Logicool GからSaitekブランドのフライト向けコントローラ3製品が発売 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Logicool GからSaitekブランドのフライト向けコントローラ3製品が発売

Logicoolは、同社のLogicool Gブランドより、Saitekのフライト向けコントローラ3製品を発売します。

ゲーム機 周辺機器
Logicool GからSaitekブランドのフライト向けコントローラ3製品が発売
  • Logicool GからSaitekブランドのフライト向けコントローラ3製品が発売
  • Logicool GからSaitekブランドのフライト向けコントローラ3製品が発売
  • Logicool GからSaitekブランドのフライト向けコントローラ3製品が発売
  • Logicool GからSaitekブランドのフライト向けコントローラ3製品が発売
  • Logicool GからSaitekブランドのフライト向けコントローラ3製品が発売
  • Logicool GからSaitekブランドのフライト向けコントローラ3製品が発売
  • Logicool GからSaitekブランドのフライト向けコントローラ3製品が発売
  • Logicool GからSaitekブランドのフライト向けコントローラ3製品が発売
Logicoolは、同社のLogicool Gブランドより、Saitekのフライト向けコントローラ3製品を発売します。

■ロジクール X56 HOTAS



「X56 HOTAS」は、昨今のブームが再燃したスペースシミュレーションタイトルの没入感を高めるために開発されたもので、親指位置に搭載されたアナログスティック、16ビットの軸操作、189個のプログラマブルなコントローラなどが備えられています。

特に宇宙船の操作で必要な6DoF(6 Dimention of Freedom、ピッチ、ロール、ヨー、前進/後退、上昇/下降、左進/右進の6軸)を操作できるよう、スティックの側面に小さいアナログスティックが用意されています。また、スロットル部にも多くのスイッチ等が搭載されており、感度設定も幅広く行えるため、より没入感を高めることが可能です。また、カスタマイズソフトウェアにより、RGBライトでより臨場感を出すこともできます。

■ロジクール X52 PROFESSIONAL HOTAS



「X52 PROFESSIONAL HOTAS」は、オリジナルの「X52」が持つ機能を1段階アップグレードしたもの。上位グレードのマルチファンクションディスプレイを採用することで、リアルタイムでゲームの情報を表示することが可能に。さらに金属製のコアを採用した高精度のデュアルスプリング機能を新たに搭載し、手を離せば自動的に中心にスティックが戻り、X/Y軸に無接点テクノロジーを採用し、優れた耐久性を操作性を両立。この他にも手の大きさや持ち方によってハンドルを5段階で調整可能な機構も搭載し、多くのユーザーにフィットするようになっています。

■ロジクール X52 HOTAS



「X52 HOTAS」は、105以上のプログラマブルコマンドにアクセス可能な、マルチファンクションLCDディスプレイを搭載し、エントリーモデルながらも精密な操作が可能な製品。スプリングセンタリング機構により、手を離せば自動的に中心にスティックが戻る機構も備え、グリップ調整システムや、3Dツイストラダーコントロールを搭載し、自由な操作が可能です。

すべての製品は3月1日に発売予定。価格とそれぞれのスペックは以下の通りです。

■X56 HOTASスペック
製品名(日本語):ロジクール X56 HOTAS
製品名(英語):Logicool X56 HOTAS
型番:G-X56R
参考価格:32,630円(税抜)
発売予定日:2018年3月1日
保証期間:2年間
本体サイズ(幅x奥行x高さ):スティック:22.5×18.5×26.6cm / スロットル:22.5×18.5×17cm
本体重量:スティック:1,123g / スロットル:1,156g
ケーブル長:スティック:1.8m / スロットル:2m
必要システム:Windows 10、Windows 8.1、Windows 8またはWindows 7USB ポート×2、インターネットアクセス(ソフトウェアダウンロード時。logicool.co.jp/support よりダウンロード可能)
付属品:スティックユニット(USB 接続ケーブル付き)、スロットルユニット(USB接続ケーブル付き)反発力の異なる4種類のスプリングを備えたスプリング機構(1つ装着済み)、追加パームレスト、クイックスタートガイド、保証書、保証規定

■X52 PROFESSIONAL HOTASスペック
製品名(日本語):ロジクール X52 PROFESSIONAL HOTAS
製品名(英語):Logicool X52 PROFESSIONAL HOTAS
型番:G-X52P
参考価格:28,310 円(税抜)
発売予定日:2018年3月1日
保証期間:2年間
本体サイズ(幅x奥行x高さ):スティック : 17×17×27.8cm / スロットル : 17×17×19cm
本体重量:スティック:905g / スロットル:728g
ケーブル長:スティック:1.4m / スロットル:1.4m
必要システム:Windows 10、Windows 8.1、Windows 8またはWindows 7、USB ポート、インターネットアクセス(ソフトウェアダウンロード時。logicool.co.jp/support よりダウンロード可能)
接続I/F:USB
付属品:スティックユニット、スロットルユニット(USB接続ケーブル付き)、PS/2コネクタケーブル、吸着カップフィート、クイックスタートガイド、保証規定、保証書

■X52 HOTAS
製品名(日本語):ロジクール X52 HOTAS
製品名(英語):Logicool X52 HOTAS
型番:G-X52P
参考価格:21,250 円(税抜)
発売予定日:2018年3月1日
保証期間:2年間
本体サイズ(幅x奥行x高さ):スティック:17×17×27.8cm / スロットル:17×17×19cm
本体重量:スティック:1033g / スロットル:728g
ケーブル長:スティック:1.4m / スロットル:1.4m
必要システム:
Windows 10、Windows 8.1、Windows 8またはWindows 7USB ポート、インターネットアクセス(ソフトウェアダウンロード時。logicool.co.jp/support よりダウンロード可能)
接続I/F:USB
付属品:スティックユニット、スロットルユニット(USB 接続ケーブル付き)、PS/2コネクタケーブル、吸着カップフィート、クイックスタートガイド、保証規定、保証書
《kuma》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. オンラインゲーム向け低遅延技術「GGPO」がオープンソース化!―多数の格闘ゲームなどで実績

    オンラインゲーム向け低遅延技術「GGPO」がオープンソース化!―多数の格闘ゲームなどで実績

  2. BenQスクリーンバー「e-Reading Lampモニター掛け式ライト」はゲームプレイにどれほど役立つ?『バイオ7』など3タイトルで検証!

    BenQスクリーンバー「e-Reading Lampモニター掛け式ライト」はゲームプレイにどれほど役立つ?『バイオ7』など3タイトルで検証!

  3. 「Oculus Quest」PC接続“Oculus Link”はSteamVRゲームにも対応―海外報道

    「Oculus Quest」PC接続“Oculus Link”はSteamVRゲームにも対応―海外報道

  4. PS4 Pro/Xbox One X/スイッチ内蔵のモンスターゲーミングPC「Big O」が爆誕!

  5. VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

  6. これぞ究極?オールインワンゲーミングチェア「Predator Thronos」受注発売開始ーお値段なんと約350万円

  7. プレステやサターンも動くレトロゲーム互換機「POLYMEGA」海外で予約開始!

  8. 「nasne」の出荷が終了へ…PS4やPC等でテレビ番組が録画・視聴できるネットワークレコーダー

  9. GAMEBOY進化の系譜とは、ゲームタイトルと共にその変貌を追う映像

  10. NVIDIA、『Atomic Heart』などのRTX技術デモを3本配信中ーレイトレーシングをこの手に

アクセスランキングをもっと見る

page top