『CoD:BO4』恒例「Nuketown」は全プレイヤー向けに11月配信―BLACKOUT、マルチの発売後展開が予告 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『CoD:BO4』恒例「Nuketown」は全プレイヤー向けに11月配信―BLACKOUT、マルチの発売後展開が予告

Treyarchは、発売が迫る『コール オブ デューティ ブラックオプス4(Call of Duty: Black Ops 4)』のリリース後の展開を公式ブログにて公開しました。

ニュース 発表
『CoD:BO4』恒例「Nuketown」は全プレイヤー向けに11月配信―BLACKOUT、マルチの発売後展開が予告
  • 『CoD:BO4』恒例「Nuketown」は全プレイヤー向けに11月配信―BLACKOUT、マルチの発売後展開が予告
  • 『CoD:BO4』恒例「Nuketown」は全プレイヤー向けに11月配信―BLACKOUT、マルチの発売後展開が予告
  • 『CoD:BO4』恒例「Nuketown」は全プレイヤー向けに11月配信―BLACKOUT、マルチの発売後展開が予告
Treyarchは、発売が迫る『コール オブ デューティ ブラックオプス4(Call of Duty: Black Ops 4)』リリース後の展開を公式ブログにて公開しました。

これまで、マルチプレイヤーとBLACKOUTで、個別にベータを行ってきた『コール オブ デューティ ブラックオプス4』ですが、10月12日の発売後も継続的なサポートが行われる予定。マルチプレイヤー、ゾンビ、BLACKOUTのコミュニティ全体にさまざまな無料コンテンツを追加し続ける、とアピールしています。


まず、11月には『ブラックオプス』シリーズお馴染みとなったマルチプレイヤーマップ「Nuketown」が全プレイヤー向けに追加。加えて、12月には、マルチプレイヤー向けに実装される最初の新スペシャリスト(それぞれが固有のアビリティを持つキャラクターたち)登場予定です。スペシャリストに関しては、「新しいスペシャリストが数多く登場」と説明されているため、複数人の実装が見込まれます。


「BLACKOUT」では、マップのアップデート、拡張、新ゲームモード(BLACKOUT内での)が全プレイヤー向けに追加。また、上記のコンテンツに加え、新しいゲームモードとコンテンツを提供する季節/期間限定イベントの開催も予告されています。

『コール オブ デューティ ブラックオプス4』はPS4/Xbox One/PCを対象に、10月12日発売予定です。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 12 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『レッド・デッド・リデンプション2』Xbox One版のファイルサイズが約89GBと判明

    『レッド・デッド・リデンプション2』Xbox One版のファイルサイズが約89GBと判明

  2. 爆乳ハイパーバトル『閃乱カグラ Burst Re:Newal』海外版が発売延期、PS4版「スキンシップ」モード削除が影響

    爆乳ハイパーバトル『閃乱カグラ Burst Re:Newal』海外版が発売延期、PS4版「スキンシップ」モード削除が影響

  3. 最新作『Call of Duty: Black Ops 4』のPC版は「Battle.net」独占配信に

    最新作『Call of Duty: Black Ops 4』のPC版は「Battle.net」独占配信に

  4. 『レッド・デッド・リデンプション2』のオンラインモード『Red Dead Online』が発表!

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. Blizzardが『Diablo III』のクロスプレイ実現に取り組んでいることが判明―海外メディア報道

  7. 『絶体絶命都市4Plus』発売が11月22日に変更―さらなるクオリティ向上のため

  8. 未発表作『GTA6』の発売時期が『GTAオンライン』内で突如告知―ハッカーによるいたずらか【UPDATE】

  9. 『レッド・デッド・リデンプション2』の必要ストレージ容量は100GB以上か―オンラインのプレイヤー数は最大32人に

  10. 『CoD:BO4』データサイズは「約55GB」、Day1アップデートは「約50GB」に―機種別プリロード開始時間も

アクセスランキングをもっと見る

page top