『CoD:BO4』恒例「Nuketown」は全プレイヤー向けに11月配信―BLACKOUT、マルチの発売後展開が予告 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『CoD:BO4』恒例「Nuketown」は全プレイヤー向けに11月配信―BLACKOUT、マルチの発売後展開が予告

Treyarchは、発売が迫る『コール オブ デューティ ブラックオプス4(Call of Duty: Black Ops 4)』のリリース後の展開を公式ブログにて公開しました。

ニュース 発表
『CoD:BO4』恒例「Nuketown」は全プレイヤー向けに11月配信―BLACKOUT、マルチの発売後展開が予告
  • 『CoD:BO4』恒例「Nuketown」は全プレイヤー向けに11月配信―BLACKOUT、マルチの発売後展開が予告
  • 『CoD:BO4』恒例「Nuketown」は全プレイヤー向けに11月配信―BLACKOUT、マルチの発売後展開が予告
  • 『CoD:BO4』恒例「Nuketown」は全プレイヤー向けに11月配信―BLACKOUT、マルチの発売後展開が予告
Treyarchは、発売が迫る『コール オブ デューティ ブラックオプス4(Call of Duty: Black Ops 4)』リリース後の展開を公式ブログにて公開しました。

これまで、マルチプレイヤーとBLACKOUTで、個別にベータを行ってきた『コール オブ デューティ ブラックオプス4』ですが、10月12日の発売後も継続的なサポートが行われる予定。マルチプレイヤー、ゾンビ、BLACKOUTのコミュニティ全体にさまざまな無料コンテンツを追加し続ける、とアピールしています。


まず、11月には『ブラックオプス』シリーズお馴染みとなったマルチプレイヤーマップ「Nuketown」が全プレイヤー向けに追加。加えて、12月には、マルチプレイヤー向けに実装される最初の新スペシャリスト(それぞれが固有のアビリティを持つキャラクターたち)登場予定です。スペシャリストに関しては、「新しいスペシャリストが数多く登場」と説明されているため、複数人の実装が見込まれます。


「BLACKOUT」では、マップのアップデート、拡張、新ゲームモード(BLACKOUT内での)が全プレイヤー向けに追加。また、上記のコンテンツに加え、新しいゲームモードとコンテンツを提供する季節/期間限定イベントの開催も予告されています。

『コール オブ デューティ ブラックオプス4』はPS4/Xbox One/PCを対象に、10月12日発売予定です。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ、2つの新たなモデルを追加へ―WSJ報道

    ニンテンドースイッチ、2つの新たなモデルを追加へ―WSJ報道

  2. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  3. 『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

    『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

  4. PS4『サムライスピリッツ』発売時期が2019年初夏に決定!戦闘メインの最新トレイラーも

  5. 『バトルフィールドV』「ファイアストーム」実装時の全武器が判明―モード概要や今後の展開も告知

  6. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

  7. 『FFXIV』「漆黒のヴィランズ」ジョブ"踊り子"、プレイヤー種族"ロスガル"など新要素が続々―新レイドも

  8. 異能ACT『CONTROL』発売日が8月27日に確定―Remedyが流出内容を認める

  9. 『Apex Legends』2月の収益は約100億円、『Anthem』は約110億円―海外リサーチ調べ

  10. PC版『Detroit: Become Human』も!Epic Gamesストア今後のラインナップが発表

アクセスランキングをもっと見る

1
page top