『Wolfenstein II』DLC「エージェント・サイレントデスの日記」配信開始―落ちぶれた映画会社に潜入 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Wolfenstein II』DLC「エージェント・サイレントデスの日記」配信開始―落ちぶれた映画会社に潜入

ベセスダ・ソフトワークスは、PC/PS4/Xbox One向け『Wolfenstein II: The New Colossus』のDLC2「The Diaries of Agent Silent Death」(エージェント・サイレントデスの日記)を発売しました。

家庭用ゲーム PS4
『Wolfenstein II』DLC「エージェント・サイレントデスの日記」配信開始―落ちぶれた映画会社に潜入
  • 『Wolfenstein II』DLC「エージェント・サイレントデスの日記」配信開始―落ちぶれた映画会社に潜入
  • 『Wolfenstein II』DLC「エージェント・サイレントデスの日記」配信開始―落ちぶれた映画会社に潜入
  • 『Wolfenstein II』DLC「エージェント・サイレントデスの日記」配信開始―落ちぶれた映画会社に潜入

ベセスダ・ソフトワークスは、PC/PS4/Xbox One向け『Wolfenstein II: The New Colossus』のDLC2「The Diaries of Agent Silent Death」(エージェント・サイレントデスの日記)を発売しました。

本DLCは3編の物語からなる「The Freedom Chronicles」のうちの第2弾で、主人公は元OSS(戦略諜報局)のエージェントであり、暗殺者のジェシカ・ヴァリアント、通称「サイレント・デス」。今ではナチスのプロパガンダマシンに落ちぶれてしまった、ヒット作を連発していたハリウッドの映画会社パラゴン・ピクチャーズに潜入し、標的を仕留めるという内容です。

「The Diaries of Agent Silent Death」は、PC版(Steam)が1,100円(税込)、PS4/Xbox One版が1,166円(税込)で販売中です。なお、プレイには本編の『Wolfenstein II: The New Colossus』が必要となります。
《kuma》

kuma

作詞家/作編曲家/元Esports競技勢。FPS、アクションRPG、シミュレーター系が主食。ハードウェア・ソフトウェアレビュー、インタビューなどをやっています。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『FF7 リバース』ティファの“ちょっと背伸びパンツ”、令和では許されなかった…「時代は変わったぜ、クラウド」

    『FF7 リバース』ティファの“ちょっと背伸びパンツ”、令和では許されなかった…「時代は変わったぜ、クラウド」

  2. 『FF7 リバース』を遊ぶ前に“お得”を見逃すな! 特典アイテムのゲットなど、今からでも間に合う準備アレコレ─2月28日までのお得なDL版販売も

    『FF7 リバース』を遊ぶ前に“お得”を見逃すな! 特典アイテムのゲットなど、今からでも間に合う準備アレコレ─2月28日までのお得なDL版販売も

  3. PS3向けシステムソフトウェアアップデート「4.91」が配信―動作の安定性改善を目的とした1年ぶりの更新

    PS3向けシステムソフトウェアアップデート「4.91」が配信―動作の安定性改善を目的とした1年ぶりの更新

  4. 『FF7 リバース』まずはコレを使いたい&育てたい! 最序盤のお勧めマテリア10選

  5. 本格タクティクスRPG『ゴブリンスレイヤー -ANOTHER ADVENTURER- NIGHTMARE FEAST』リリースー短期間キャンペーンも開催

  6. 『FF7リバース』ディスク版表面のレーベルと収録内容が逆になっていた…挿入の際は要注意

  7. 「Nintendo Switch Onlin 12か月券」の利用期限、2024年だと1年分には1日少ない?うるう年絡みの問い合わせにも任天堂がしっかり応答

  8. 2024年3月のPS Plus、フリープレイにカンフーアクション『Sifu』やステルスホラー『Hello Neighbor 2』など4作品が登場

  9. スイッチ完全新作『ポケモンレジェンズ ゼットエー』2025年発売! 舞台は『ポケモン X・Y』の「ミアレシティ」【Pokemon Presents】

  10. 『FF7 リバース』のカードゲーム「クイーンズ・ブラッド」をスルーなんてもったいない! 陣地の奪い合いとヒリつく戦略で、本編が疎かになる面白さ

アクセスランキングをもっと見る

page top