英国で学校への爆破予告、犯人は無実の『マインクラフト』PvPサーバー?―新手のなりすまし被害か | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

英国で学校への爆破予告、犯人は無実の『マインクラフト』PvPサーバー?―新手のなりすまし被害か

英国で、2万4000件以上のEメールを用いた爆破予告が400以上の学校に対し行われ、一部の学校では避難する事態となりました。この爆破予告を送った犯人は意外な名義を騙っていた模様です。

ゲーム文化 カルチャー
英国で学校への爆破予告、犯人は無実の『マインクラフト』PvPサーバー?―新手のなりすまし被害か
  • 英国で学校への爆破予告、犯人は無実の『マインクラフト』PvPサーバー?―新手のなりすまし被害か
イギリスで、2万4000件以上のEメールを用いた爆破予告が400以上の学校に対し行われ、一部の学校では避難する事態となりました。この爆破予告を送った犯人は意外な名義を騙っていた模様です。

その犯人が名乗った名義とは『マインクラフト』の海外PvPサーバー“VeltPvP”。脅迫メールでは当該のPvPサーバーのアドレスを入金先にしている他、「私達のサイトに詳細な情報がある」としてサーバーのページを紹介するなど、もし本当に犯人であったのならば、計画の稚拙さ、杜撰さを多方面から指摘されていたでしょう。


もちろん、この脅迫は虚偽のもの。ノーサンブリア警察は実行可能な脅威はないと明らかにしています。また、勝手に名前が使われた“VeltPvP”は本件に対し、以前よりサイバー犯罪者の集団より被害を受けていると表明。対応にあたる人々に謝罪すると共に、犯人を非難する姿勢を見せました。

以前より多くの事例が報告され、酷いケースでは死者すら発生している悪意を持った偽の犯罪報告や“スワッティング”。今後何らかの、より効果的な対応がなされることを期待したい所です。
《Arkblade》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 2002年に頓挫したゲームボーイカラー新作RPG『Infinity』が復活!Steamやスイッチ展開も決定

    2002年に頓挫したゲームボーイカラー新作RPG『Infinity』が復活!Steamやスイッチ展開も決定

  2. バレットタイムも壁走りも! 高速アクションFPS『Severed Steel』配信開始―「マトリックス」ごっこが楽しめそう

    バレットタイムも壁走りも! 高速アクションFPS『Severed Steel』配信開始―「マトリックス」ごっこが楽しめそう

  3. 名作ローグライクACT『Hades』の主人公・ザグレウスがねんどろいど化!冥王の家出息子がフィギュアに

    名作ローグライクACT『Hades』の主人公・ザグレウスがねんどろいど化!冥王の家出息子がフィギュアに

  4. 大海原を目指す脱走魚アクション『I Am Fish(俺は魚だよ)』配信開始

  5. 『Apex Legends』インフルエンサーの祭典、第7回「CRカップ」10月9日開催!質問要望は白雪レイドさんへ

  6. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  7. 「遊戯王」25周年記念“海馬セット”にファン歓喜!アタッシュケースで「これ全部と交換してくれ」が再現できると話題に

  8. 古代中国が舞台のソウルライクACT『WUCHANG: Fallen Feathers』トレイラー初公開!

  9. もっと過激に?闇深アイドル管理シム『アイドルマネージャー』カットコンテンツを復活させる非公式パッチ登場

  10. 【無料】映画でもフェイタリティ炸裂だ!「モータルコンバット」Game*Spark特別オンライン試写会に100名様をご招待

アクセスランキングをもっと見る

page top