダーズ・ゲート3』

  9. Epic Gamesがハッキングされた疑い―犯人グループが約200GBの内部情報をおさえたと主張【UPDATE】

  10. 『原神』Ver.4.5予告番組まとめ…テーマイベントではモンドで「錬金ショップ」を経営!ゲーム外では「じゃがりこ」ともコラボ

アクセスランキングをもっと見る

page top