ラヴクラフト系ADV『The Sinking City』Q&A映像公開―プレイシーンもチラリ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ラヴクラフト系ADV『The Sinking City』Q&A映像公開―プレイシーンもチラリ

デベロッパーFrogwaresは現在開発中の新作アドベンチャーゲーム『The Sinking City』のQ&A映像を公開しました。コミュニティーマネージャーのSergey Oganesyan氏がファンから寄せられたいくつかの質問に答えています。

メディア 動画
ラヴクラフト系ADV『The Sinking City』Q&A映像公開―プレイシーンもチラリ
  • ラヴクラフト系ADV『The Sinking City』Q&A映像公開―プレイシーンもチラリ
  • ラヴクラフト系ADV『The Sinking City』Q&A映像公開―プレイシーンもチラリ

デベロッパーFrogwaresは現在開発中の新作アドベンチャーゲーム『The Sinking City』のQ&A映像を公開しました。コミュニティーマネージャーのSergey Oganesyan氏がファンから寄せられたいくつかの質問に答えています。


  • どのようなプレイを目指している?
    ハワード・フィリップス・ラヴクラフトの影響を強く受けた『The Sinking City』は1920年代の米国を舞台にした三人称視点のオープンワールドゲームであり、探索可能な街Oakmontが用意されている。探偵ゲーム寄りでプレイヤーは事件を解決し、街とその住人の暗い秘密と謎を明らかにする。
  • ゲームをクリアするのにどれくらいかかる?
    メインクエストとサイドクエストの大半を完了した場合で30~40時間のプレイ時間を目標にしている。すべてのエンディングを見るにはもっとかかる。
  • 対象プラットフォームや発売日、価格は?
    対象プラットフォームはPC/PS4/Xbox One。発売日と価格は準備ができ次第発表する。現時点ではコンテンツの追加や機能の洗練など一般的な作業をこなしている。
  • H.P.ラヴクラフトの伝承を守りながら、どのようにして追加のアイデアやコンセプトのバランスをとった?
    ラヴクラフトの伝承を組み込むことはそれほど難しくはない。なぜならラヴクラフトは複雑な哲学的概念を掘り下げながらも詳細な説明については驚くほどに曖昧だから。私たちがやりたいようにできる自由を与えてくれる素晴らしい作品だ。『The Sinking City』はラヴクラフト作品の公式ゲーム化ではないが、彼の小説の献身的なファンによる世界観の拡張のようなものと言える。

映像にはゲームプレイシーンも含まれているので、本作を楽しみにしている方は要チェックです。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

特集

メディア アクセスランキング

  1. 悪路踏破ドライブ『Spintires: MudRunner』無料DLC「Old-Timers」が配信―1950年代米国を激走!

    悪路踏破ドライブ『Spintires: MudRunner』無料DLC「Old-Timers」が配信―1950年代米国を激走!

  2. 今度はアメ車で悪路走破!『Spintires: MudRunner』拡張「American Wilds」ティーザー映像

    今度はアメ車で悪路走破!『Spintires: MudRunner』拡張「American Wilds」ティーザー映像

  3. これ1台で全クリア可能!『Besiege』パーフェクト兵器を構築した海外ユーザー現る

    これ1台で全クリア可能!『Besiege』パーフェクト兵器を構築した海外ユーザー現る

  4. トレバーご本人も出演!VRで『GTA V』世界に転移する豪華ショートムービー

  5. 【今から遊ぶ不朽のRPG】第5回 『ミスティックアーク』(1995)

  6. 世界観がヤバすぎる新作シューター『Atomic Heart』トレイラー! パラレルワールドのソ連で秘密を暴く

  7. 『SEKIRO』「狼」の義手に仕込んだ斧を現実で忠実再現!これでいつでも忍殺できるね

  8. 『Escape from Tarkov』開発映像第1弾―細かすぎるアニメーションの数々が収録

  9. 泥濘走行トラックシム『Spintires: MudRunner』最新トレイラー!―発売日も決定

  10. 海外鍛冶屋が『The Witcher 3』登場武器2本を制作!ダブル試し斬りにも挑戦

アクセスランキングをもっと見る

page top