『アサシンクリード』シリーズ、新作グッズの予約販売が開始―おなじみのパーカーからネクタイまで | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『アサシンクリード』シリーズ、新作グッズの予約販売が開始―おなじみのパーカーからネクタイまで

ユービーアイソフトは、『アサシンクリード』シリーズ新作グッズの予約をUBISOFT SHOPにて開始しました。

ゲーム文化 ホビー・グッズ
『アサシンクリード』シリーズ、新作グッズの予約販売が開始―おなじみのパーカーからネクタイまで
  • 『アサシンクリード』シリーズ、新作グッズの予約販売が開始―おなじみのパーカーからネクタイまで
  • 『アサシンクリード』シリーズ、新作グッズの予約販売が開始―おなじみのパーカーからネクタイまで
  • 『アサシンクリード』シリーズ、新作グッズの予約販売が開始―おなじみのパーカーからネクタイまで
  • 『アサシンクリード』シリーズ、新作グッズの予約販売が開始―おなじみのパーカーからネクタイまで
  • 『アサシンクリード』シリーズ、新作グッズの予約販売が開始―おなじみのパーカーからネクタイまで
  • 『アサシンクリード』シリーズ、新作グッズの予約販売が開始―おなじみのパーカーからネクタイまで
  • 『アサシンクリード』シリーズ、新作グッズの予約販売が開始―おなじみのパーカーからネクタイまで
  • 『アサシンクリード』シリーズ、新作グッズの予約販売が開始―おなじみのパーカーからネクタイまで
ユービーアイソフトは、『アサシンクリード』シリーズ新作グッズの予約をUBISOFT SHOPにて開始しました。

予約開始を発表したグッズは以下の4点。いずれも、シリーズ作品のファンであれば欲しくなってしまう商品ばかりで、『アサシンクリード』らしさが随所に感じられます。写真、価格など、詳細は下記より確認ください。

◆アサシン クリード4 ブラック フラッグ エドワード パーカー



●定価 6,800円(税別)
●サイズ S/M/L
『アサシン クリードIV ブラック フラッグ』の主人公エドワード・ケンウェイをイメージしたパーカー

◆アサシン クリード アルタイル レガシー ドレスシャツ



●定価 6,800円(税別)
●サイズ S/M/L
『アサシン クリード」の主人公アルタイルの衣装をモチーフにしたドレスシャツ

◆アサシン クリード コナー レガシー 長袖Tシャツ





●定価 4,200円(税別)
●サイズ S/M/L
『アサシン クリードIII』の主人公コナーの衣装をモチーフにしたフード付き長袖Tシャツ。左腕にはコナーのブレードのデザインがプリントされています

◆アサシン クリード ネクタイ

●定価 4,800円(税別)
アサシン教団のロゴマーク入りのアサシンレッドカラーです

販売サイトURL: http://ebten.jp/ubisoftshop/


その他、UBI DAYで完売した『アサシンクリード オリジンズ』の有田焼グラスも発売中です。
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 2019年の「ネット流行語100」が発表!『Undertale』『スマブラSP』『ポケモン剣盾』などがランクイン

    2019年の「ネット流行語100」が発表!『Undertale』『スマブラSP』『ポケモン剣盾』などがランクイン

  2. 「The Game Awards 2019」発表ひとまとめ【TGA2019】

    「The Game Awards 2019」発表ひとまとめ【TGA2019】

  3. 『バイオハザード RE:2』LINEスタンプ登場!キャラだけでなく驚きの”豆腐”も…

    『バイオハザード RE:2』LINEスタンプ登場!キャラだけでなく驚きの”豆腐”も…

  4. Netflixドラマ「ウィッチャー」“ゲラルト”“シリラ”“イェネファー”紹介トレイラー公開!

  5. チェルノブイリの悪路を走破せよ!『Spintires』新DLC「Chernobyl」配信開始!

  6. 実は小島監督も参加していた!?『DEATH STRANDING』実写再現映像の撮影舞台裏が公開

  7. 『beatmania IIDX』公式リーグ「BEMANI PRO LEAGUE」が2020年5月開始、国内初の音ゲープロリーグ

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. 油彩画のようなビジュアルのオープンワールドRPG新作『DISCO ELYSIUM』配信日決定!

  10. 『CoD:MW』初日から30連続キルを叩き出したNgt選手に聞く新作ならではのコツ─「今までのように“最強AR”と呼ばれ続けたい」【TGS2019】

アクセスランキングをもっと見る

page top