“永久保存版”『ロックマンX アニコレ』を体験―「X チャレンジ」でタッグを組むボスはどのように選ばれた? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

“永久保存版”『ロックマンX アニコレ』を体験―「X チャレンジ」でタッグを組むボスはどのように選ばれた?

誕生25周年を記念したナンバリング全8作品を最新ハードに移植した『ロックマンX アニバーサリーコレクション』(ロックマンX1~4を収録)と『ロックマンX アニバーサリーコレクション2』(ロックマンX5~8を収録)が7月26日に発売されます。

家庭用ゲーム PS4
“永久保存版”『ロックマンX アニコレ』を体験―「X チャレンジ」でタッグを組むボスはどのように選ばれた?
  • “永久保存版”『ロックマンX アニコレ』を体験―「X チャレンジ」でタッグを組むボスはどのように選ばれた?
  • “永久保存版”『ロックマンX アニコレ』を体験―「X チャレンジ」でタッグを組むボスはどのように選ばれた?
  • “永久保存版”『ロックマンX アニコレ』を体験―「X チャレンジ」でタッグを組むボスはどのように選ばれた?
  • “永久保存版”『ロックマンX アニコレ』を体験―「X チャレンジ」でタッグを組むボスはどのように選ばれた?
  • “永久保存版”『ロックマンX アニコレ』を体験―「X チャレンジ」でタッグを組むボスはどのように選ばれた?
  • “永久保存版”『ロックマンX アニコレ』を体験―「X チャレンジ」でタッグを組むボスはどのように選ばれた?
  • “永久保存版”『ロックマンX アニコレ』を体験―「X チャレンジ」でタッグを組むボスはどのように選ばれた?
  • “永久保存版”『ロックマンX アニコレ』を体験―「X チャレンジ」でタッグを組むボスはどのように選ばれた?

シリーズ累計3,200万本を超え、世界中で愛されるアクションゲーム『ロックマン』の派生作品として、スピーディーなアクションとシリアスな世界観が人気を博した『ロックマンX』。誕生25周年を記念したナンバリング全8作品を最新ハードに移植した『ロックマンX アニバーサリーコレクション』(ロックマンX1~4を収録)と『ロックマンX アニバーサリーコレクション2』(ロックマンX5~8を収録)が7月26日に発売されます。

新しい要素として、歴代ボス達がタッグを組んで襲いかかる「Xチャレンジ」と、これまでに公開されたイラストや映像、BGM、さらにはフィギュアやカードといったグッズまで収録した「ミュージアムモード」が実装されました。今回は先行して本作を体験プレイ、プロデュースを務めた土屋和弘氏へのミニインタビューも合わせて発売前に魅力をお届けします。


◆『ロックマン』シリーズから100年後が舞台の『ロックマンX』


バスターで敵を倒しながらステージを突破し、最深部にいるボスを倒して特殊武器を習得できる横スクロールアクションはそのままに、『ロックマン』シリーズにはなかった要素として壁蹴りやダッシュといった新アクション、強化アーマーなどが導入されたのが『ロックマンX』シリーズ(以下、X)。1995年の第1作から2005年の第8作まで発売されています。


未来世界。その世界では限りなく人間に近い思考回路を持つロボット「レプリロイド」が普及しており、人間に近いゆえに犯罪を起こす「イレギュラー」による事件が頻繁に起きていました。因みにこの世界は『ロックマン』シリーズから遥か後年の世界が舞台とも言われています。

対策として、イレギュラーを取り締まるための特殊機関「イレギュラーハンター」を結成。そこには、ケイン博士によって封印から目覚めたエックスも所属していました。しかし、ある日突然、エックスが所属する第17精鋭部隊の隊長のシグマが、人類を排除してレプリロイドだけの世界を築くために反乱を起こし、シリーズを通したエックスとシグマの長い戦いが始まるのでした。

ボスを倒すことで成長するのがエックスの特性です

◆懐かしの過去作品がまとめて遊べる


■エックスだけでなく、ゼロやアクセルといった他のヒーローも操作できる

主人公のエックスに負けず劣らずの人気を誇ったのがゼットセイバーを武器に戦うゼロ。エックスの親友としてシリーズ当初から物語に大きく関わり、あまりの人気ぶりから『ロックマンX3』で限定的にプレイ可能に、『X4』からは主人公として選択できるようになりました。中~長距離からロックバスターで撃つエックス、近距離で斬るゼロとそれぞれプレイングが違うため、同じステージでも攻略法が全く異なる楽しみ方ができます。

『X』から何度も助けてくれたゼロ

また、『X7』ではドット表現の2Dアクションからポリゴン表現の3Dアクションになり、第3の主人公アクセルが登場するトリプルヒーローシステムに。『X8』では2人プレイによる「ダブルアタック」や「レスキューチェンジ」などの協力アクションが実地されるなど、ナンバリング通して大胆なモデルチェンジを繰り返してきました。

■画質の異なる3種類のグラフィックが選択可能

『ロックマンX』の全ナンバリングを最新ハードに移植した本作では、3種類のグラフィックを用意。フィルターオフでオリジナルドットグラフィック、フィルター1でなめらか補正がかけられたスムーズなグラフィック、フィルター2では懐かしいテイストのブラウン管調と好みで選べ、『X7』『X8』は高解像度化による美麗グラフィックが楽しめます。

◆強力ボスがタッグで迫る!新モード「Xチャレンジ」


エリアは全部で9つあり、1エリアごとに3つのステージがあります

『ロックマンX アニバーサリーコレクション』と『ロックマンX アニバーサリーコレクション2』に、それぞれXチャレンジ「vol.1」「vol.2」が収録。全部で27 ステージがあり、各エリアの最終ステージのみ異なります。

Xチャレンジではエックスのみのプレイになります

『X』から『X6』までの歴代ボスがそれぞれタッグを組んでエックスに襲いかかるのですが、対抗するためにスタート時にXバスターに加えて、『X』~『X6』から選抜された9種類の特殊武器から3種類を選択できます。1つのエリアをクリアするまでライフゲージは回復せず、選択した特殊武器も変更できません。先のステージも見据えた選択が攻略のカギとなります。



また、Xチャレンジ専用で使用できるオリジナルアーマーを用意。詳しい情報は今後公開されるそうですが、体験プレイでは放ったチャージショットが一定時間空中に残ること、ホバリングができることを確認しています。他にもまだまだ機能が隠されていそうですね。

ボスが2体同時に、しかもエリアをクリアするまではライフゲージが回復しないので、難易度が高いのですが、チャレンジ前に「イージー」「ノーマル」「ハード」の3段階で難易度を選べるので、初めてのプレイヤーから腕に自信のあるプレイヤーまで幅広く楽しめます。

さらに『ロックマンX』シリーズでは初となるオンラインランキングを導入。ランキングボードには世界中のプレイヤーたちのスコアが表示されます。トップランキングのプレイヤーが選んだ特殊武器も閲覧できるので、自分がチャレンジする際の参考にもできます。

◆お宝グッズまでも網羅したミュージアム



イラストは解説付きとイラストのみの表示に切り替えができる

『ロックマンX アニバーサリーコレクション』と『ロックマンX アニバーサリーコレクション2』共通のミュージアムモード(収録内容は同じ)では、ギャラリー、PVシアター、ミュージックプレイヤー、グッズカタログ、さらにオリジナルアニメ作品「The Day of Σ」を収録。バンダイ社の全面協力により資料として倉庫で保存されていた、フィギュアやカードなどのお宝グッズも収録されており、ファンは大満足の内容となっています。

初期の設定画まで見ることができる

ボスではない敵キャラも個別に収録。シリーズ通したデザインの移り変わりを眺めることで気づくこともたくさん

プロデューサーの土屋和弘氏にミニインタビュー
《乃木章》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  2. 『ボダラン3』イベント“Bloody Harvest”アナウンス!『ボダラン2VR』Steam版発売日も公開

    『ボダラン3』イベント“Bloody Harvest”アナウンス!『ボダラン2VR』Steam版発売日も公開

  3. 『The Last of Us Part II』の情報が9月25日放送予定のSIE公式番組「State of Play」にて公開

    『The Last of Us Part II』の情報が9月25日放送予定のSIE公式番組「State of Play」にて公開

  4. PS4版『Destiny 2』が基本無料に!『Destiny 2 「新たな光」』として10月2日から再登場

  5. クロスプレイにも対応した『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』オープンベータが開始!

  6. 『ディビジョン2』10月のTU6に関する情報が続々公開、アイテムドロップの新仕様やPvP新モードなど

  7. 『ボーダーランズ3』最新ホットフィックス配信!各種バランス調整やバグ修正など

  8. 『シェンムー3』返金サーベイがスタートー「Steam版キー配布の確約が出来ない」報告も

  9. 増税前最後!AmazonタイムセールでPS4が5,000円以上OFF、同時購入ならEcho Dotが99円で

  10. 『Apex Legends』シーズン3がアナウンス!10月1日より開始、新レジェンド“Crypto”のオリジン映像も

アクセスランキングをもっと見る

page top