グロテスクホラーADV『Scorn』久々の状況報告―開発映像も披露 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

グロテスクホラーADV『Scorn』久々の状況報告―開発映像も披露

生々しいグロテスクなビジュアルが注目を集めた新作ホラーアドベンチャー『Scorn』ですが、デベロッパーEbb Softwareは昨年10月に成功させたKickstarterキャンペーンのアップデート情報にて現在の開発状況を報告しました。

PC Windows
グロテスクホラーADV『Scorn』久々の状況報告―開発映像も披露
  • グロテスクホラーADV『Scorn』久々の状況報告―開発映像も披露
  • グロテスクホラーADV『Scorn』久々の状況報告―開発映像も披露

生々しいグロテスクなビジュアルが注目を集めた新作ホラーアドベンチャー『Scorn』ですが、デベロッパーEbb Softwareは昨年10月に成功させたKickstarterキャンペーンのアップデート情報にて現在の開発状況を報告しました。

報告では開発チームが小規模であるため開発を最優先しており、こうしたコミュニティーへの状況報告を含めた他のことはどうしても後回しになってしまうことを説明。そして、ファンから多数寄せられた一般的な質問について次のように回答しています。

◆PS4/Xbox One版は出ますか?
現在はPC版のみを開発しており、リソースが確保できたらコンソール版を開発します。

◆既に提出済みのバッカーアンケートの詳細(名前、住所など)を変更できますか?
はい。変更内容をKickstarterのメッセージでお知らせください。

◆バッカー報酬の○○、またはカスタムで組み合わせたパックを入手できますか?
製造・配送・ロジスティクスの取扱い上、カスタム報酬パックは提供できません。ゲームがリリースされたら個別にいくつかのアイテムを提供するかもしれません。

◆ゲームをストリーミングしたり、ビデオを作成してアップロードできますか?
はい。もちろんです。

◆次回のメジャーアップデートはいつですか?
おそらく2018年7月末までにお届けできます。

!注意!グロテスクな表現や残酷表現が苦手な方、18歳未満の方は閲覧をご遠慮下さい。
以前公開されたゲームプレイトレイラー

『Scorn』は2パートでのリリースとなり、最初のパートは2018年にSteam配信予定。あのグロテスクなデザインがどのようにして作られるのか、制作過程を収めた映像も公開されているので興味がある方は要チェックです。





《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. PC/Xbox One版『Halo: Reach』現地12月3日発売決定!―「ノーブルチーム」による「Halo」前日譚【X019】

    PC/Xbox One版『Halo: Reach』現地12月3日発売決定!―「ノーブルチーム」による「Halo」前日譚【X019】

  2. Epic Games新作『BATTLE BREAKERS』配信!コミック風のPC/モバイル向け基本無料RPG

    Epic Games新作『BATTLE BREAKERS』配信!コミック風のPC/モバイル向け基本無料RPG

  3. ローグライク剣戟ACT『Devil Slayer - Raksasi』Steam早期アクセス開始!美女武侠達を操り怪異と戦え

    ローグライク剣戟ACT『Devil Slayer - Raksasi』Steam早期アクセス開始!美女武侠達を操り怪異と戦え

  4. デッキビルディングローグライク『ChronoArk』Steamストア公開―パーティーを組んでねじれた世界に立ち向かえ

  5. ポストアポカリプスRPGシリーズ新作『Wasteland 3』2020年5月19日海外向けに発売決定!【X019】

  6. 入ってはいけない家に侵入してしまった泥棒のホラーACT『Last Neighbor』PC向けに配信開始

  7. 『ETS2』日本マップMod「Project Japan」新バージョン0.3配布開始―1:19スケールでの日本再現を目指す意欲作

  8. 美麗グラフィックが“ポテト”のように! PC版『レッド・デッド・リデンプション2』超低画質設定映像

  9. 絶叫クイーンの帰還!『Mortal Kombat 11』DLCキャラ「シンデル」トレイラー公開

  10. PC/Xbox One版『Halo: Reach』Steam/MSストアにて予約受付開始!

アクセスランキングをもっと見る

page top