ShroudがHyper Xのブランドアンバサダーチームに加入―新製品のコンサルティングも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ShroudがHyper Xのブランドアンバサダーチームに加入―新製品のコンサルティングも

Kingston Technologyは、人気ストリーマーのShroud氏を同社のゲーミングブランドであるHyperXのブランドアンバサダーチームに迎えたと発表しました。

ゲーム機 周辺機器
ShroudがHyper Xのブランドアンバサダーチームに加入―新製品のコンサルティングも
  • ShroudがHyper Xのブランドアンバサダーチームに加入―新製品のコンサルティングも
  • ShroudがHyper Xのブランドアンバサダーチームに加入―新製品のコンサルティングも

Kingston Technologyは、人気ストリーマーのShroud氏を同社のゲーミングブランドであるHyperXのブランドアンバサダーチームに迎えたと発表しました。

公式発表によると、Shroud氏はTwitchにおいて、『PUBG』のNo.1ストリーマーであり、Twitchチャンネルの購読者数No.2とのこと。今後、ストリーミング内でHyperXのヘッドセット、キーボード、マウスやマウスパッドといった製品を使用していくとしています。

Shroud氏は、「HyperXのデバイスは快適で、オーディオのクオリティも高く、自分の求めるゲーミングとストリーミングのクオリティを満たしている」と語っているほか、「HyperXはオーセンティックなゲーミング体験を創造しており、ゲーマーコミュニティと大ブームを起こせることを楽しみにしている」とコメントしています。

一方、HyperXのインフルエンサーマーケティングマネージャーのDustin Illingworth氏は「Shroud氏とパートナーシップを結べるほど嬉しいことはない。世界中の才能あるストリーマーのうちの1人だ。彼は毎日ファンに対し卓越した技術を見せており、私達もクラス最高のゲーミングデバイスでサポートできることに感激している」とコメントを寄せました。

なお、HyperXはブランドアンバサダーとして、2018年2月にもNBAチームや選手を迎えています。
《kuma》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

    VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

  2. VRゲーム開発で大切なのは「プレイヤーの興奮を醒めさせないこと」『エースコンバット7』VRモードセッションレポ【CEDEC 2019】

    VRゲーム開発で大切なのは「プレイヤーの興奮を醒めさせないこと」『エースコンバット7』VRモードセッションレポ【CEDEC 2019】

  3. 『ボーダーランズ2 VR』のPC版が海外発表! PS VR版向けのDLCパックも近日配信へ

    『ボーダーランズ2 VR』のPC版が海外発表! PS VR版向けのDLCパックも近日配信へ

  4. 「Oculus Quest」PC接続“Oculus Link”はSteamVRゲームにも対応―海外報道

  5. 『マイクラ』だけじゃない! レイトレーシング対応タイトル ショーケース―『CoD:MW』や『Watch Dogs』新作も【gamescom 2019】

  6. BenQスクリーンバー「e-Reading Lampモニター掛け式ライト」はゲームプレイにどれほど役立つ?『バイオ7』など3タイトルで検証!

  7. 『Atomic Heart』と同じ世界観のVRゲーム『Soviet Lunapark VR』早期アクセス!

  8. AMDが新型GPU「Radeon RX 5500」シリーズを発表!10月下旬より搭載PCが順次発売

  9. 「HTC Vive」最終的なパッケージ構成を海外メディアが報告―11万1,999円の中身とは

  10. 「NEOGEO mini」&「NEOGEO mini INTERNATIONAL Ver.」生産終了ー「サムライスピリッツ限定セット」は販売継続

アクセスランキングをもっと見る

1
page top