『アサシン クリード オリジンズ』「ディスカバリーツアー」が池袋「古代オリエント博物館」で体験可能に! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『アサシン クリード オリジンズ』「ディスカバリーツアー」が池袋「古代オリエント博物館」で体験可能に!

ユービーアイソフトは、『アサシン クリード オリジンズ』に追加された「ディスカバリーツアー」モード体験イベントを、「古代オリエント博物館」にて2月27日より期間限定で開催します。

ゲーム文化 イベント
『アサシン クリード オリジンズ』「ディスカバリーツアー」が池袋「古代オリエント博物館」で体験可能に!
  • 『アサシン クリード オリジンズ』「ディスカバリーツアー」が池袋「古代オリエント博物館」で体験可能に!
  • 『アサシン クリード オリジンズ』「ディスカバリーツアー」が池袋「古代オリエント博物館」で体験可能に!
  • 『アサシン クリード オリジンズ』「ディスカバリーツアー」が池袋「古代オリエント博物館」で体験可能に!
  • 『アサシン クリード オリジンズ』「ディスカバリーツアー」が池袋「古代オリエント博物館」で体験可能に!
  • 『アサシン クリード オリジンズ』「ディスカバリーツアー」が池袋「古代オリエント博物館」で体験可能に!
  • 『アサシン クリード オリジンズ』「ディスカバリーツアー」が池袋「古代オリエント博物館」で体験可能に!
  • 『アサシン クリード オリジンズ』「ディスカバリーツアー」が池袋「古代オリエント博物館」で体験可能に!
  • 『アサシン クリード オリジンズ』「ディスカバリーツアー」が池袋「古代オリエント博物館」で体験可能に!

ユービーアイソフトは、『アサシン クリード オリジンズ』に追加された「ディスカバリーツアー」モード体験イベントを、「古代オリエント博物館」にて2月27日より期間限定で開催します。

2月20日より国内でも配信が開始された『アサシン クリード オリジンズ』「ディスカバリーツアー」モード。ゲーム内世界を自由に観光できる、新たな試みとして注目を集める本モードですが、その体験プレイが東京池袋にオープンしている「古代オリエント博物館」にて可能となる特別イベントが期間限定開催です。


◆アサシン クリード オリジンズ 古代エジプト ディスカバリーツアー in 古代オリエント博物館



敵との戦闘や時間、あらゆるゲームプレイの制約から解放され、古代エジプトでの様々な体験を、ゲームを通じて行うことが出来る新しいモード「ディスカバリーツアー」が、古代オリエントに関する研究調査を行い、あわせて古代オリエントに関する資料を収集、保管、展示している博物館である「古代オリエント博物館」にて2月27日から3月31日まで体験できるようになりました。「ディスカバリーツアー」の体験スペースは無料で入場することが出来、実際のゲーム機を使用してプレイすることが出来ます。

▼実施日時
2018年2月27日(火)~2018年3月31日(土)17:00(入館は16:30まで)

▼場所
古代オリエント博物館
東京都豊島区東池袋3-1-4 サンシャインシティ文化会館7階

▼入場料
無料(※ディスカバリーツアーの体験エリアのみ無料)

▼アクセス
http://aom-tokyo.com/visit.html

(C) 2017 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Assassin’s Creed, Ubisoft, and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the US and/or other countries.
《Ten-Four》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. SFADV『In Other Waters』配信―謎めくグリーゼ677Ccの海で行方不明のパートナーを探せ

    SFADV『In Other Waters』配信―謎めくグリーゼ677Ccの海で行方不明のパートナーを探せ

  2. 頑固な汚れもこれ一本!高圧洗浄シム『PowerWash Simulator』登場

    頑固な汚れもこれ一本!高圧洗浄シム『PowerWash Simulator』登場

  3. 『Cuphead』の影響受けた新作ACT『Enchanted Portals』がKickstarter再開へ

    『Cuphead』の影響受けた新作ACT『Enchanted Portals』がKickstarter再開へ

  4. オープンワールドサバイバル『Rust』農業を強化する「Farming 2.0」アップデートが実施!

  5. SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

  6. まさかの“ゴジラ”コラボ! 新セット「イコリア:巨獣の棲処」が『MTGアリーナ』含む「マジック」世界に登場

  7. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  8. 「ジャレコ」作品などの二次創作ガイドが公開―『星をみるひと』、初期『スーチーパイ』等対象に、一定範囲の制作物有料頒布も可

  9. 【ネタバレ注意】『ゼルダの伝説 BotW』腕利きのプレイヤー4人による魅せプレイ映像が公開

  10. 期待のホラー『Year Of the Ladybug』作者の超怖顔描きメイキング!

アクセスランキングをもっと見る

page top