英国で学校への爆破予告、犯人は無実の『マインクラフト』PvPサーバー?―新手のなりすまし被害か | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

英国で学校への爆破予告、犯人は無実の『マインクラフト』PvPサーバー?―新手のなりすまし被害か

英国で、2万4000件以上のEメールを用いた爆破予告が400以上の学校に対し行われ、一部の学校では避難する事態となりました。この爆破予告を送った犯人は意外な名義を騙っていた模様です。

ゲーム文化 カルチャー
英国で学校への爆破予告、犯人は無実の『マインクラフト』PvPサーバー?―新手のなりすまし被害か
  • 英国で学校への爆破予告、犯人は無実の『マインクラフト』PvPサーバー?―新手のなりすまし被害か
イギリスで、2万4000件以上のEメールを用いた爆破予告が400以上の学校に対し行われ、一部の学校では避難する事態となりました。この爆破予告を送った犯人は意外な名義を騙っていた模様です。

その犯人が名乗った名義とは『マインクラフト』の海外PvPサーバー“VeltPvP”。脅迫メールでは当該のPvPサーバーのアドレスを入金先にしている他、「私達のサイトに詳細な情報がある」としてサーバーのページを紹介するなど、もし本当に犯人であったのならば、計画の稚拙さ、杜撰さを多方面から指摘されていたでしょう。


もちろん、この脅迫は虚偽のもの。ノーサンブリア警察は実行可能な脅威はないと明らかにしています。また、勝手に名前が使われた“VeltPvP”は本件に対し、以前よりサイバー犯罪者の集団より被害を受けていると表明。対応にあたる人々に謝罪すると共に、犯人を非難する姿勢を見せました。

以前より多くの事例が報告され、酷いケースでは死者すら発生している悪意を持った偽の犯罪報告や“スワッティング”。今後何らかの、より効果的な対応がなされることを期待したい所です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 死せるゲンジ、生ける敵達をオールキル…『オーバーウォッチ』海外プレイヤーが死に体ゲンジでスーパープレイ披露

    死せるゲンジ、生ける敵達をオールキル…『オーバーウォッチ』海外プレイヤーが死に体ゲンジでスーパープレイ披露

  2. 自分だけの超高層ビルを建設・管理出来る『Mad Tower Tycoon』Steam早期アクセス開始!

    自分だけの超高層ビルを建設・管理出来る『Mad Tower Tycoon』Steam早期アクセス開始!

  3. 『Fallout 76』Vault-boy型の香炉が海外ストアにて予約開始ーそれカリカリ反応しない?

    『Fallout 76』Vault-boy型の香炉が海外ストアにて予約開始ーそれカリカリ反応しない?

  4. 『ニーア オートマタ』間もなく予約開始のドール「2B」「9S」語る齊藤・ヨコオ氏らインタビューが公開

  5. 『ニーア オートマタ』2B&9Sのドールが10月20日から予約開始―「ドルフィードリーム」シリーズから!

  6. 怪作『The Stanley Parable』「5年間プレイしない」実績が解除可能に―リリースから5年が経過

  7. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  8. 普通の作物にはもう飽きた?『Stardew Valley』に大麻を栽培できるModが登場!―売人にだってなれる

  9. 「偽グラボ」にご用心?有名ソフト「GPU-Z」に偽グラフィックボード検出機能が搭載

  10. 思わずごっこ遊びしたくなってしまうクオリティ!『フォートナイト』実写ファンムービー

アクセスランキングをもっと見る

page top