Cyan Worldsのポイント・アンド・クリックADV『Riven』Steam版に日本語追加!吹替も収録 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Cyan Worldsのポイント・アンド・クリックADV『Riven』Steam版に日本語追加!吹替も収録

Cyan Worldsは、Steamにて配信中のポイント・アンド・クリックアドベンチャー『Riven: The Sequel to MYST』にシリーズ25周年を記念したアップデートを実施し、日本語の追加などを行いました。

PC Windows
Cyan Worldsのポイント・アンド・クリックADV『Riven』Steam版に日本語追加!吹替も収録
  • Cyan Worldsのポイント・アンド・クリックADV『Riven』Steam版に日本語追加!吹替も収録
  • Cyan Worldsのポイント・アンド・クリックADV『Riven』Steam版に日本語追加!吹替も収録
  • Cyan Worldsのポイント・アンド・クリックADV『Riven』Steam版に日本語追加!吹替も収録

Cyan Worldsは、Steamにて配信中のポイント・アンド・クリックアドベンチャー『Riven: The Sequel to MYST』にシリーズ25周年を記念したアップデートを実施し、日本語の追加などを行いました。

同作は、1998年に当時の各機種にて発売された、初代『MYST』の直接の続編となるタイトル。『MYST』の直後、アトラスより依頼を受けたプレイヤーは新たな本の中へと侵入し、更なる冒険を繰り広げることになります。動画を大きく採用しており、『MYST』から続く独特の雰囲気はそのままに、CD-ROM計5枚組に渡る内容なども話題となりました。


今回のアップデートでは日本語を始め、多数の言語がゲームに収録された他、Windows10との互換性の強化なども行われています。


『Riven: The Sequel to MYST』Steam版は598円でWindows向けに配信中です。
《Arkblade》
Arkblade

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 新作オープンワールド『Tower of Fantasy(幻塔)』事前ダウンロード開始―キャラメイクが早速楽しめる

    新作オープンワールド『Tower of Fantasy(幻塔)』事前ダウンロード開始―キャラメイクが早速楽しめる

  2. クラフトやサバイバル要素もある街づくりシム『Farthest Frontier』早期アクセス開始―『Grim Dawn』開発元新作

    クラフトやサバイバル要素もある街づくりシム『Farthest Frontier』早期アクセス開始―『Grim Dawn』開発元新作

  3. 無料で遊べる協力型アクションRPGシューター『The First Descendant』発表―βテストも開催予定

    無料で遊べる協力型アクションRPGシューター『The First Descendant』発表―βテストも開催予定

  4. 『モンハンライズ:サンブレイク』追加モンスター4体の「防具」が一挙公開!より洗練されたデザインは必見

  5. 『Fall Guys』に『ソニック』キャラ再登場―新スキンや新ゲームモード導入の期間限定イベント開催

  6. カプコンが「ファイティング レジェンズ パック」PC版誤表記の対応についてSteamでアナウンス―対象者へは返金対応

  7. 『ELDEN RING』最新アプデで「白面のヴァレー」イベに新規NPC追加!猟犬のステップ、屍山血河もついにナーフ

  8. ステルスに魔法に幻覚も!魔術師見習いアクションADV『Dream Cycle』正式リリース

  9. 「ブリジット」参戦効果?Steam版『GUILTY GEAR -STRIVE-』のプレイヤー数が急上昇!

  10. 『モンハンライズ:サンブレイク』無料アプデ第1弾は8月10日配信!新たに「金レイア」「銀レウス」登場決定

アクセスランキングをもっと見る

page top