『フォートナイト』マッチメイキングに“操作デバイス”を考慮予定か―PS4版マウス操作復活を受け【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『フォートナイト』マッチメイキングに“操作デバイス”を考慮予定か―PS4版マウス操作復活を受け【UPDATE】

Epic Gamesの人気バトルロイヤルシューター『フォートナイト』。同作のマッチメイキングについて近日新たな制限要素が加わる予定であることが明らかにされています。

家庭用ゲーム PS4
『フォートナイト』マッチメイキングに“操作デバイス”を考慮予定か―PS4版マウス操作復活を受け【UPDATE】
  • 『フォートナイト』マッチメイキングに“操作デバイス”を考慮予定か―PS4版マウス操作復活を受け【UPDATE】
  • 『フォートナイト』マッチメイキングに“操作デバイス”を考慮予定か―PS4版マウス操作復活を受け【UPDATE】
Epic Gamesの人気バトルロイヤルシューター『フォートナイト』。同作のマッチメイキングについて近日新たな制限要素が加わる予定であることが明らかにされています。

これは、『フォートナイト』のPS4マウス対応の復活を受け、海外掲示板Redditに作成された「キーボード+マウスとコントローラーユーザーはアンフェアである」とする旨のスレッドが発端となったもの。Epic Gamesのスタッフは、同スレッドで「操作デバイス」に関するマッチメイキング技術に取り組んでいることを明らかにしています。

開発元によると、この技術は“操作デバイス”を考慮したもので、コントローラーユーザーはコントローラーユーザー同士、キーボード+マウスユーザーはキーボード+マウスユーザー同士でのマッチングが基本となる模様です。さらなる詳細は近日公開予定となっています。

対戦シューターの、キーボード+マウスとコントローラーユーザーの間で度々話題となるデバイスの優劣。2017年には『オーバーウォッチ』のXbox One版から移行したプレイヤーがコントローラー操作のまま高スキルレート達成するなど、一般的に話題となるエイミングなどについては図ることができない状況です。

もちろんゲームによる差というものはありますが、果たして今回の『フォートナイト』の施策はユーザーに受け入れられるのでしょうか。

※ UPDATE(2018/8/9 11:30):『オーバーウォッチ』関連の記述を全面修正したしました。コメント欄でのご指摘ありがとうございます。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】PS5の次の展開はどうなる?PS4の発表&発売を振り返って予想してみよう

    【特集】PS5の次の展開はどうなる?PS4の発表&発売を振り返って予想してみよう

  2. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  3. 『幻影異聞録#FE Encore』欧米版準拠の告知不足を謝罪…予約購入者にはキャンセル対応

    『幻影異聞録#FE Encore』欧米版準拠の告知不足を謝罪…予約購入者にはキャンセル対応

  4. コミカルで可愛らしい3Dアクションゲーム『A Hat in Time』ニンテンドースイッチ版が配信開始!

  5. コジマプロダクション処女作はPS4発売後にPCでも―SCEが正式確認

  6. 『ゼルダの伝説 夢をみる島』原作の小ネタ&裏技は残ってるの? 気になるところを検証してみた

  7. スイッチ版『ディヴィニティ:OS2』「あらかじめダウンロード」販売開始―新アビリティ「召喚術」詳細情報も公開

  8. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  9. 『DEATH STRANDING』日本特別編集映像“Connect”公開ー誰かの痕跡が、絆になる

  10. ブラック墓守シム『Graveyard Keeper』新DLC「Stranger Sins」10月29日配信!今度は酒場の主に…?

アクセスランキングをもっと見る

1
page top