火災監視員の物語を描くミステリADV『Firewatch』Steam版が遂に日本語に対応! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

火災監視員の物語を描くミステリADV『Firewatch』Steam版が遂に日本語に対応!

PC Windows

火災監視員の物語を描くミステリADV『Firewatch』Steam版が遂に日本語に対応!
  • 火災監視員の物語を描くミステリADV『Firewatch』Steam版が遂に日本語に対応!
  • 火災監視員の物語を描くミステリADV『Firewatch』Steam版が遂に日本語に対応!

インディーゲームスタジオCampo Santoが開発するミステリーアクションアドベンチャー『Firewatch』。同作のPC(Steam)版が最新のアップデートで日本語に対応しました。

同作は、1989年のアメリカ・ワイオミング州を舞台に繰り広げられる1人称視点のミステリーアドベンチャー。プレイヤーは人生に疲れた森林火災監視員として上司と通信しながら森を探索するという内容になっており、2016年のGame Developers Choice AwardsではBest Narrativeを受賞するなど、海外でも高い評価を受けている作品です。また、既にPS4向けにも国内版が発売されているほか、実写映画化企画が進行していることも明らかになっています。

そんな『Firewatch』ですが、SteamにてWindows/Mac/Linux向けに1,980円で発売中です。
《吉河卓人》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 6 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 注目のメトロイドヴァニア『Chasm』長きにわたる制作が遂に完了!

    注目のメトロイドヴァニア『Chasm』長きにわたる制作が遂に完了!

  2. 『Half-Life』リメイク『Black Mesa』、チャプター“Xen”が最後の仕上げに!

    『Half-Life』リメイク『Black Mesa』、チャプター“Xen”が最後の仕上げに!

  3. ミリタリーFPS新作『World War 3』新スクリーンショットが公開!gamescom出展も決定

    ミリタリーFPS新作『World War 3』新スクリーンショットが公開!gamescom出展も決定

  4. Steamセールマストバイ:いろいろあるけど躊躇するな、買うならイマだ!『シヴィライゼーション VI』

  5. 週末セール情報ひとまとめ『二ノ国II』『PUBG』『FF15』『DARK SOULS III』『Squad』他

  6. 『PUBG』新マップ「Sanhok」がリリース! 81日間のテストの記録も公開

  7. 『Bloodstained: RotN』のSteamページが公開! プレイシーン含む海外インタビュー映像も

  8. オープンワールドを駆ける『ザ クルー 2』オープンベータ開始―Red Bullとのコラボも

  9. 第二次世界大戦FPS新作『Post Scriptum』発売日決定!新たなWWIIスタンダードとなれるか

  10. 『フォートナイト』v4.4アップデート詳細―スティングボムや期間限定「チームバトル20」実装

アクセスランキングをもっと見る

page top