アメリカのハンバーガーショップ“ウェンディーズ”、404エラーのページに懐かしの『バーガータイム』を仕込む | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

アメリカのハンバーガーショップ“ウェンディーズ”、404エラーのページに懐かしの『バーガータイム』を仕込む

アメリカのハンバーガーショップ“ウェンディーズ”が404エラーで飛ぶエラーページに懐かしのアーケードゲーム『バーガータイム』のウェンディーズ版を仕込んだイースターエッグが明らかになりました。

ゲーム文化 懐ゲー
アメリカのハンバーガーショップ“ウェンディーズ”、404エラーのページに懐かしの『バーガータイム』を仕込む
  • アメリカのハンバーガーショップ“ウェンディーズ”、404エラーのページに懐かしの『バーガータイム』を仕込む
  • アメリカのハンバーガーショップ“ウェンディーズ”、404エラーのページに懐かしの『バーガータイム』を仕込む
  • アメリカのハンバーガーショップ“ウェンディーズ”、404エラーのページに懐かしの『バーガータイム』を仕込む

アメリカのハンバーガーショップ“ウェンディーズ”が404エラーで飛ぶエラーページに懐かしのアーケードゲーム『バーガータイム』のウェンディーズ版を仕込んだイースターエッグがあることを、データイーストの主要IPを所有するジー・モードのデータイースト公式アカウントが明らかにしました。



この発端はAmazon.comのプライムデーの日にウェンディーズのWEBサイトは“壊れない”と言ったツイートに対して、「もし我々のWEBサイトが壊れたら、あなたは楽しいゲームで遊ぶことができる」という粋なリプライをしたものです。

キャラが女子に変わるとなんか今風っぽく見えません?なお、敵を足止めできるコショウは使えません。

『バーガータイム』はデータイーストが開発し1981年に稼働開始したアーケードゲーム。主人公のコック・ピーターペッパーを操り、巨大なハンバーガーの材料を足で踏みつけることで落としてハンバーガーを作るという(今考えると実に荒唐無稽な)ゲームです。ウェンディーズ版ではマスコットキャラクターの女の子が主人公となり、同店のコンボメニューを作成するという内容になっています。

エンディングには開発スタッフが登場するお茶目な演出も。
《岩井省吾》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. PornHub、『フォートナイト』ダウンタイム中の「ブラックホール」検索数が9,600%増加したことを報告

    PornHub、『フォートナイト』ダウンタイム中の「ブラックホール」検索数が9,600%増加したことを報告

  2. デンマーク献血団体が『Bloodborne』とコラボ!ソフトや限定PS4本体プレゼント

    デンマーク献血団体が『Bloodborne』とコラボ!ソフトや限定PS4本体プレゼント

  3. 派手過ぎないデザインが嬉しい「プレステキャリーケース」が新登場!キャスターホイールにまでPSロゴが印刷された、こだわりの一品

    派手過ぎないデザインが嬉しい「プレステキャリーケース」が新登場!キャスターホイールにまでPSロゴが印刷された、こだわりの一品

  4. Insomniac Gamesのクレイグ・グッドマン氏が逝去―『ラチェット&クランク』、『Marvel's Spider-Man』

  5. 雄大な自然の中でキノコを収穫する『Morels: The Hunt』が配信開始! 動物の写真撮影も可能

  6. 毎年恒例の祭典「PlayStation Awards 2019」12月3日開催!ユーザーズチョイス賞の投票受け付けスタート

  7. ブラックホールがすべてを飲み込み『フォートナイト』のシーズン10が終了―不気味な静寂が続く

  8. 「ウェアハウス川崎」11月17日閉店へ―香港・九龍城砦を再現した有名ゲームセンター

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. Tシャツや弾丸USBがあたる『ゴーストリコン ブレイクポイント』「ゴースト流肝試し」キャンペーンが開催

アクセスランキングをもっと見る

page top