Twitter画像投稿botが「約30年前の未発表ゲーム」を偶然発掘、お蔵入り作品の歩んだ旅路とは… | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Twitter画像投稿botが「約30年前の未発表ゲーム」を偶然発掘、お蔵入り作品の歩んだ旅路とは…

Twitter上でランダムにGIF動画を投稿し続けるBotから、正体不明のアドベンチャーゲームと思しきイメージが公開され、「1990年代の未発売作品」のスクリーンショットであったことが判明しました。

ゲーム文化 レトロゲーム
Twitter画像投稿botが「約30年前の未発表ゲーム」を偶然発掘、お蔵入り作品の歩んだ旅路とは…
  • Twitter画像投稿botが「約30年前の未発表ゲーム」を偶然発掘、お蔵入り作品の歩んだ旅路とは…

Twitter上でランダムにGIF動画を投稿し続けるBotから、正体不明のアドベンチャーゲームと思しきイメージが公開され、「1990年代の未発売作品」のスクリーンショットであったことが判明しました。

発端となったのは上記ツイート。当初はSpinnaker Software開発のCD-iアドベンチャー『Laser Lords』の一風変わった派生バージョンと見られていたようですが、The Video Game History Foundationの調査によって、そのスクリーンショットが『Startribes』と呼ばれる『Laser Lords』の前身的作品であることが解き明かされました。


MS-DOS用作品『Startribes』は当時のゲーム雑誌で取り上げられていたことも明かされましたが、Spinnaker Softwareは結局この作品を発売することなく閉鎖していたのだとか。当時「まもなく発売」と広告が打たれていたものの、実際に世に出ることはなかったようです。

この画像を世に広めた@gifs_botは、「GIFs Galore」と呼ばれる1992年のCD-ROMから画像を収集し、Twitterへと自動投稿しているBotアカウント。その収録イメージの大部分は当時の掲示板に貼られていたものであったため、『Startribes』のスクリーンショットは「90年代初頭にSpinnaker Softwareの従業員がどこかの掲示板に貼り付けていた」ものと考えられています。

約30年間という長い時の中で、掲示板からCD-ROM、Twitterと巡り歩いてきた『Startribes』。The Video Game History FoundationはこのCD-ROMの調査を通して更なる「失われしゲームソフトの関連データ」を発掘したらしく、1枚のGIF画像から始まったお宝探しはもう少し続くことになりそうです。
《キーボード打海》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 自分だけのポケモンシャツが注文できるサービスが2月末より開始!ポケモンに夢中だった頃を思い出す動画も公開

    自分だけのポケモンシャツが注文できるサービスが2月末より開始!ポケモンに夢中だった頃を思い出す動画も公開

  2. 『アサシン クリード オデッセイ』最新DLCの結末について開発者が謝罪【ネタバレ注意】

    『アサシン クリード オデッセイ』最新DLCの結末について開発者が謝罪【ネタバレ注意】

  3. 3DS『とびだせ どうぶつの森』を3,500時間以上プレイする87歳のおばあちゃん現る―4年間ほぼ毎日プレイ

    3DS『とびだせ どうぶつの森』を3,500時間以上プレイする87歳のおばあちゃん現る―4年間ほぼ毎日プレイ

  4. 本日の一枚『公式もシェア!ガチレベルの見事なX-01PAコス』

  5. 大手芸能事務所「アミューズ」が国内プロゲーミングチームGreen Leavesとマネジメント契約

  6. 『YIIK: A Postmodern RPG』海外配信開始! カオスなローンチトレイラーも披露

  7. 『フォートナイト』クリエイティブで「ミレニアム・ファルコン」を中身まで完全再現したファン現る

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. 早すぎた名作を今振り返る―『アストロノーカ』20周年記念トークショーレポート

  10. 「ゲーマーライフスタイル調査」を実施─10代の約4割がゲーマーを自称

アクセスランキングをもっと見る

page top