『ディビジョン』実写映画に「デッドプール2」デヴィッド・リーチ監督が参加へ―スティーヴン・ギャガンは降板か | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ディビジョン』実写映画に「デッドプール2」デヴィッド・リーチ監督が参加へ―スティーヴン・ギャガンは降板か

Ubisoftより発売されている同名人気ゲームを原作にしたハリウッド映画「The Division(ディビジョン)」。同作に「デッドプール2」のデヴィッド・リーチ監督が参加することが報じられています。

ゲーム文化 カルチャー
『ディビジョン』実写映画に「デッドプール2」デヴィッド・リーチ監督が参加へ―スティーヴン・ギャガンは降板か
  • 『ディビジョン』実写映画に「デッドプール2」デヴィッド・リーチ監督が参加へ―スティーヴン・ギャガンは降板か
Ubisoftより発売されている同名人気ゲームを原作にしたハリウッド映画「The Division(ディビジョン)」。同作に「デッドプール2」のデヴィッド・リーチ監督が参加することが報じられています。

海外メディアVarietyによれば、既にデヴィッド・リーチ監督は契約にサイン済みとのこと。同監督が手がける「ワイルド・スピード」シリーズスピンオフ「ホブス&ショウ」の制作が終わった2019年以降に『The Division』映画版へと取り掛かる見込みと伝えられています。

元々同作には「シリアナ」(監督・脚本)や『Call of Duty: Ghosts』(脚本)で知られるスティーヴン・ギャガン監督が関わる予定となっていましたが降板し、デヴィッド・リーチ監督へと交代になった形です。

まだまだ実現は先のこととなりそうな『The Division』映画版。E3にて正式なお披露目となる『The Division 2』と合わせて、今後の展開に期待したい所でしょう。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 謎の猫ゲーム『Mew-Genics』の開発が正式に再始動!『アイザックの伝説』デザイナーの新作

    謎の猫ゲーム『Mew-Genics』の開発が正式に再始動!『アイザックの伝説』デザイナーの新作

  2. PC版『シェンムー3』Epic Gamesストア時限独占に伴う何らかの対応を検討

    PC版『シェンムー3』Epic Gamesストア時限独占に伴う何らかの対応を検討

  3. 『No Man's Sky』開発者達へ目に見える形で感謝を!ファンが心温まる計画を進行中

    『No Man's Sky』開発者達へ目に見える形で感謝を!ファンが心温まる計画を進行中

  4. 全高約25cmの『メタルウルフカオス』フィギュアがDevolver Digitalストアで予約開始!

  5. 白血病で闘病中だった男性、発売前の『Total War: THREE KINGDOMS』をプレイ―人生最後の願いが叶う

  6. 超セクシー!Riotデザイナーによる『FF7』ティファの美麗すぎる3Dファンアート

  7. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  8. 旧作『DOOM』を現代風エフェクト高解像度で楽しめるModが公開差し止めに

  9. 賞金稼ぎになろう!『Starbound』最新大型アップデート「Bounty Hunter Update」実施

  10. まるで別ゲーム?『Fallout 4』に本格アニメ顔Mod「AnimeRace Nanakochan」登場!

アクセスランキングをもっと見る

page top