噂: PS4リマスター版『スパイロ・ザ・ドラゴン』シリーズが開発進行中、3月にも発表か | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: PS4リマスター版『スパイロ・ザ・ドラゴン』シリーズが開発進行中、3月にも発表か

ニュース

噂: PS4リマスター版『スパイロ・ザ・ドラゴン』シリーズが開発進行中、3月にも発表か
  • 噂: PS4リマスター版『スパイロ・ザ・ドラゴン』シリーズが開発進行中、3月にも発表か
英Kotakuより、『スパイロ・ザ・ドラゴン』から始まるシリーズ作品がPS4向けにリマスター版としてリリースされるとの噂が報じられています。

Kotakuが「このプロジェクトに近しい複数の情報筋」を基に報じるところによると、『スパイロ』シリーズの3作品にリマスタリングを施したPS4向けタイトルが2018年3月にも発表され、7月~9月にも発売予定であるとのこと。Insomniac Games開発の『スパイロ・ザ・ドラゴン』『スパイロ×スパークス トンでもツアーズ』『Spyro: Year of the Dragon』が収録され、『クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!』と同様の形式になると見られています。

『スパイロ』リマスター作品はPS4 Proもサポートし、開発は『クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!』から引き続きVicarious Visionsが担当。各オリジナル版から一部のコンテンツがカットされる予定とも伝えられています。

第1作めの海外版『Spyro the Dragon』は、今年9月でリリースから20周年を迎えます。リマスター版『スパイロ』の公式な発表は届いていないものの、近年から再び脚光を浴びつつある3Dアクション/プラットフォーマーに注目してきたファンにとっては、『クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!』の隠しコマンドに続く気になる噂ではないでしょうか。
《キーボード打海》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

    『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

  2. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

    中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  3. 噂:スイッチ向け『Diablo III』情報がWeb版フォーブスに一時掲載―『ゼルダの伝説』コラボアイテムの画像も

    噂:スイッチ向け『Diablo III』情報がWeb版フォーブスに一時掲載―『ゼルダの伝説』コラボアイテムの画像も

  4. 噂:「SteamOS」にWindowsゲームへの対応機能が開発中か

  5. PC版『モンハン:ワールド』中国WeGameでの配信停止―「多数の苦情」のためか【UPDATE】

  6. Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!―誰でも無料で利用可能

  7. 冒険家の人生描くオープンワールドRPG『Outward』がDeep Silverより発売決定!

  8. コメディスパイアクション『The Spy Who Shrunk Me』発表! 武器は縮小光線やバナナの皮

  9. プレイヤーの行動で流れが変わる新作サバイバルホラー『Lunacy: Saint Rhodes』発表

  10. サイバーパンクサイコホラー『Observer』日本語PS4版8月16日配信決定―狂気にアクセスせよ

アクセスランキングをもっと見る

page top