『フォートナイト』建築物越しに射撃可能な問題が修正される―比較画像も公開中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『フォートナイト』建築物越しに射撃可能な問題が修正される―比較画像も公開中

Epic Gamesが開発するバトロワシューター『フォートナイト』の障害物越しに射撃が可能な問題、通称"Ghost Peek"が修正され、同社のデザイナーであるDonaldson氏がReddit上で解説を行っています。

PC Windows
『フォートナイト』建築物越しに射撃可能な問題が修正される―比較画像も公開中
  • 『フォートナイト』建築物越しに射撃可能な問題が修正される―比較画像も公開中
  • 『フォートナイト』建築物越しに射撃可能な問題が修正される―比較画像も公開中
Epic Gamesが開発する向け人気シューター『フォートナイト バトルロイヤル』。本作に存在していた建築物越しに射撃が可能な問題、通称"Ghost Peeking"が修正され、同社のデザイナーであるNick Donaldson氏がReddit上で解説を行っています。

本件は、処理上の銃口が見た目上の銃口とは異なる位置に配置されていたことに起因しているもの。下記、1枚目の画像は修正前で、黄色のラインがカメラのトレースライン、緑色のラインが銃弾の発射ラインを示しており、明らかに頭の上から銃弾が発射されていたことがわかります。このエクスプロイトによって遮蔽物から頭や銃口を出さなくても向こう側を撃つことが出来ていました。


一方、修正後を見てみると、緑色のラインが銃口に寄っており、同時にカメラの位置も下がっています。Donaldson氏は、この問題を解決するために、アニメーションシステムにも変更を加えたそう。これで理不尽に倒されてしまうことは少なくなるかもしれません。


『フォートナイト バトルロイヤル』は、PC/Mac/iOS/PS4/Xbox One/ニンテンドースイッチ向けに基本プレイ無料で配信中。本稿で紹介したバグフィックスは既にリリースされている5.10にて行われています。
《kuma》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. レトロ風オープンワールドRPG『Knights of Tartarus』正式版がSteam配信開始

    レトロ風オープンワールドRPG『Knights of Tartarus』正式版がSteam配信開始

  2. Co-opシューター『World War Z』遂に発売!4人協力で大量のゾンビから生き残れ【UPDATE】

    Co-opシューター『World War Z』遂に発売!4人協力で大量のゾンビから生き残れ【UPDATE】

  3. 8bit風アクションADV『アスタロン: 地球の涙』かわいいキャラの冒険を描くゲームプレイトレイラー!

    8bit風アクションADV『アスタロン: 地球の涙』かわいいキャラの冒険を描くゲームプレイトレイラー!

  4. 『Cuphead』日本語対応を含むアップデート配信ー新アニメーションやキャラクター選択機能なども追加

  5. 都市建設シム『アノ1800』DLCやシーズンパスの内容が判明―海外向けトレイラーも

  6. 『World War Z』Epic Gamesストア版が価格改定―予約済プレイヤーには還元も

  7. サバイバルホラー『Chernobylite』約30分に渡る公式ゲームプレイ映像!戦闘から探索まで一挙公開

  8. 『アサシン クリード ユニティ』PC版の要求スペックが公開― 最小にGTX680を要求

  9. 2DオープンワールドACT『Forager』PC向けに配信開始!様々なスタイルで世界を拡げろ

  10. ゾンビCo-opシューター『World War Z』PC版がEpic Gamesストアに登場―専売となるかは未発表

アクセスランキングをもっと見る

1
page top