『モンスターハンター』オリジナルCG映像作品が国内でも発表―半人前が真のハンターへ成長する物語 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『モンスターハンター』オリジナルCG映像作品が国内でも発表―半人前が真のハンターへ成長する物語

カプコンは、『モンスターハンター』の世界観をベースにしたオリジナルCG映像作品を制作すると国内向けに発表しました。

ニュース 発表
『モンスターハンター』オリジナルCG映像作品が国内でも発表―半人前が真のハンターへ成長する物語
  • 『モンスターハンター』オリジナルCG映像作品が国内でも発表―半人前が真のハンターへ成長する物語

カプコンは、『モンスターハンター』の世界観をベースにしたオリジナルCG映像作品「モンスターハンター:レジェンド・オブ・ザ・ギルド」を制作すると国内向けに発表しました。

本作は、ハンターとして半人前の青年が、真のハンターへと成長していく様を描いたもの。カプコンと共同で制作を行うのはピュア・イマジネーション・スタジオ社で、『レゴ』や『アングリーバード』『シンプソンズ』といった著名IPの作品を数多く手がけているスタジオとして知られています。

多くの内容が伏せられている「モンスターハンター:レジェンド・オブ・ザ・ギルド」ですが、カプコンの発表によれば、本作はゲーム原作の世界観の魅力を踏襲しつつも、映像作品としての追加要素や壮大なアドベンチャーが含まれているとのこと。加えて、ゲームのコアファンのみならず新しいファンにも楽しめる作品を目指していく、としています。

「モンスターハンター:レジェンド・オブ・ザ・ギルド」は、2019年初頭に全世界で公開予定です。
《kuma》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. Co-opゾンビシューター『World War Z』発売初週に100万本セールス達成!

    Co-opゾンビシューター『World War Z』発売初週に100万本セールス達成!

  2. スクウェア・エニックス、「E3 2019」のプレスカンファレンス日程を発表

    スクウェア・エニックス、「E3 2019」のプレスカンファレンス日程を発表

  3. 中国ゲーム審査のプロセスが変更に―死体や血溜まりへの表現規制も明示化

    中国ゲーム審査のプロセスが変更に―死体や血溜まりへの表現規制も明示化

  4. 『SEKIRO』アップデートver1.03が4月23日配信―攻略の多様性向上&不具合など修正

  5. ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

  6. 『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. 『スマブラSP』新参戦「ジョーカー」は"アルセーヌ"を召喚―テトラカーンなどで華麗に反撃、最後の切りふだも判明

  9. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  10. 『ディビジョン2』8人レイド「オペレーション・ダークアワーズ」含むタイトルアップデート3が5月に延期

アクセスランキングをもっと見る

1
page top