発売目前のPS4版『シティーズ:スカイライン』をプレイレポ!~こうしてボクの理想の街ができました~ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

発売目前のPS4版『シティーズ:スカイライン』をプレイレポ!~こうしてボクの理想の街ができました~

もう4月に入り、すっかり春になりましたね。新生活の季節ですが、読者の皆様方はどうお過ごしでしょうか?

家庭用ゲーム PS4
発売目前のPS4版『シティーズ:スカイライン』をプレイレポ!~こうしてボクの理想の街ができました~
  • 発売目前のPS4版『シティーズ:スカイライン』をプレイレポ!~こうしてボクの理想の街ができました~
  • 発売目前のPS4版『シティーズ:スカイライン』をプレイレポ!~こうしてボクの理想の街ができました~
  • 発売目前のPS4版『シティーズ:スカイライン』をプレイレポ!~こうしてボクの理想の街ができました~
  • 発売目前のPS4版『シティーズ:スカイライン』をプレイレポ!~こうしてボクの理想の街ができました~
  • 発売目前のPS4版『シティーズ:スカイライン』をプレイレポ!~こうしてボクの理想の街ができました~
  • 発売目前のPS4版『シティーズ:スカイライン』をプレイレポ!~こうしてボクの理想の街ができました~
  • 発売目前のPS4版『シティーズ:スカイライン』をプレイレポ!~こうしてボクの理想の街ができました~
  • 発売目前のPS4版『シティーズ:スカイライン』をプレイレポ!~こうしてボクの理想の街ができました~

もう4月に入り、すっかり春になりましたね。新生活の季節ですが、読者の皆様方はどうお過ごしでしょうか?

新生活の始まりというのは引っ越しであったり就職だったり、何かと“環境づくり”をしなければならない大変な時期ですが、そんななかでも部屋に缶詰め状態なゲーマーの皆様は、いっそ“街規模の環境づくり”に勤しんでしまうのもいいかもしれませんね!

……と、少々強引な導入でしたが、今回は4月12日に発売される『シティーズ:スカイライン PlayStation 4 Edition』を遊ぶ機会に恵まれましたので、そのプレイレポートをしたためます。

PCゲーマーにはお馴染みの都市設計シミュレーション



まず前提として『シティーズ:スカイライン』はPCゲーマーにとってはすっかりお馴染み、定番といってもいいような街づくりシミュレーションゲームですのでゲームの完成度の高さは折り紙付きでしょう。一部の人気シリーズを除いて、こういったシミュレーションゲームのコンシューマー版が少なくなってしまった昨今ですので、PCを持っていない街づくりゲーム好きには嬉しい移植と言えます。


PCゲームからの移植ということもあり、やはり最も気になるのは操作性。コントローラーでの操作は難しいのでは?と懸念していましたが、プレイ開始から二時間ほどで慣れるくらいの問題でした。時間の早送りが左スティック長押しなのが、FPS操作っぽくて面白いです。


ということで本格的にゲームをスタート。まず数種類のマップから地形を選択し、都市名を決定します。日本式の都市を作りたいのであれば左側通行をこちらで設定できますし、資金無限化、全マイルストーン解除など、神のように自由自在に箱庭を作れるチートめいた設定にもできるみたいですね。ひとまずは普通にプレイしてみることとします!

最初に行わなければいけないのが、道路を引いたり区画を設定したり……という基盤固め。この手のシミュレーションゲームに慣れてない人でも、チュートリアルが丁寧にローカライズされているので取っつきやすくなっていますね。まぁ、多少は文章を読まねばなりませんが……。


区画を設定したのでポツポツと住宅が建ちはじめます。吹き出しで表示されているのは「ここには電気が通っていません!」というアラートです。おっと、そういえば発電所を建設するのを忘れていました。こうやって何が足りないのかパッと見で把握できるのは非常に助かりますね!


発電所を建てると、今度は水が足りないとのアラートが。そんなわけで次はポンプ施設を建設して水道管を通さねばなりません。川には上流下流の概念があるので上流より上に下水を排出してしまうと飲用水が汚染されてしまいます。当然ながら周辺環境をよく考えないと、思わずみんなが笑顔になるような、住みよい街を作り出すことなんてできないのです。


そのまましばらく街づくりを続けていると、ヘッドフォンをかけた人のようなアイコンがそこら中に。どうやら住宅街のど真ん中に発電所を建ててしまったので、住民がみな騒音公害に悩まされているようです!この状態を放っておくとあんまり良くはなさそうなのですが、発電所を建て替えるお金もありませんし、住民の皆さんには我慢していただくしかありませんね


騒音問題が解決しないせいで、住民が次々と病気になってしまいました……。どうやら医療施設を建設しなければ街がヤバみなようです!


……ということでしょうがないから街の右端に診療所を設置しました。なぜこんなに中心部から離れたところに診療所を……?とお思いになる方もいるかもしれませんが、便利すぎる世の中への警鐘を鳴らしたいと急に思ったのでそうしてみました。うん。


診療所も作ったし、もうこれでええやろー……とか思っていたら今度は火事が発生!轟々と火を放つ民家。矢継ぎ早にこういった事件が起こるのでプレイ中は退屈しません


あわてて診療所の隣に消防署を建設しますが……、


時すでに遅し。家は跡形もなく、真っ黒けっけな燃えカスと化してしまいました。「誰も消防車を呼んでいないのである!」わけではありませんでしたが、もうちょっと消防署が近くにあれば……ということが実に悔やまれてなりませんね!


こんな気ままな街づくりをしていたおかげで、街の住民はほとんど「病人」か「病人予備軍」、「犯罪者」のいずれかに大別される事態に。火災も頻発するような筆者には理想的な世界になりました。念のため言っておきますが、本来は平和でのどかな街が作れるゲームなんですよ!


普通にプレイすれば、閑静な住宅街だってホラこの通り。遊び方の幅が広いのが本作のいいところでもありますよね。ある意味プレイヤーの性格が如実に表れると言えます。


ちなみに街の住人は、Twitterによく似た「Chirper」というコミュニティツールを活用しており、ここを読むと街の問題点や現状などがわかるようになっています。ただぼんやり読んでいるだけでも面白く、ローカライズの恩恵をフルに感じることができますね!

入り組んだ道路、高層ビル群など。自由自在な街づくり




……ふざけてばかりいても良くないので、“資金無限モード”で道路作りの実験にもチャレンジしてみました。道路の高度を自由自在に設定できるので、かなりの入り組んだ道が簡単に作れるのも本作の魅力です。

地中に潜らせてトンネルにしたり、道路を高架の下にくぐらせて立体交差にしたりもできます。渋滞も発生するので、一種のパズル的に交通量を整える楽しみも味わえちゃいますよ!


複雑な道が走る個性的な都市も、このように制作できます。成果物をジオラマのように作って眺めているだけでもかなり楽しく、時間を忘れてプレイしてしまいました。



かなり手を加えればこんな大都市まで……!制限や限界はありませんので、好きなだけ理想の街づくりに没頭しちゃいましょう!!

操作性やMODなどはPC版に比べると……と思ってしまう部分が全くないわけではないのですが、前述の通りこういうゲームが家庭用機ではあまりないという事情もあるので、PS4ユーザーで街づくりシミュレーションゲームをプレイしたい人には間違いなくオススメできますね。

シティーズ:スカイライン PlayStation 4 Edition』は2018年4月12日5,400円(税抜)で発売予定です!街づくりゲーを愛するユーザーは、ぜひ購入して遊んでみてください!
《文章書く彦》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 12 件

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

    『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

  2. 『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

    『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

  3. 不気味な怪物との逃走劇が始まる?『DEATH STRANDING』新映像!【TGS2018】

    不気味な怪物との逃走劇が始まる?『DEATH STRANDING』新映像!【TGS2018】

  4. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  5. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  6. 『EARTH DEFENSE FORCE: IR』手応えのある操作感、没入度の高いグラフィック、処理落ちなしの巨大生物─全ての体験が刺激的だったプレイレポ【TGS2018】

  7. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

  8. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  9. 【吉田輝和の絵日記】アクションADV『シャドウ オブ ザ トゥームレイダー』刮目!ララの腕力(かいなぢから)

  10. 【吉田輝和のTGS絵日記】PSVRリズムアクション『Beat Saber』気分はジ◯ダイの騎士!

アクセスランキングをもっと見る

page top