米任天堂とSIEAがハードウェア保証ポリシーを更新、連邦取引委員会の警告に対応―海外報道 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

米任天堂とSIEAがハードウェア保証ポリシーを更新、連邦取引委員会の警告に対応―海外報道

海外メディアの報道より、ニンテンドー・オブ・アメリカ(米任天堂)とソニー・インタラクティブエンタテインメント・アメリカ(SIEA)が海外におけるハードウェアシステムの保証条件を更新したことが明らかになりました。

ニュース ゲーム業界
米任天堂とSIEAがハードウェア保証ポリシーを更新、連邦取引委員会の警告に対応―海外報道
  • 米任天堂とSIEAがハードウェア保証ポリシーを更新、連邦取引委員会の警告に対応―海外報道
  • 米任天堂とSIEAがハードウェア保証ポリシーを更新、連邦取引委員会の警告に対応―海外報道
海外メディアの報道より、ニンテンドー・オブ・アメリカ(米任天堂)とソニー・インタラクティブエンタテインメント・アメリカ(SIEA)が海外におけるハードウェアシステムの保証条件を更新したことが明らかになりました。

これは連邦取引委員会(FTC)による保証ポリシー改正の警告を受けたものと見られています。この警告は不適切な保証解除に対するもので、以下のようなポリシー例に更新が求められていました。

「特定の企業のパーツの使用には、製造者の保証と延長保証の維持が求められる」
「特定の企業から販売およびライセンスされていない製品を使用した場合、保証が適用されない」
「保証シールが変更・破損・または取り除かれた場合、保証が適用されない」

USgamerによれば、米任天堂SIEAは保証ポリシーを更新したとのこと。具体例を挙げると、米任天堂は「本製品が任天堂によって販売・ライセンスされていない製品によって破損した場合、保証は適用されない」といったように文言を修正しています。

なお、各社の保証ポリシー改定は米国・カナダを対象としています。また、同様の警告を受けた企業にはマイクロソフトやヒュンダイ、HTC、Asusが含まれているとも見られています。
《キーボード打海》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 映画「ターミネーター」原作の新作FPS『Terminator: Resistance』発表!「審判の日」の30年後を描く

    映画「ターミネーター」原作の新作FPS『Terminator: Resistance』発表!「審判の日」の30年後を描く

  2. ナイトメアの予兆?『レッド・デッド・オンライン』で「ゾンビ」の目撃情報が相次ぐ

    ナイトメアの予兆?『レッド・デッド・オンライン』で「ゾンビ」の目撃情報が相次ぐ

  3. トロイア戦争を描く新作ストラテジー『Total War Saga: TROY』発表!

    トロイア戦争を描く新作ストラテジー『Total War Saga: TROY』発表!

  4. SIE公式番組「State of Play」第3回は9月25日午前5時スタート!新作やWWS作品新情報などが発表

  5. 神々の対戦格闘『Fight of Gods』に「土地公」を追加する無料アップデート―「スサノオ」の追加も予告

  6. ポストソビエトなオープンワールドMMORPG『Stalker Online』が今秋Steam配信予定

  7. 『GOD EATER 3』無料アップデートVer.2.00配信開始!クレアに注目した新エピソード「過去との邂逅」を追加

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  10. 『Total War: SHOGUN 2 ― Fall of the Samurai』が『Total War Saga:Fall of the Samurai on Steam』と改題してリリース!『Total War Saga』シリーズ参加記念のセールも

アクセスランキングをもっと見る

page top