アメリカのハンバーガーショップ“ウェンディーズ”、404エラーのページに懐かしの『バーガータイム』を仕込む | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

アメリカのハンバーガーショップ“ウェンディーズ”、404エラーのページに懐かしの『バーガータイム』を仕込む

アメリカのハンバーガーショップ“ウェンディーズ”が404エラーで飛ぶエラーページに懐かしのアーケードゲーム『バーガータイム』のウェンディーズ版を仕込んだイースターエッグが明らかになりました。

ゲーム文化 懐ゲー
アメリカのハンバーガーショップ“ウェンディーズ”、404エラーのページに懐かしの『バーガータイム』を仕込む
  • アメリカのハンバーガーショップ“ウェンディーズ”、404エラーのページに懐かしの『バーガータイム』を仕込む
  • アメリカのハンバーガーショップ“ウェンディーズ”、404エラーのページに懐かしの『バーガータイム』を仕込む
  • アメリカのハンバーガーショップ“ウェンディーズ”、404エラーのページに懐かしの『バーガータイム』を仕込む

アメリカのハンバーガーショップ“ウェンディーズ”が404エラーで飛ぶエラーページに懐かしのアーケードゲーム『バーガータイム』のウェンディーズ版を仕込んだイースターエッグがあることを、データイーストの主要IPを所有するジー・モードのデータイースト公式アカウントが明らかにしました。



この発端はAmazon.comのプライムデーの日にウェンディーズのWEBサイトは“壊れない”と言ったツイートに対して、「もし我々のWEBサイトが壊れたら、あなたは楽しいゲームで遊ぶことができる」という粋なリプライをしたものです。

キャラが女子に変わるとなんか今風っぽく見えません?なお、敵を足止めできるコショウは使えません。

『バーガータイム』はデータイーストが開発し1981年に稼働開始したアーケードゲーム。主人公のコック・ピーターペッパーを操り、巨大なハンバーガーの材料を足で踏みつけることで落としてハンバーガーを作るという(今考えると実に荒唐無稽な)ゲームです。ウェンディーズ版ではマスコットキャラクターの女の子が主人公となり、同店のコンボメニューを作成するという内容になっています。

エンディングには開発スタッフが登場するお茶目な演出も。
《岩井省吾》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 4 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 自分だけのポケモンシャツが注文できるサービスが2月末より開始!ポケモンに夢中だった頃を思い出す動画も公開

    自分だけのポケモンシャツが注文できるサービスが2月末より開始!ポケモンに夢中だった頃を思い出す動画も公開

  2. 『アサシン クリード オデッセイ』最新DLCの結末について開発者が謝罪【ネタバレ注意】

    『アサシン クリード オデッセイ』最新DLCの結末について開発者が謝罪【ネタバレ注意】

  3. 3DS『とびだせ どうぶつの森』を3,500時間以上プレイする87歳のおばあちゃん現る―4年間ほぼ毎日プレイ

    3DS『とびだせ どうぶつの森』を3,500時間以上プレイする87歳のおばあちゃん現る―4年間ほぼ毎日プレイ

  4. 本日の一枚『公式もシェア!ガチレベルの見事なX-01PAコス』

  5. 大手芸能事務所「アミューズ」が国内プロゲーミングチームGreen Leavesとマネジメント契約

  6. 『YIIK: A Postmodern RPG』海外配信開始! カオスなローンチトレイラーも披露

  7. 『フォートナイト』クリエイティブで「ミレニアム・ファルコン」を中身まで完全再現したファン現る

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. 「ゲーマーライフスタイル調査」を実施─10代の約4割がゲーマーを自称

  10. 早すぎた名作を今振り返る―『アストロノーカ』20周年記念トークショーレポート

アクセスランキングをもっと見る

page top