Valveが「ゲームを再び出荷していく方針」明かす―ゲイブ氏「いつも任天堂のような会社に嫉妬していた」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Valveが「ゲームを再び出荷していく方針」明かす―ゲイブ氏「いつも任天堂のような会社に嫉妬していた」

海外メディアの報道より、Valveがゲームを再び販売していく方針であることが明らかになりました。

ニュース ゲーム業界
海外メディアの報道より、Valveがゲームを再び販売していく方針であることが明らかになりました。

PC Games Nによれば、Valve共同創業者ゲイブ・ニューウェル氏は『Artifact』発表会を通して、「今、私達は再びゲームを出荷していく予定にある」とのコメントを述べたとのこと。彼は『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』のような作品を成功させるために多くの作業をしてきたと語りながら、プラットフォームやハードウェアへの取り組みに留まらない「ゲーム販売」の計画があることを明かしています。

また、PC Gamerの報道では、ゲイブ・ニューウェル氏は「私達は任天堂のような会社にいつも嫉妬していた」とも述べていたのだとか。コントローラーとソフトウェアの繋がりを考え、ハードウェアデザインを「可能な限り見栄えの良いもの」に設計していく宮本茂氏の手法について、「それは私達が嫉妬してきたものであり、皆さんは、私達が後続としてアドバンテージをとっているところを目の当たりにすることでしょう」ともコメント。Valve今後のハードウェア展開は、「ソフトウェア設計との連携」を見た上で注力していくものと見られています。

なお、『Half-Life 3』に関するコメントは見られていない模様ですが、今後Valve開発のゲームが『Artifact』を皮切りに複数登場するのであれば、現代のゲーマーにとって熱視線が集まること必至と言えるでしょう。
《キーボード打海》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 26 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』最新情報を明かす! 特別番組が12月10日23時から放送

    『モンハン:ワールド』最新情報を明かす! 特別番組が12月10日23時から放送

  2. Epic Games Store登場に伴い3タイトルがSteamでの販売を中止、もしくは先延ばしに

    Epic Games Store登場に伴い3タイトルがSteamでの販売を中止、もしくは先延ばしに

  3. FPS界の大御所ジョン・ロメロの新作が制作完了、まもなく予約開始―「5に備えろ」

    FPS界の大御所ジョン・ロメロの新作が制作完了、まもなく予約開始―「5に備えろ」

  4. 『Prey』DLC「Mooncrash」が12月11日に国内発売決定―「Typhon Hunter」無料アップデートと同時配信

  5. 『CoD:BO4』大規模アプデで新スペシャリスト「Zero」が来る!BLACKOUT/ブラックマーケットも大幅刷新

  6. 『Fallout 76』12月11日のアップデートがコンソール版のみ2日間延期ーPC版は変更なし

  7. 『The Walking Dead: The Final Season』エピソード3の配信日が決定! トレイラーも披露

  8. 『Hikaru Utada Laughter in the Dark Tour 2018 - “光” & “誓い” - VR』PS Plus限定で「光」を先行配信!

  9. Epic Games Store開店!ローンチトレイラー公開―2週間に1本無料でゲームが受け取れる

  10. アラスカ極寒サバイバル『The Wild Eight』正式リリースが2019年3月に決定、PS4/XB1版は同年8月に

アクセスランキングをもっと見る

page top