『コマンドス』復活か―Kalypso MediaがIPを入手、“完全新作”にも言及 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『コマンドス』復活か―Kalypso MediaがIPを入手、“完全新作”にも言及

Kalypso Mediaは、RTS『Commandos(コマンドス)』シリーズを始めとしたPyro Studiosの所有するIPを入手したことを発表しています。

ニュース 発表
『コマンドス』復活か―Kalypso MediaがIPを入手、“完全新作”にも言及
  • 『コマンドス』復活か―Kalypso MediaがIPを入手、“完全新作”にも言及

Kalypso Mediaは、RTS『Commandos(コマンドス)』シリーズを始めとしたPyro Studiosの所有するIPを入手したことを発表しています。

『コマンドス』は、1998年に第1作が当時のEidos Interactiveより発売されたRTSシリーズ。個性豊かな部隊のキャラクターを1人1人操作してミッションの達成を目指す作りが特徴です。現時点での最新作は2006年に発売されたシュータータイトル『Commandos: Strike Force』となります。

今回Kalypso Mediaが入手したのは新作に関連する権利だけでなく、既存作品の配信に関する権利も含むもの。Pyro Studiosの創設者であるIgnacio Perez氏は、この買収について「私たちは長い間、当社の製品やブランドの継続に適したパートナーを探していました」とコメント。

Kalypso Media Groupの創設者Simon Hellwig氏は、「私たちは、世界中のファンの愛するゲームを復活させ、さらに発展させたいと思っています。もちろん、これには全てのプラットフォーム用の完全に新しいゲームの開発だけでなく、既存タイトルの現代技術とプラットフォームへの対応も含まれます」としています。

リマスターの他にも“完全新作”にも言及された『コマンドス』。果たしてどのような形で復活を遂げることになるのでしょうか。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. ペイパル、世界25か国でのゲーム利用に関する調査結果を報告ー決済割引クーポンも配布開始

    ペイパル、世界25か国でのゲーム利用に関する調査結果を報告ー決済割引クーポンも配布開始

  2. 『ストリートファイター』を活用した新e-Sportsリーグが2019年春に開催決定!3on3によるチームバトル戦を展開予定

    『ストリートファイター』を活用した新e-Sportsリーグが2019年春に開催決定!3on3によるチームバトル戦を展開予定

  3. Telltale Games、『The Walking Dead: The Final Season』EP2以降の開発方針を報告

    Telltale Games、『The Walking Dead: The Final Season』EP2以降の開発方針を報告

  4. 『フォートナイト』シーズン6は9月27日から!バトルパスの経験値400%プラスボーナスも開始

  5. Netflix、Telltale閉鎖も「ストレンジャー・シングス」ゲーム化は継続―Devolver Digitalから引き継ぎオファーも

  6. シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作移植版

  7. PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. 『レッド・デッド・リデンプション2』のオンラインモード『Red Dead Online』が発表!

  10. 『テイルズ オブ ヴェスペリア REMASTER』2019年1月11日リリース!10周年記念の初回限定生産版も

アクセスランキングをもっと見る

page top