VRガンシミュレーター『Gun Club VR』Steam版正式リリース開始!P350やUMP45などの新銃も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

VRガンシミュレーター『Gun Club VR』Steam版正式リリース開始!P350やUMP45などの新銃も

The Binary Millは、VR向け銃体験シミュレーター『Gun Club VR』の正式リリースをSteam向けに開始しました。

PC Windows
VRガンシミュレーター『Gun Club VR』Steam版正式リリース開始!P350やUMP45などの新銃も
  • VRガンシミュレーター『Gun Club VR』Steam版正式リリース開始!P350やUMP45などの新銃も
  • VRガンシミュレーター『Gun Club VR』Steam版正式リリース開始!P350やUMP45などの新銃も
  • VRガンシミュレーター『Gun Club VR』Steam版正式リリース開始!P350やUMP45などの新銃も
  • VRガンシミュレーター『Gun Club VR』Steam版正式リリース開始!P350やUMP45などの新銃も

The Binary Millは、VR向け銃体験シミュレーター『Gun Club VR』の正式リリースをSteam向けに開始しました。

同作は、様々な銃のカスタムや射撃をVR上で楽しむことが出来る銃体験シミュレーター。ゾンビ出没や人質救助など様々なシチュエーションで好きな銃の試射をする機能もついており、ガンマニアにはたまらない作品になっています。

また、今回の正式リリースに際したアップデートではP350やUMP45、Mk18やDSR-1など複数の新銃が追加されているほか、新モードとしてハードコアモードも実装。加えて、実績機能も新規に搭載されています。

さらに、実装が計画されている機能や銃を明らかにする開発ロードマップも公開されており、これによると今後はWA2000やFamas F1、PP19やMateba Unicaなどの銃が追加される予定とのこと。また、将来的にSteamトレーディングカードに対応することも予告されています。

そんな同作ですが、SteamではRift/Vive/WindowsMR向けに2,050円で発売中。なお、スペシャルプロモーションとして9月4日までは25%オフの1,537円で購入可能です。
《吉河卓人》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『Dead by Daylight』新システム「End Game Collapse」を試せるPTBサーバー2.7.0がオープン!

    『Dead by Daylight』新システム「End Game Collapse」を試せるPTBサーバー2.7.0がオープン!

  2. 『Fallout 76』で「修理キット」などが実装されるパッチ8.5配信―パッチノートも公開

    『Fallout 76』で「修理キット」などが実装されるパッチ8.5配信―パッチノートも公開

  3. 『Eight Dragons』Steam早期アクセス開始―『熱血硬派くにおくん』風の最大8人協力ベルトスクロールACT

    『Eight Dragons』Steam早期アクセス開始―『熱血硬派くにおくん』風の最大8人協力ベルトスクロールACT

  4. 16bit風オープンワールド『Shakedown: Hawaii』5月7日リリース―現時点でPC版はEpic Gamesストアのみ

  5. 疫病サバイバルホラー『Pathologic 2』魅力を体感できる無料体験版が公開―この街で何が出来るのか…

  6. 『ぷよぷよeスポーツ』Steam版発売決定!英語音声も追加

  7. なめらかアニメのSF横スクロールアクション『Zombotron』Steam配信開始

  8. Co-opシューター『World War Z』遂に発売!4人協力で大量のゾンビから生き残れ【UPDATE】

  9. バイオ風サバイバルホラー『Outbreak: Lost Hope』Steam配信開始! 悪夢を乗り越え娘を救え

  10. バイキングバトロワ『VALHALL』新トレイラー!ラグナロクを防ぐため生き残れ

アクセスランキングをもっと見る

1
page top