アメリカのハンバーガーショップ“ウェンディーズ”、404エラーのページに懐かしの『バーガータイム』を仕込む | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

アメリカのハンバーガーショップ“ウェンディーズ”、404エラーのページに懐かしの『バーガータイム』を仕込む

アメリカのハンバーガーショップ“ウェンディーズ”が404エラーで飛ぶエラーページに懐かしのアーケードゲーム『バーガータイム』のウェンディーズ版を仕込んだイースターエッグが明らかになりました。

ゲーム文化 懐ゲー
アメリカのハンバーガーショップ“ウェンディーズ”、404エラーのページに懐かしの『バーガータイム』を仕込む
  • アメリカのハンバーガーショップ“ウェンディーズ”、404エラーのページに懐かしの『バーガータイム』を仕込む
  • アメリカのハンバーガーショップ“ウェンディーズ”、404エラーのページに懐かしの『バーガータイム』を仕込む
  • アメリカのハンバーガーショップ“ウェンディーズ”、404エラーのページに懐かしの『バーガータイム』を仕込む

アメリカのハンバーガーショップ“ウェンディーズ”が404エラーで飛ぶエラーページに懐かしのアーケードゲーム『バーガータイム』のウェンディーズ版を仕込んだイースターエッグがあることを、データイーストの主要IPを所有するジー・モードのデータイースト公式アカウントが明らかにしました。



この発端はAmazon.comのプライムデーの日にウェンディーズのWEBサイトは“壊れない”と言ったツイートに対して、「もし我々のWEBサイトが壊れたら、あなたは楽しいゲームで遊ぶことができる」という粋なリプライをしたものです。

キャラが女子に変わるとなんか今風っぽく見えません?なお、敵を足止めできるコショウは使えません。

『バーガータイム』はデータイーストが開発し1981年に稼働開始したアーケードゲーム。主人公のコック・ピーターペッパーを操り、巨大なハンバーガーの材料を足で踏みつけることで落としてハンバーガーを作るという(今考えると実に荒唐無稽な)ゲームです。ウェンディーズ版ではマスコットキャラクターの女の子が主人公となり、同店のコンボメニューを作成するという内容になっています。

エンディングには開発スタッフが登場するお茶目な演出も。
《岩井省吾》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『マインクラフト』プレイヤーたちが亡くなった有名サーバー主を追悼―記念碑には多数のメッセージ

    『マインクラフト』プレイヤーたちが亡くなった有名サーバー主を追悼―記念碑には多数のメッセージ

  2. たしかになくはない…『Apex Legends』オクタンと『タイタンフォール2』ガントレットスピードランナーがある仮説で繋がる

    たしかになくはない…『Apex Legends』オクタンと『タイタンフォール2』ガントレットスピードランナーがある仮説で繋がる

  3. 『バイオハザード RE:2』LINEスタンプ登場!キャラだけでなく驚きの”豆腐”も…

    『バイオハザード RE:2』LINEスタンプ登場!キャラだけでなく驚きの”豆腐”も…

  4. 『ダクソ』3部作『ブラボ』『デモンズソウル』を全て「1度も攻撃を食らわずにクリアする」超人が現れる

  5. 赤十字がリアルなFPSゲームを制作―目的は"戦争にもルールがあることを知らせるため"

  6. 『マインクラフト』最新Snapshotで動画鑑賞が可能に―映画館作りも夢じゃない!

  7. 『KIRBY CAFE(カービィカフェ)』4月1日より期間限定で「カービィのハッピーバースデー」フェアを開催!「バースデー記念ピック」のプレゼントも

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. ポケモンバトル日本一を決める「ポケモンジャパンチャンピオンシップス2019」開催決定!世界大会への出場権も

  10. 小島監督とノーマン・リーダスがトライベッカ映画祭トークイベントに出演決定―『デススト』を語る

アクセスランキングをもっと見る

1
page top