リマスター版『バレットウィッチ』がSteam配信決定! 4K解像度対応やゲームバランス調整も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

リマスター版『バレットウィッチ』がSteam配信決定! 4K解像度対応やゲームバランス調整も

XSEED Gamesは2006年にXbox 360で発売されたアクションゲーム『BULLET WITCH(バレットウィッチ)』のリマスター版がSteam配信されることを海外向けに発表しました。

ニュース 発表
リマスター版『バレットウィッチ』がSteam配信決定! 4K解像度対応やゲームバランス調整も
  • リマスター版『バレットウィッチ』がSteam配信決定! 4K解像度対応やゲームバランス調整も
  • リマスター版『バレットウィッチ』がSteam配信決定! 4K解像度対応やゲームバランス調整も
  • リマスター版『バレットウィッチ』がSteam配信決定! 4K解像度対応やゲームバランス調整も
  • リマスター版『バレットウィッチ』がSteam配信決定! 4K解像度対応やゲームバランス調整も
  • リマスター版『バレットウィッチ』がSteam配信決定! 4K解像度対応やゲームバランス調整も
  • リマスター版『バレットウィッチ』がSteam配信決定! 4K解像度対応やゲームバランス調整も
  • リマスター版『バレットウィッチ』がSteam配信決定! 4K解像度対応やゲームバランス調整も
  • リマスター版『バレットウィッチ』がSteam配信決定! 4K解像度対応やゲームバランス調整も

XSEED Gamesは2006年にXbox 360で発売されたアクションゲーム『BULLET WITCHバレットウィッチ)』のリマスター版がSteam配信されることを海外向けに発表しました。リマスター版では4K解像度や無制限フレームレートへの対応の他、ゲームバランスの改善も行われているとのことです。


最初は地震だった。その後、中東戦争の勃発、疫病の蔓延、食糧難からの暴動といった出来事が数年の間に連続して発生し、世界は瞬く間に疲弊していった。そして、止めを刺すかのように謎の怪物集団がどこからともなく出現し、世界各地で人間狩りを開始した。

怪物達は人語を操り、近代兵器を奪って悪魔の軍隊を編成し、まるで楽しむかのように人間を虐殺した。殺した人間の皮を勲章代わりに被り、嘲笑いながら恐怖で逃げ惑う人々を殺しつくした。それまで何とか踏みとどまっていた人類も為す術なく、世界の人口は10億を切っていた。

そんな中、1人の女性が現れた。黒衣に身を包み、箒のような見た目の巨大な銃と魔法を操る彼女の名はアリシア。どこか憂いた雰囲気を宿しつつも、各地の悪魔をことごとく一掃する彼女は一体何者で、どこから来たのだろうか。静かなる炎を胸に秘め孤独に戦い続ける彼女の目的は如何に…。

2006年にXbox 360で発売されたバレットウィッチがリマスター版となってPCに登場!4K解像度、無制限フレームレートへの対応に加え、ゲームバランスも改善され、新規のプレーヤーはもちろん、360版を遊んだプレーヤーも楽しめる仕様に!

突如出現した悪魔の軍勢により世界の人口は10億を切ってしまっていた。人類の絶滅まで時間の問題と思われたが、突如戦場に魔女の箒のような巨大な銃と魔法を操る黒衣の女性が現れる。彼女の名はアリシア。ダークネスと呼ばれる悪魔をその身に憑依させつつも、人類の味方となり悪魔を塵殺していく。「魔女に祈りはいらない…」そう呟く彼女の戦いが今始まる…!

◆現代版魔女の箒
アリシアが持つ箒のような見た目の銃は基本はアサルトライフル型だが、強化していくと様々なタイプに変化させることができる。また、この銃は魔法発動の際に杖としての役割も併せ持つ為、「ガンロッド」と呼ばれている。最高位の「大魔法」を発動すると雷やトルネードを発生させたり、さらには隕石の雨を降らせたりと、天候を操ることが可能になる。

◆破壊の力で殲滅せよ
屋根、ガソリンスタンド、車や塔などステージにあるオブジェクトの多くは破壊が可能。もし運よく生き残った敵がいたとしても、テレキネシスで瓦礫や車を吹き飛ばし、敵にぶつけよう。

◆仲間と共に戦え!
アリシアの強さと勇猛さは絶望の淵にいたレジスタンスの兵士たちにも希望を与える。彼らを導き、戦況を有利に進めよう。

◆DLCも同梱済み
360版でリリースされたDLCは全て同梱済み。追加ミッションはストーリークリア後に開放、コスチュームは初めから利用可能となっている。












リマスター版『BULLET WITCH』は現地時間4月25日に14.99ドルで配信予定です。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 開発中ゲームの約10%以上は次世代機向け―GDC、ゲーム開発のトレンド調査レポートを公開

    開発中ゲームの約10%以上は次世代機向け―GDC、ゲーム開発のトレンド調査レポートを公開

  2. 宇宙シム『Flatspace』がSteamで無料配信開始!宇宙海賊から宇宙を駆けるタクシーまで自由に生活可能

    宇宙シム『Flatspace』がSteamで無料配信開始!宇宙海賊から宇宙を駆けるタクシーまで自由に生活可能

  3. 2019年12月のPC版『RDR2』売上が100万本を突破―Steam版の配信開始が売上アップに大きく影響か

    2019年12月のPC版『RDR2』売上が100万本を突破―Steam版の配信開始が売上アップに大きく影響か

  4. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  5. 『スターデューバレー』全世界での売り上げが1000万本以上であることが明らかに

  6. 『SOMA』開発のFrictional Gamesの新作告知サイトに新たな手掛かり―奇妙なアイコンと不気味な動画が発見される

  7. ユービーアイソフト、『ウォッチドッグス レギオン』含む3タイトルをリリース延期へ―2019年度財務目標の下方修正発表にて【UPDATE】

  8. 「最も野心的な新規タイトル」制作のため新作バトロワ『STORMDIVERS』の開発が保留に

  9. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  10. テロ活動監視ストラテジー『Counter Terrorist Agency』配信開始! 犯罪者の不審な動きを察知せよ

アクセスランキングをもっと見る

page top