Android版『フォートナイト』はGoogle Playストアを使用しない―Epic Gamesが直接配信 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Android版『フォートナイト』はGoogle Playストアを使用しない―Epic Gamesが直接配信

今夏リリース予定となっている人気バトルロイヤルゲーム『フォートナイト』のAndroid版ですが、Epic Gamesは先日浮上した「Android版はGoogle Playストアを使用しない」という噂が真実であることを確認しました。

アプリゲーム Android
Android版『フォートナイト』はGoogle Playストアを使用しない―Epic Gamesが直接配信
  • Android版『フォートナイト』はGoogle Playストアを使用しない―Epic Gamesが直接配信

今夏リリース予定となっている人気バトルロイヤルゲーム『フォートナイト』のAndroid版ですが、Epic Gamesは先日浮上した「Android版はGoogle Playストアを使用しない」という噂が真実であることを確認しました。

実際のインストール手順を体験できたというEurogamerによれば、インストールは比較的簡単ではあるもののGoogle Playを使用するよりも若干複雑で、インストール時と初回起動時に権限の設定が必要とのこと。しかしながら、その後はGoogle Playからダウンロードした一般的なゲームと同様に動作し、パッチの適用もセキュリティ設定の変更なしに行えたそうです。

Google Playを使用しない理由についてEpic GamesのTim Sweeney氏は、全てのプラットフォームで顧客と直接関係を結びたいという同社の方針や、30%というストアの手数料を避けるためであると説明しています。ちなみに可能であればiOS版でも同様のアプローチをとっていたとのこと(Appleのエコシステムでは実現せず)。

iOS版トレイラー

なお、Google Playを使用しないことで懸念される偽物による詐欺などの問題については、オープンプラットフォームの自由には責任が伴うとして、各自がインストールしようとしているソフトウェアのソースを注意深く確認し、信頼できるソースからソフトウェアをインストールするだけであると伝えています。

Android版がリリースされれば全てのプラットフォームで利用できるゲームとなる『フォートナイト』。開発チームは素晴らしいコミュニティのフィードバックに基づいてゲームを進化させる作業に精を出しているとのことです。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

特集

アプリゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】事前登録者数150万人突破の超話題作『CARAVAN STORIES』、5人のライターが魅力を語る

    【特集】事前登録者数150万人突破の超話題作『CARAVAN STORIES』、5人のライターが魅力を語る

  2. TwitchがPrime会員向けに計21作品のゲームを無料配布開始!毎日1本ずつ入手可能

    TwitchがPrime会員向けに計21作品のゲームを無料配布開始!毎日1本ずつ入手可能

  3. 『Identity V(第五人格)』と『Dead by Daylight』を徹底比較、2つの非対称対戦の違いは?

    『Identity V(第五人格)』と『Dead by Daylight』を徹底比較、2つの非対称対戦の違いは?

  4. どこでも農業!『Farming Simulator 16』がiOS/Android向けに配信

  5. 名作『イースVIII -Lacrimosa of DANA-』がスマホ用新作アプリとして全世界配信決定!

  6. 『聖剣伝説』風ローグライク『Wayward Souls』PC版リリースは間もなくか

  7. Steamゲームをスマホでプレイ「Steam Link」Android版リリース!―iOS版は審査中か

  8. Android版『フォートナイト』はGoogle Playストアを使用しない―Epic Gamesが直接配信

  9. 『PUBG MOBILE』事前登録数40万突破!70万登録達成で特典「謎の物資」第3弾追加も

  10. 『荒野行動』開発元の新作『第五人格』が中国配信ー『Dead by Daylight』風非対称スマホ対戦【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

1
page top