海洋サンドボックスサバイバル『Raft』Steam早期アクセス開始―自作いかだが僕の家、風に揺られて何処へ行く | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海洋サンドボックスサバイバル『Raft』Steam早期アクセス開始―自作いかだが僕の家、風に揺られて何処へ行く

Axolot Gamesは、Redbeet Interactiveが手がける海洋サンドボックスサバイバル『Raft』の早期アクセスをSteamにて開始しました。

PC Windows
海洋サンドボックスサバイバル『Raft』Steam早期アクセス開始―自作いかだが僕の家、風に揺られて何処へ行く
  • 海洋サンドボックスサバイバル『Raft』Steam早期アクセス開始―自作いかだが僕の家、風に揺られて何処へ行く
  • 海洋サンドボックスサバイバル『Raft』Steam早期アクセス開始―自作いかだが僕の家、風に揺られて何処へ行く
  • 海洋サンドボックスサバイバル『Raft』Steam早期アクセス開始―自作いかだが僕の家、風に揺られて何処へ行く
  • 海洋サンドボックスサバイバル『Raft』Steam早期アクセス開始―自作いかだが僕の家、風に揺られて何処へ行く

Axolot Gamesは、Redbeet Interactiveが手がける海洋サンドボックスサバイバル『Raft』の早期アクセスをSteamにて開始しました。

同作は、各所に点在する小規模な島と、広大な海で構成される世界を舞台に、いかだをベースとしてサバイバルを行っていく作品。itch.ioではプロトタイプ版の無料配信も行われていました。


サバイバルに必要な装備を作成する素材は、島の探索で手に入るものの他、手持ちのフックで海を漂流しているもの引き寄せ使ったり、海へと潜って、酸素量と戦いながら回収していくことでも入手できます。


また、いかだは二階、三階建てと自由に拡張が可能。新たな装備を開発するための研究要素もあります。しかし海には危険も。本作では時にいかだ自体をも襲うサメがひしめいており、その脅威と戦いながらサバイバルを行っていくことに。


本作の特徴的な進行は、特定の島に基地を作るのではなく、移動するいかだ自体がプレイヤーの家として設定されていることで、固定位置の基地をベースに各地を探索していく他のサバイバルタイトルとは違った感覚を味わうことができます。


本作はシングルの他、マルチにも対応。フレンドとともにサバイバルを楽しむことができます。また、日本語も搭載されており、気軽にプレイする事が可能です。

『Raft』はSteamにてWindows向けに1,980円にて配信中です。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 10 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. はぐれゴリラの熱帯雨林サバイバル『The Lonely Gorilla』正式リリース!

    はぐれゴリラの熱帯雨林サバイバル『The Lonely Gorilla』正式リリース!

  2. PC版『アサシン クリード オデッセイ』33%オフのセール実施―クーポン使用で55%オフに

    PC版『アサシン クリード オデッセイ』33%オフのセール実施―クーポン使用で55%オフに

  3. オープンワールドアクション『Sunset Overdrive』Steam/Windows 10向けに配信開始!―日本語対応

    オープンワールドアクション『Sunset Overdrive』Steam/Windows 10向けに配信開始!―日本語対応

  4. 懐かしハクスラ『HELLGATE: London』Steamで復活配信―悪魔vsサイバーテンプル騎士団

  5. 開発期間12年…荒野のハードコアオープンワールドRPG『Kenshi』正式リリース日決定!

  6. PC版『Fallout 76』が早くもプレイ可能に!一足早く再生の日到来?

  7. DMM版『Identity V』プレイレポ!PCで遊ぶ『第五人格』はどう変化した?【TGS2018】

  8. 冷戦が熱戦へ…現実性と遊びやすさに焦点を当てたRTS『Armored Brigade』発売!―ローンチトレイラーも公開

  9. 『Fallout 76』PC版はSteamから販売されないーベセスダが海外メディアに回答

  10. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

アクセスランキングをもっと見る

page top