JAPANNEXTから4K60HzのIPSパネル ゲーミング仕様27インチディスプレイが登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

JAPANNEXTから4K60HzのIPSパネル ゲーミング仕様27インチディスプレイが登場

JAPANNEXTは、4Kの液晶ディスプレイ「JN-IPS2770UHD」を発売しました。

ゲーム機 周辺機器
JAPANNEXTから4K60HzのIPSパネル ゲーミング仕様27インチディスプレイが登場
  • JAPANNEXTから4K60HzのIPSパネル ゲーミング仕様27インチディスプレイが登場

JAPANNEXTは、4Kの液晶ディスプレイ「JN-IPS2770UHD」を発売しました。

本製品は、AMD FreeSync、ブルーライト低減、フリッカーフリー設計といったゲーミング仕様のディスプレイには多く搭載されている機能を備えつつ、10bit 10.7億色(sRGB100%)対応パネル採用、HDMI2.0 HDCP2.2対応で様々なコンテンツも楽しむことができます。

画面を見やすくするゲームモードなども搭載されているとのことですが、各モードの詳細は明らかにされていません。また、昨今のTNパネルを用いたゲーミングディスプレイとは異なり、60Hz、GtG 9msの動作という点には注意が必要です。

「JN-IPS2770UHD」は、参考価格43,330円(税抜)で販売中。2月27日~3月13日の期間限定で、発売記念キャンペーンとして33,330円(税抜)で購入できます。

■JN-IPS2770UHDスペック
Monitor Size:27インチUHD
液晶パネル部
パネル種類:IPS
サイズ:27インチ
バックライト:ELED edge Type
輝度:350cd/m2(Typical)
コントラスト(Typical):Typ:1000:1
コントラスト(DCR):YES
画素ピッチ:0-.1554(H)x0.1554(V)
解像度:3840x2160
アスペクト比:16/9
応答速度:9ms(GtG)
視野角:H:178度、V:178度(CR>10)
表面処理:非光沢
表示色:1.07G(10-bit)

機能
MHL:N/A
フリッカーフリー:YES
ブルーライト軽減モード:YES
HDCP:YES(2.2)

信号入力コネクタ及び表示可能最大解像度
HDMI 1(HDMI 2.0):3840x2160@60Hz
HDMI 2(HDMI 2.0):3840x2160@60Hz
DisplayPort 1:3840x2160@60Hz
DisplayPort 2:3840x2160@60Hz

音声
イヤホン:YES
スピーカー(Typical):5Wx2

Power
消費電力:最大:<=40W(Typical<=30W)、スタンバイ:<=0.5W、オフ:<=0.5W
ACパワーレンジ:AC 100-240V 50/60Hz
電源ライト:オン(グリーン)、オフ(消灯)、セーブ(オレンジ)

寸法
外形寸法(幅x高x奥行):640x458.2x54.5mm
パッキング(幅x高x奥行):734x520x140mm
重量:5.5kg
パッキング総重量:8.0kg
チルト機能:-5度 / +20度
ケンジントンロック:なし
VESAマウント:100x100mm

コントロール
バックコントロール:Menu、Source Up、Down、Volume +/-、Power
色度モード:ユーザー/寒色/暖色
ピクチャーモード:スタンダード/ゲーム/ENERGYT SAVE/映画/テキスト/FPS/RTS

付属品:Power Cable、HDMI 2.0 Cable、リモートコントロール、ユーザーマニュアル
互換性:Windows 7/8/8.1/10/Mac OS
《kuma》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 2,780以上のゲームボーイ系ソフトに対応する携帯機「Analogue Pocket」海外で2020年発売

    2,780以上のゲームボーイ系ソフトに対応する携帯機「Analogue Pocket」海外で2020年発売

  2. 新型携帯ゲーム機「Playdate」発表!年末から受注開始ー黄色のボディとクランクが可愛い

    新型携帯ゲーム機「Playdate」発表!年末から受注開始ー黄色のボディとクランクが可愛い

  3. ソニー次世代機の正式名称は「プレイステーション 5」!2020年年末商戦に発売【UPDATE】

    ソニー次世代機の正式名称は「プレイステーション 5」!2020年年末商戦に発売【UPDATE】

  4. 260本以上のファミコンゲームを内蔵した携帯ゲーム機が海外で近日登場!『ロックマン2』や『テトリス』など人気作も

  5. Google、スマートフォン向けVR「Daydream」規格を終了へ

  6. BenQスクリーンバー「e-Reading Lampモニター掛け式ライト」はゲームプレイにどれほど役立つ?『バイオ7』など3タイトルで検証!

  7. AMDが新型GPU「Radeon RX 5500」シリーズを発表!10月下旬より搭載PCが順次発売

  8. これぞ究極?オールインワンゲーミングチェア「Predator Thronos」受注発売開始ーお値段なんと約350万円

  9. PS4 Pro/Xbox One X/スイッチ内蔵のモンスターゲーミングPC「Big O」が爆誕!

  10. VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

アクセスランキングをもっと見る

1
page top