『Fallout 4』内で『New Vegas』を再現する大型Modはボイスを独自収録―海外報道 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Fallout 4』内で『New Vegas』を再現する大型Modはボイスを独自収録―海外報道

海外メディアKotakuは、大型Mod『Fallout 4: New Vegas』の制作チームが直面したゲーム内ボイスについての事情を明らかにしました。

ゲーム文化 Mod
『Fallout 4』内で『New Vegas』を再現する大型Modはボイスを独自収録―海外報道
  • 『Fallout 4』内で『New Vegas』を再現する大型Modはボイスを独自収録―海外報道

海外メディアKotakuは、大型Mod『Fallout 4: New Vegas』の制作チームが直面したゲーム内ボイスについての事情を明らかにしました。

『Fallout 3』を『Fallout 4』内で再現するMod「Capital Wasteland」が音声の問題で無期限の開発停止になったことは記憶に新しいですが、これと類似する問題に直面したのが本記事で取り上げている『Fallout 4: New Vegas』。本Modは、『Fallout 4』のエンジンで『Fallout: New Vegas』を再現するものですが、やはり音声の使用は許可されませんでした。

プロジェクトマネージャーのMeta氏は、相当するボイスを取り出すために行う、ゲームのデコンパイルがEULAに違反してしまうこと、許可を得るためには多大な費用がかかり、複数回に及ぶ交渉が必要であることから、ボイスを独自に収録するという決断に至ったことを語っています。

ただし、全てのキャラクターのボイスを収録するのは狂気的であるとし、『Fallout 4: New Vegas』では、全てのキャラクターに声がついた状態、という保証なくリリースされるだろう、とも語られています。

そのほか、収録の苦労なども語られており、先日公開された「Ain't That a Kick In The Head」のセリフ収録はリテイクなども含めて2,3週間にも及んだことなど、制作チームが本Modにかける熱量が確認できます。『Fallout 4: New Vegas』のボイス事情が気になる方は要チェックです。
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. レディー・ガガ、『フォートナイト』に興味津々…「“fortnight”って何?」「Ninjaって誰?」著名人も続々反応

    レディー・ガガ、『フォートナイト』に興味津々…「“fortnight”って何?」「Ninjaって誰?」著名人も続々反応

  2. PornHub、『フォートナイト』ダウンタイム中の「ブラックホール」検索数が9,600%増加したことを報告

    PornHub、『フォートナイト』ダウンタイム中の「ブラックホール」検索数が9,600%増加したことを報告

  3. 大会中に「FREE HONG KONG」ボードを掲げた『ハースストーン』チーム、6か月間試合出場停止へ

    大会中に「FREE HONG KONG」ボードを掲げた『ハースストーン』チーム、6か月間試合出場停止へ

  4. 人気ラッパーDrake、海外ストリーマーの『フォートナイト バトルロイヤル』生配信に降臨!視聴者は一時60万人越え【UPDATE】

  5. 「NEOGEO Arcade Stick Pro」には『KOF』『餓狼伝説』『サムスピ』『龍虎の拳』など格闘ゲーム20作品収録!独自機能も公開

  6. 派手過ぎないデザインが嬉しい「プレステキャリーケース」が新登場!キャスターホイールにまでPSロゴが印刷された、こだわりの一品

  7. アーケード版『SAMURAI SPIRITS』10月24日稼働決定!20日に豪華ゲストを招いた記念イベントを開催

  8. 『CoD:MW』初日から30連続キルを叩き出したNgt選手に聞く新作ならではのコツ─「今までのように“最強AR”と呼ばれ続けたい」【TGS2019】

  9. ブラックホールがすべてを飲み込み『フォートナイト』のシーズン10が終了―不気味な静寂が続く

  10. デンマーク献血団体が『Bloodborne』とコラボ!ソフトや限定PS4本体プレゼント

アクセスランキングをもっと見る

1
page top