『コマンドス』復活か―Kalypso MediaがIPを入手、“完全新作”にも言及 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『コマンドス』復活か―Kalypso MediaがIPを入手、“完全新作”にも言及

ニュース 発表

『コマンドス』復活か―Kalypso MediaがIPを入手、“完全新作”にも言及
  • 『コマンドス』復活か―Kalypso MediaがIPを入手、“完全新作”にも言及

Kalypso Mediaは、RTS『Commandos(コマンドス)』シリーズを始めとしたPyro Studiosの所有するIPを入手したことを発表しています。

『コマンドス』は、1998年に第1作が当時のEidos Interactiveより発売されたRTSシリーズ。個性豊かな部隊のキャラクターを1人1人操作してミッションの達成を目指す作りが特徴です。現時点での最新作は2006年に発売されたシュータータイトル『Commandos: Strike Force』となります。

今回Kalypso Mediaが入手したのは新作に関連する権利だけでなく、既存作品の配信に関する権利も含むもの。Pyro Studiosの創設者であるIgnacio Perez氏は、この買収について「私たちは長い間、当社の製品やブランドの継続に適したパートナーを探していました」とコメント。

Kalypso Media Groupの創設者Simon Hellwig氏は、「私たちは、世界中のファンの愛するゲームを復活させ、さらに発展させたいと思っています。もちろん、これには全てのプラットフォーム用の完全に新しいゲームの開発だけでなく、既存タイトルの現代技術とプラットフォームへの対応も含まれます」としています。

リマスターの他にも“完全新作”にも言及された『コマンドス』。果たしてどのような形で復活を遂げることになるのでしょうか。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『アンチャーテッド』超本格ファン映画が降臨―その姿、まさにネイトそのもの

    『アンチャーテッド』超本格ファン映画が降臨―その姿、まさにネイトそのもの

  2. 『モンハン:ワールド』8月2日より新価格になって発売!狩りに欠かせないハンドブック同梱版も登場

    『モンハン:ワールド』8月2日より新価格になって発売!狩りに欠かせないハンドブック同梱版も登場

  3. 『モンハン:ワールド』×『FFXIV』コラボモンスター「ベヒーモス」の実機プレイ映像が初公開!強靭な魔獣の攻略方法とは…

    『モンハン:ワールド』×『FFXIV』コラボモンスター「ベヒーモス」の実機プレイ映像が初公開!強靭な魔獣の攻略方法とは…

  4. Co-opサバイバルアクションシューター新作『Remnant: From the Ashes』発表!

  5. 噂:『ポケモンGO』内部データから新ポケモン9匹の存在が浮上…ドーブル、セレビィ、デオキシスの姿も

  6. 『アンチャーテッド』ネイトは銃弾を喰らわない? 攻撃を受けた時のエフェクトは「運の低下」を意味していた!

  7. 『アンチャーテッド 古代神の秘宝』クリエイティブディレクターがNaughty Dogを退職

  8. Epic Games、UEマーケットプレイス収益分配率を大幅見直し…『フォートナイト』好調も影響

  9. 『フォートナイト』シーズン5へのアップデートは7月12日午後5時から―パッチノートも間もなく

  10. CD Projekt RedのCEOが『ウィッチャー』新作に言及―タイトルは『ウィッチャー4』ではない?

アクセスランキングをもっと見る

page top