『PUBG』Ping差のあるプレイヤー間のマッチングを制限―新システムの開発を告知 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『PUBG』Ping差のあるプレイヤー間のマッチングを制限―新システムの開発を告知

PUBG Corp.の人気バトルロイヤルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』のマッチングについて、Ping差のあるプレイヤー間のマッチングを制限する新システムが開発中であることをPLAYERUNKNOWN氏が明かしました。

PC Windows
『PUBG』Ping差のあるプレイヤー間のマッチングを制限―新システムの開発を告知
  • 『PUBG』Ping差のあるプレイヤー間のマッチングを制限―新システムの開発を告知

PUBG Corp.の人気バトルロイヤルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』のマッチングについて、Ping差のあるプレイヤー間のマッチングを制限するシステムが開発中であることをディレクターのPLAYERUNKNOWN氏がTwitterで明らかにしました。

ツイートは2017年12月21日に「検討中」とされていた内容を製作しているとしたもの。マッチング制限のシステムについての詳細は不明であるものの、以前の発表によれば、最大Pingがマッチのプレイヤー平均Pingに対して差が大きい場合、該当のマッチへと接続できない仕様になるとのことです。PLAYERUNKNOWN氏は、「これらのシステムは、大きな問題を起こすことがないようサーバー上に構築・実装するのに時間が掛かりますので、もうしばらくお待ち下さい!」とユーザーへとお詫びの言葉を述べました。

サーバー選択こそあるものの、今まで直接的なPing制限などはなかった『PUBG』ですが、今回の機能追加でより快適なプレイが期待できそうです。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』PC版に高解像度テクスチャパック発表!無料DLCとして提供へ

    『モンハン:ワールド』PC版に高解像度テクスチャパック発表!無料DLCとして提供へ

  2. Steam、新ライブラリUI情報を公開!所持ゲーム関連イベントを一括確認できる新機能も発表

    Steam、新ライブラリUI情報を公開!所持ゲーム関連イベントを一括確認できる新機能も発表

  3. 中国学生生活ゲーム『中国式家長 / Chinese Parents』日本語版の制作が決定

    中国学生生活ゲーム『中国式家長 / Chinese Parents』日本語版の制作が決定

  4. 荒野の大規模オープンワールドRPG続編『Kenshi 2』開発開始―前作の1,000年前が舞台

  5. 『モンハン:ワールド』PC版は2番目に売れた機種―「アイスボーン」情報は今後多く到着予定

  6. 『The Outer Worlds』『The Sinking City』Steam販売はローンチ1年後以降に―Epicなど他ストア時限専売のため【UPDATE】

  7. 自動工場建設ゲーム『Satisfactory』の早期アクセスが開始―レッツ惑星開拓!【UPDATE】

  8. 美麗ドットのネオノワール侍ACT『Katana ZERO』発売日が4月18日に決定!スイッチ版も海外発表

  9. オンラインFPS『AVA』がアニメ劇場版「PSYCHO-PASS」とコラボ!ゲーム内で使えるドミネーターが登場

  10. 宇宙ステーションADV『Tacoma』期間限定で無料配布中―ストーリーが魅力の高評価タイトル

アクセスランキングをもっと見る

1
page top