権利関係の係争続くクトゥルフオープンワールドADV『The Sinking City』Xbox Series X|S版が配信開始―開発元がセルフパブリッシュ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

権利関係の係争続くクトゥルフオープンワールドADV『The Sinking City』Xbox Series X|S版が配信開始―開発元がセルフパブリッシュ

PS5版同様、前世代機版からのアップグレードは不可能。

家庭用ゲーム Xbox Series X
権利関係の係争続くクトゥルフオープンワールドADV『The Sinking City』Xbox Series X|S版が配信開始―開発元がセルフパブリッシュ
  • 権利関係の係争続くクトゥルフオープンワールドADV『The Sinking City』Xbox Series X|S版が配信開始―開発元がセルフパブリッシュ
  • 権利関係の係争続くクトゥルフオープンワールドADV『The Sinking City』Xbox Series X|S版が配信開始―開発元がセルフパブリッシュ
  • 権利関係の係争続くクトゥルフオープンワールドADV『The Sinking City』Xbox Series X|S版が配信開始―開発元がセルフパブリッシュ
  • 権利関係の係争続くクトゥルフオープンワールドADV『The Sinking City』Xbox Series X|S版が配信開始―開発元がセルフパブリッシュ
  • 権利関係の係争続くクトゥルフオープンワールドADV『The Sinking City』Xbox Series X|S版が配信開始―開発元がセルフパブリッシュ
  • 権利関係の係争続くクトゥルフオープンワールドADV『The Sinking City』Xbox Series X|S版が配信開始―開発元がセルフパブリッシュ
  • 権利関係の係争続くクトゥルフオープンワールドADV『The Sinking City』Xbox Series X|S版が配信開始―開発元がセルフパブリッシュ
  • 権利関係の係争続くクトゥルフオープンワールドADV『The Sinking City』Xbox Series X|S版が配信開始―開発元がセルフパブリッシュ

Frogwaresは、権利関係の係争が続く『The Sinking City(シンキングシティ)』をXbox Series X|S向けに配信しました。

本作は、2019年にBigben Interactive/Naconにより配信されたラブクラフト作品を基にしたアドベンチャー。オープンワールド制を採用しており、奇妙で狂気的な世界を自由に歩き回って探索できます。今回発売されるXbox Series X|S版は価格を改定し、通常版が5,850円、Deluxe Editionが7,600円となっています。

本バージョンの改善点や追加機能は以下の通りです。

  • 4K(3840x2160)解像度への対応

  • 60FPSでの動作

  • グラフィックの忠実性の向上

  • ロード時間の短縮

  • DLC「Merciful Madness」 に含まれる追加クエスト(Deluxe Editionまたは別途購入が必要)

本作については、Epic Gamesストアや前世代機向けなどに配信されていましたが元パブリッシャーであるBigben Interactive/Naconとのライセンスに関する揉め事が発生し、急遽日本語の削除配信の停止など多数の問題が起きていました。

今回配信されたものはBigben Interactive/Naconは関わっておらず、開発元のFrogwaresが配信限定で自ら販売しています。それに伴い、前世代機版からのアップグレードはPS5版と同様、現時点では不可能となっています。

『The Sinking City』PC(DMRフリー)/PS5/Xbox Series X|S向けに日本語に対応して配信中。また、本記事執筆時点ではSteam/Epic Gamesストア/PS4/Xbox One版は継続して販売を停止中です。

《みお》
みお

超雑食の若年ゲーマー みお

2021年3月よりフリーでゲームライターをしています。現在はGame*SparkとIGN JAPANで活動し、稀にINSIDEにてニュース記事を執筆しています。お仕事募集中。ゲームの趣味は雑食で、気になったものはクラシックゲームから新しいゲームまで何でも手を出します。主食はシューター、ADV、任天堂作品など。ジャンルやフランチャイズの歴史を辿るのも好きです。ゲーム以外では日本語のロックやアメコミ映画・コメディ映画、髪の長いお兄さんが好きです。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 美麗に進化した『龍が如く 維新! 極』新キャスト含むキャラ紹介や序盤ストーリーの情報公開

    美麗に進化した『龍が如く 維新! 極』新キャスト含むキャラ紹介や序盤ストーリーの情報公開

  2. 『Forza Horizon 5』に2作目以来の日本語吹替追加!現地時間12月6日のアップデートで

    『Forza Horizon 5』に2作目以来の日本語吹替追加!現地時間12月6日のアップデートで

  3. 『ウィッチャー3 ワイルドハント』国内累計販売本数100万本突破―次世代機版発売は12月14日

    『ウィッチャー3 ワイルドハント』国内累計販売本数100万本突破―次世代機版発売は12月14日

  4. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』最新アプデで「ねむり状態」に修正が―ようやく“目を閉じて”眠れるポケモンたち

  5. 『鉄拳8』がPS5向けに制作決定!最新グラフィックによる戦闘シーンが公開【State of Play】

  6. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』各種不具合について「これからも改善を続けていく」と異例のコメント

  7. Discordでの音声通話がPS5で利用可能に?海外ユーザーが発見…一部ユーザーでテスト実装か

  8. 殺人現場を片付ける清掃クライムアクション『シリアルクリーナーズ』が国内向けにPS/スイッチで2023年3月30日発売!

  9. 自分のPS5/PS4ゲーム総プレイ時間や獲得トロフィーがひと目で分かる「あなたのPlayStation 2021」開催!

  10. 2023年2月に終了の『バビロンズフォール』幻に終わった大規模改修の一部を適用して最終シーズン開始

アクセスランキングをもっと見る

page top