『ラスアス』『アンチャ』に参加したNaughty Dog元ゲームデザイナーがSIEにカムバック、新作開発に参加か | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ラスアス』『アンチャ』に参加したNaughty Dog元ゲームデザイナーがSIEにカムバック、新作開発に参加か

Naughty DogやDaybreak Game CompanyでAAA級の人気作品を手がけてきたゲームデザイナーQuentin Cobb氏は、5月29日付けでソニー・インタラクティブエンタテインメント・アメリカの開発チームに参加したことを明らかにしました。

ニュース ゲーム業界
『ラスアス』『アンチャ』に参加したNaughty Dog元ゲームデザイナーがSIEにカムバック、新作開発に参加か
  • 『ラスアス』『アンチャ』に参加したNaughty Dog元ゲームデザイナーがSIEにカムバック、新作開発に参加か
  • 『ラスアス』『アンチャ』に参加したNaughty Dog元ゲームデザイナーがSIEにカムバック、新作開発に参加か

Naughty DogやDaybreak Game CompanyでAAA級の人気作品を手がけてきたゲームデザイナーQuentin Cobb氏は、5月29日付けでソニー・インタラクティブエンタテインメント・アメリカの開発チームに参加したことを明らかにしました。

Cobb氏は2010年から2017年4月まで、Naughty DogのQAテスター、ゲームデザイナーとして活動。『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』では非戦闘パートを担当し、会話やパズル構成、味方/敵AIのスクリプティングを手がけていました。その後は『H1Z1』で知られるDaybreak Game Companyへ移籍し、『Just Survive』の戦闘/レベルデザインを担当していたということです。

『アンチャ』『ラスアス』など大規模タイトルに関わってきた彼はSIEAのシニアゲームデザイナーとして参加したようですが、スタジオや手がけているゲームタイトルは明かされていません。何らかのプロジェクトに取り組んでいるとのことなので、続報が待たれます。
《キーボード打海》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 拳銃リアル操作FPS新作『Receiver 2』発表! 可動部品のすべてをシミュレート

    拳銃リアル操作FPS新作『Receiver 2』発表! 可動部品のすべてをシミュレート

  2. 『SEKIRO』GOTY獲得にフロム・ソフトウェアからコメントが到着!「ここまで育ててくださったユーザーの皆さんのおかげです」【TGA2019】

    『SEKIRO』GOTY獲得にフロム・ソフトウェアからコメントが到着!「ここまで育ててくださったユーザーの皆さんのおかげです」【TGA2019】

  3. 船上サイコホラー『Layers of Fear 2-恐怖のクルーズ』Steam版が日本語に対応!

    船上サイコホラー『Layers of Fear 2-恐怖のクルーズ』Steam版が日本語に対応!

  4. GOTYは『SEKIRO』が獲得!「The Game Awards 2019」各部門受賞作品リスト【TGA2019】

  5. 『Mortal Kombat 11』DLCキャラ「ジョーカー」紹介トレイラー!【TGA2019】

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 美麗ハクスラアクション『Blasphemous』がニンテンドースイッチで12月19日にリリース―PC版の日本語対応も

  8. 任天堂、『ゼルダの伝説 BotW』続編のシナリオプランナーを募集

  9. 『The Forest』開発元新作『Sons of The Forest』発表!トレイラー映像も【TGA2019】

  10. 『グランブルーファンタジー Relink』プラチナゲームズとの共同開発体制を変更―開発はCygamesのみに

アクセスランキングをもっと見る

page top