『PUBG』チャリティー大会参加者にチートの疑い―見えない敵に手榴弾を… | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『PUBG』チャリティー大会参加者にチートの疑い―見えない敵に手榴弾を…

PC Windows

『PUBG』チャリティー大会参加者にチートの疑い―見えない敵に手榴弾を…
  • 『PUBG』チャリティー大会参加者にチートの疑い―見えない敵に手榴弾を…

海外メディアより、『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』チャリティーイベントの大会中にチート行為を行ったとみられるプレイヤーが報告されています。

この映像は海外で1月28日から2月2日まで開催されている「PUBG Extra Life Charity Marathon」で繰り広げられたマッチを収めたもの。解説者にピックされているプレイヤーは、本来見えないはずのプレイヤーに向けてグレネードを投げたり、木を見つめながら狙いをつけるなど、不審な動きを見せました。解説者からも疑問の声が飛び、TwitchのチャットユーザーからもKickを求めるコメントが寄せられていたようですが、対応が間に合わなかったとのことです。

先日には「仲間をすぐさま蘇生する新種チート」が報告されていた『PUBG』ですが、2月1日付のライブサーパーアップデートでは新チート対策システムなどを導入。Steamでも最大規模のプレイヤー数を集める人気作品だけあり、今後も更なる対応が求められそうです。
《キーボード打海》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 36 件

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

    PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

  2. 今後のベセスダゲームはSteam非対応にはならない?Pete Hines氏が言及

    今後のベセスダゲームはSteam非対応にはならない?Pete Hines氏が言及

  3. 『ガントレット』風アクション続編『Hammerwatch II』ティーザー画像!過去2タイトルにも大型アップデート

    『ガントレット』風アクション続編『Hammerwatch II』ティーザー画像!過去2タイトルにも大型アップデート

  4. 『PAYDAY 2』新イベント「ICEBREAKER」開幕!日本人Heister「Joy」もPC版に参戦

  5. 『ソードアート・オンライン Re:-ホロウ・フラグメント-』Steam版が8月21日に配信決定!

  6. ハッキングADV『Hacknet』が教育用ライセンスを配信開始、通常価格の半額で配信

  7. ポテトな奴だけかかって来い!『龍が如く0』海外メディアが超低画質のプレイ映像を公開

  8. PC版『モンスターハンター:ワールド』Steam配信開始!―最大同時接続プレイヤー数は24万人近くに

  9. 懐かしアニメ“公認”同人ソフトが復活『新世紀GPXサイバーフォーミュラ SIN VIER』発売―VR対応、Steam/Oculusストア販売予定も【UPDATE】

  10. 『黒い砂漠』の映像と音楽のリマスタリング内容が公開!更に磨きのかかった美麗さに

アクセスランキングをもっと見る

page top