PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

先日発売され、ピーク時プレイヤーは既に32万人以上と、人気のハンティングアクション『モンスターハンター:ワールド』。正式なMod対応は一切行われていない同作ですが、早くも有志のModがリリースされているようです。

PC Windows
PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など
  • PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など
先日発売され、ピーク時プレイヤーは既に32万人以上集まっている人気のハンティングアクション『モンスターハンター:ワールド』。正式なMod対応は一切行われていない同作ですが、早くも有志のModがリリースされているようです。

このModを手がけたのは『ニーア オートマタ』PC版の動作最適化Modなどを始め、日本作品の動作最適化Modを多く手がけるKaldaien氏。今回の『モンスターハンター:ワールド』向けMod「Special K」は、HUDレスのスクリーンショットの撮影機能やHUD以外のみへのReshadeの適応を可能にしたり、HDR10の修正、Alt+Tabでのスクリーン切替時にクラッシュする問題への対策などが含まれています。配布ページには記載されていませんが、ファイル内のドキュメントによれば、CPU使用率の最適化もなされているようです。

『モンスターハンター:ワールド』PC版はけして最適化が行われていないわけではないものの、更に便利になるように見えるこのMod。本作はオンラインゲームとしての性格が強く、あくまでも非公式なので、使用をおすすめすることはできませんが、いずれ同様の機能がオフィシャルサポートされることに期待したいところかもしれません。

「Special K」は、Steamフォーラムなどにて配布中。Reshade対応版はこちらから。いずれにしてもご利用は自己責任で。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『Metro Exodus』Steam版が40%オフで販売再開―1年間のEGS時限独占が終了したため

    『Metro Exodus』Steam版が40%オフで販売再開―1年間のEGS時限独占が終了したため

  2. パズルADV『LUNA The Shadow Dust』配信開始―手描きアニメーションによる美しい世界で難解パズルに挑め

    パズルADV『LUNA The Shadow Dust』配信開始―手描きアニメーションによる美しい世界で難解パズルに挑め

  3. MMORPG『グラナド・エスパダ』Steam日本語版ストアページ公開!―データ引き継ぎ手続きも予告済み

    MMORPG『グラナド・エスパダ』Steam日本語版ストアページ公開!―データ引き継ぎ手続きも予告済み

  4. 『Half-Life: Alyx』の最新画像にはファンならよく知る“アイツ”が映っていた!? 画面端にチラリ

  5. 人気美少女VN『千恋*万花』Steam版配信開始―日本語対応も、日本には一部コンテンツ未提供の可能性

  6. 一人称デートシム『Table Manners』PC向けに配信開始―理想のデートのために己の手で物理現象に立ち向かえ

  7. 【UPDATE】いざ再び、ニューヨークへ『ディビジョン2』大型アップデート「エピソード3 コニーアイランド: ハント」先行プレイレポ

  8. Co-opゾンビサバイバル『State of Decay 2:Juggernaut Edition』Steam版も含め海外3月13日発売―クロスプラットフォームプレイ対応

  9. PC版『デモンエクスマキナ』はスイッチ版とどう違う?映像付きで比較してみた【爆速プレイレポ】

  10. 物理演算配達ゲーム『Totally Reliable Delivery Service』現地4月1日に配信―陸海空の乗り物もたくさん!

アクセスランキングをもっと見る

page top