Techlandが『Call of Juarez: Gunslinger』販売権をUbisoftから獲得、再販やセールも開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Techlandが『Call of Juarez: Gunslinger』販売権をUbisoftから獲得、再販やセールも開始

以前、複数の海外ストアから削除されたシュータータイトル『Call of Juarez: Gunslinger』について、Techlandが販売権を再獲得したことが海外メディアから報じられています。

ニュース ゲーム業界
Techlandが『Call of Juarez: Gunslinger』販売権をUbisoftから獲得、再販やセールも開始
  • Techlandが『Call of Juarez: Gunslinger』販売権をUbisoftから獲得、再販やセールも開始
以前、複数の海外ストアから削除されたシュータータイトル『Call of Juarez: Gunslinger』。海外メディアは、本作開発元のTechlandが販売権を再獲得したと報じています。

海外メディアのTheSixthAxisによると、Techlandは従来のパブリッシャーであるUbisoftと取り引きを行い、フランチャイズ全体の権利を再獲得したとのこと。これについてTechland PublishingのCPOであるAdam Lasoń氏は、シリーズの販売実績についてUbisoftに感謝するとともに、その努力を引き継ぎながらファンへのサポートを行っていく方針を明かしています。

また、これに際してSteamPlayStation Store(PS3)、Xbox Live(Xbox 360)の各ストアでは『Call of Juarez: Gunslinger』の販売が再開。その中でも、Steamでは5月5日までセールが行われ、期間中は33%オフの1,067円で購入することが可能になっています。なお、同作と同時に販売が停止されていた『Call of Juarez: The Cartel』に関する詳細はまだ明らかになっていません。
《吉河卓人》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 4 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『バイオハザード RE:2』原作にない新モード「ゴーストサバイバーズ」の情報を初公開!―サブキャラ3人のサイドストーリー

    『バイオハザード RE:2』原作にない新モード「ゴーストサバイバーズ」の情報を初公開!―サブキャラ3人のサイドストーリー

  2. 「ドラゴンボール」新作ゲームは「Z」世界を舞台にしたアクションRPGに―続報は『DBFZ』世界大会で

    「ドラゴンボール」新作ゲームは「Z」世界を舞台にしたアクションRPGに―続報は『DBFZ』世界大会で

  3. DeepMindとBlizzard共同開発の『StarCraft II』向け学習型AIが25日にお披露目へ

    DeepMindとBlizzard共同開発の『StarCraft II』向け学習型AIが25日にお披露目へ

  4. 『モンハン:ワールド』「アステラ祭【感謝の宴】」1月26日開催―『ウィッチャー3』コラボは2月8日から

  5. 『エースコンバット7』UK売上チャートで2位獲得!同国でのシリーズ最大のローンチ

  6. PS4/スイッチ/Steam『SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ』発表!「SEED」「W」「OO」「オルフェンズ」が新参戦【UPDATE】

  7. 『モンハン:ワールド』が『アサシンクリード』とコラボ!前傾姿勢で忍び寄り強烈な一撃を浴びせる姿は正にアサシン

  8. 『バイオハザード RE:2』最新情報や実機プレイなど公開する発売直前生放送が配信決定

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. 『ラングリッサーI&II』体験版の配信決定!「クラシックモード」や“ちょっとした隠し要素”も

アクセスランキングをもっと見る

page top