未開惑星コロニー運営ストラテジー『RimWorld』Beta 19リリース―Steam向け64bit版も提供開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

未開惑星コロニー運営ストラテジー『RimWorld』Beta 19リリース―Steam向け64bit版も提供開始

Ludeon Studiosは、運営ストラテジー『RimWorld』の新バージョンBeta 19“Polish the Cannons”をリリースしています。

PC Windows
未開惑星コロニー運営ストラテジー『RimWorld』Beta 19リリース―Steam向け64bit版も提供開始
  • 未開惑星コロニー運営ストラテジー『RimWorld』Beta 19リリース―Steam向け64bit版も提供開始

Ludeon Studiosは、運営ストラテジー『RimWorld』の新バージョンBeta 19“Polish the Cannons”をリリースしています。

同作は、宇宙船の事故で未開の惑星に不時着した生存者たちを操りコロニーを運営して技術を発展、宇宙船の作成を目指すストラテジー。グラフィックこそ簡素なものの、それを補ってあまりあるほどの詳細なデータ量が魅力です。

今回のBeta 19は、元々バージョン1.0としてゲームの完成を目指して作られていたもの。先日、バージョンナンバーの変更が告知されていました。新要素として橋の概念や新建築物、新アイテムが追加されている他、過去メッセージのログや野生動物一覧、アーマーシステムやキャラバンの刷新を初め、非常に多くの改善およびバグフィックスが行われています。

また、Beta 19からは正式に64bitにも対応。Steam版ではBeta 19リリース当初、過去ビルドとの整合性の関係で提供が行われていませんでしたが、2018年9月1日より64bit版の提供が開始されています。

『RimWorld』はSteam/公式サイトにて3,090円/30ドルにて早期アクセス配信中。日本語にも対応しています。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. オープンワールド農業アクションADV『Stranded Sails』リリース―国内PS4/スイッチ版も近日配信

    オープンワールド農業アクションADV『Stranded Sails』リリース―国内PS4/スイッチ版も近日配信

  2. 全てを自動化する開拓地マネジメントシム『Autonauts』PC向けにリリース―平和な開拓地をロボットで機械化!

    全てを自動化する開拓地マネジメントシム『Autonauts』PC向けにリリース―平和な開拓地をロボットで機械化!

  3. 16ビットレトロスタイルの2D横スクACT『Driven Out』リリース―農村の娘が恐ろしい敵へと立ち向かう

    16ビットレトロスタイルの2D横スクACT『Driven Out』リリース―農村の娘が恐ろしい敵へと立ち向かう

  4. 専用の詳細設定が用意されたPC版『CoD:MW』トレイラー! 4Kや無制限フレームレートなどに対応

  5. Sci-Fi RPG『アウターワールド』Halcyonの地でまだ見ぬ希望の光となれ―ローンチトレイラー公開

  6. ルートボックス非採用の『CoD:MW』、武器やアタッチメントはゲームプレイを通じて入手可能―公式サイトで詳細明かす

  7. 『ボーダーランズ3』ホットフィックス配信―レジェンダリー装備の性能調整、各種不具合修正など

  8. 中世西洋ストラテジー『Crusader Kings II』Steam版が期間限定無料配布!貴族として混乱の時代を歩め

  9. PC/モバイル向け『LoL』カードゲーム『レジェンド・オブ・ルーンテラ』発表【LoL10周年感謝祭】

  10. アドレナリン出まくり高速レースゲーム『Need for Speed Heat』PC版動作環境が明らかに

アクセスランキングをもっと見る

1
page top