『モンスターハンター』オリジナルCG映像作品が国内でも発表―半人前が真のハンターへ成長する物語 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『モンスターハンター』オリジナルCG映像作品が国内でも発表―半人前が真のハンターへ成長する物語

カプコンは、『モンスターハンター』の世界観をベースにしたオリジナルCG映像作品を制作すると国内向けに発表しました。

ニュース 発表
『モンスターハンター』オリジナルCG映像作品が国内でも発表―半人前が真のハンターへ成長する物語
  • 『モンスターハンター』オリジナルCG映像作品が国内でも発表―半人前が真のハンターへ成長する物語

カプコンは、『モンスターハンター』の世界観をベースにしたオリジナルCG映像作品「モンスターハンター:レジェンド・オブ・ザ・ギルド」を制作すると国内向けに発表しました。

本作は、ハンターとして半人前の青年が、真のハンターへと成長していく様を描いたもの。カプコンと共同で制作を行うのはピュア・イマジネーション・スタジオ社で、『レゴ』や『アングリーバード』『シンプソンズ』といった著名IPの作品を数多く手がけているスタジオとして知られています。

多くの内容が伏せられている「モンスターハンター:レジェンド・オブ・ザ・ギルド」ですが、カプコンの発表によれば、本作はゲーム原作の世界観の魅力を踏襲しつつも、映像作品としての追加要素や壮大なアドベンチャーが含まれているとのこと。加えて、ゲームのコアファンのみならず新しいファンにも楽しめる作品を目指していく、としています。

「モンスターハンター:レジェンド・オブ・ザ・ギルド」は、2019年初頭に全世界で公開予定です。
《kuma》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 8 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』エモート「フレッシュ」巡る訴訟、米国著作権局は振り付けに著作権認めない方針

    『フォートナイト』エモート「フレッシュ」巡る訴訟、米国著作権局は振り付けに著作権認めない方針

  2. 『Apex Legends』16,000人ものチーターがBANークラッシュ問題の修正にも言及

    『Apex Legends』16,000人ものチーターがBANークラッシュ問題の修正にも言及

  3. 犠牲者たちの「if」を描く『バイオハザード RE:2』「THE GHOST SURVIVORS」無料配信開始

    犠牲者たちの「if」を描く『バイオハザード RE:2』「THE GHOST SURVIVORS」無料配信開始

  4. SFMMOシューター『PlanetSide Arena』リリースが2019年夏に延期ー海外PS4版も発表

  5. 『リネージュ M』日本語版の事前登録が開始─長い歴史を持つシリーズの原点がモバイルで

  6. 元プロレスラーのブッカー・TがActivisionを著作権侵害で訴える―『CoD:BO4』でのキャラクター盗用を主張

  7. プラチナゲームズ橋本祐介氏が退社―『ベヨネッタ』プロデューサーなど【UPDATE】

  8. 残虐格ゲー『Mortal Kombat 11』女暗殺者「ジェイド」参戦決定―凄惨なフェイタリティも

  9. スイッチ/PS4/Steam『鬼ノ哭ク邦』発表―スクエニが“魂を救う物語”紡ぐ!2019年夏発売

  10. 『シヴィライゼーション VI』大型拡張「嵐の訪れ」発売開始―天災や新シナリオが追加

アクセスランキングをもっと見る

page top