最優秀は『SEKIRO』に決定!「gamescom award 2018」さらに12部門の受賞作品が発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

最優秀は『SEKIRO』に決定!「gamescom award 2018」さらに12部門の受賞作品が発表

先日16部門の受賞作品が発表された「gamescom award 2018」ですが、さらにファン投票を含む12部門の受賞作品が発表されました。

ゲーム文化 イベント
最優秀は『SEKIRO』に決定!「gamescom award 2018」さらに12部門の受賞作品が発表
  • 最優秀は『SEKIRO』に決定!「gamescom award 2018」さらに12部門の受賞作品が発表
  • 最優秀は『SEKIRO』に決定!「gamescom award 2018」さらに12部門の受賞作品が発表

先日16部門の受賞作品が発表された「gamescom award 2018」ですが、さらにファン投票を含む12部門の受賞作品が発表されました。最優秀賞である「Best of gamescom」にはフロム・ソフトウェアの新作アクションアドベンチャー『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』が選出されています。




Best Hardware


・HTC Vive Wireless Adapter

Best Multi-Player Game


・Battlefield V

Best Virtual Reality Game


・Blood & Truth

Best of gamescom


・SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE

Best Consumer Experience(ファン投票)


・Blizzard Booth

Best Streamer/Let's Player(ファン投票)


・Maximilian HandOfBlood Knabe

gamescom "Most Wanted" Consumer award(ファン投票)


・大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL(Super Smash Bros. Ultimate)

Best Booth


・Fortnite Booth

Best Developer(ファン投票)


・Ubisoft(Assassin's Creed Odyssey, Starlink - Battle for Atlas)

Best Publisher(ファン投票)


・Activision(Call of Duty: Black Ops 4, Destiny 2: Forsaken, Sekiro: Shadows Die Twice, Spyro Reignited Trilogy)

gamescom Indie award


・Lost Ember

Best of CAMPUS


・LEDCube(University of Applied Sciences Kempten - Adrian Kaul, Hannes Vatter)
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ブラックホールがすべてを飲み込み『フォートナイト』のシーズン10が終了―不気味な静寂が続く

    ブラックホールがすべてを飲み込み『フォートナイト』のシーズン10が終了―不気味な静寂が続く

  2. “野生のポケモンが消えた”『ポケモンGO』である日空白地帯となった島の住人が悲痛な叫び

    “野生のポケモンが消えた”『ポケモンGO』である日空白地帯となった島の住人が悲痛な叫び

  3. さよならギエピー…穴久保幸作の漫画「ポケットモンスター」が最終回─23年の歴史に幕

    さよならギエピー…穴久保幸作の漫画「ポケットモンスター」が最終回─23年の歴史に幕

  4. 「政治的発言でプレイヤーをBANすることはない」Epic Gamesが海外メディアに伝える

  5. あの“しわ顔”が遂にポケモンセンターへ!「しわしわ顔ピカチュウ」ぬいぐるみ10月30日発売決定

  6. 『ハースストーン』大会で政治的発言を行った選手の処分が一部軽減、賞金剥奪は撤回に

  7. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  8. カナダで『フォートナイト』に集団訴訟の動き…「依存性に関する注意喚起を怠った」として

  9. ボイチャ必須の南極Co-opパズルADV『We Were Here Together』配信開始!

  10. 30分でわかるGTA?『GTA:SA』スピードランが驚きの30分以内に―特定手順でグリッチを起動

アクセスランキングをもっと見る

page top